私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

今日が一番

大いに揺れて、事を成す。

2019-07-31

私たちは、揺れていい、と思います。

これまでは、揺れないで、まっすぐに進む人が、カッコいい人だったかもしれません。

揺れないで、即決できる人が、優秀な人だったのかもしれません。

しかし、それは無理がありました。

それを目指して、その無理がたたると、繊細な心身は、バランスを崩したでしょう。

揺れてよいのです。

揺れる時は、揺れてよいのです。

その揺れは、決して、無駄ではありません。

その中で、手に入るものがあるからです。

それを十分に手に入れたら、やがて、その揺れは収まります。

すると、揺れずに、集中できるようになります。

そうして初めて、事を成せるのです。

人生、揺れる時間が必要です。

誰かの命令に従う人生なら、揺れることは不要で、直立していられますが、自分の人生を、この手と足で創造していくなら、揺れないと不自然です。

揺れることを怖がらないでください。

そして、大いに揺れて、豊かな私そのものを体験しましょう。

大いに揺れて、人生経験をうんと積んで、事を成しましょう。

 

健康と身軽さ

2019-07-14

健康と身軽さは、関連するでしょう。

身が軽ければ、どんどん動けますし、動けば、心身は活性化して、ますます健康となります。

身を軽くすることを、私たちは、心がけても良いかもしれません。

それには、おなかに重石のような思いを抱えないことでしょう。

それは、重い執着を手放すことでしょう。

セッションで、それまで仲が良かったのに、急に離れていった友人のことを尋ねられることがあります。

ご相談者は、その原因を知りたがっているようですし、できれば、その人とまた、以前のようにつきあいたいと願っているようです。

しかし、私たちは、変化するもの、です。

ずっと、その関係が変わらない、という方が不自然です。

また、それぞれに遭遇する出来事や、経験で、いろいろと心の中は変わっていきます。

その結果、そういった距離ができたのなら、それは、自然なことと受け止めましょう。

その別離によって、新たに得るものがある、と思ってみましょう。

ゆめゆめ私が悪かった、などと、自分を責めるのはやめましょう。

相手に悪意を持たずに、その結果を受け入れて、身を軽くして、健康でいられれば、それに見合った新たな出逢いを楽しめます。

 

素直が一番

2019-06-27

素直が一番、ですね。

素直は、一番、自分らしく生きられます。

ゆえに、夢や希望がかないやすくなります。

素直だと、素直な他者と知り合えます。

すると、素直同士なので、清らかな刺激を与え合えて、そこから、自身の本音が見えやすくなり、自分の道を歩みやすくなります。

素直なら、邪気が無いので、心身ともに健康でいられます。

無邪気は、強く生きる礎となります。

セッションでも、素直な方には、どんどん言葉があふれ、お届けするメッセージの内容は深まります。

素直は、子どもだけではなく、是非、大人も心掛けたい姿勢です。

 

健康長寿と自助努力

2019-06-25

人生、100年時代、と、最近、よく言われるようになりました。

その100年が、概ね健康なら、良い人生と言えるでしょう。

そのための施策が急がれるところですが、私たち、一人、一人も、そのことへの関心を持つ必要があるな、と感じます。

施策は、行政に任せるとして、私としては、やはり心の有り様、が、問われるでしょう。

セッションで、いろいろとお話していて、その”100年”につながることだな、と思える内容も多いなと、最近感じています。

その一つは、自分の機嫌を取ること、です。

これまでは、機嫌を取る、とは、自分ではなく、他者への奉仕、でした。

しかし、100年、心身ともに健康で、生き切るには、その奉仕を自身に向ける必要があります。

機嫌が良くなって、心が重く、憂鬱になる人はいないでしょう。

機嫌を良くすれば、明日への意欲がわくでしょう。

どうすれば、私は、機嫌が良くなるのだろう ・・・・ 。

これからは、そこを探り、実行していくことが、健康長寿を支えるでしょう。

私たちの100年は、自助努力が欠かせません。

 

私の不思議なこと、学び、2。

2019-06-21

私は、子ども二人とも、助産院で出産しています。

それは、自然なお産がしたかったこと、会陰切開をしたくなかったこと、夫の立ち合いを望んだこと、が理由です。

上の子の前に、一度流産を経験していて、後に上の子となる、次の妊娠の時は、今度は大丈夫だろうか、という不安が最初にありましたが、今度は、大丈夫、という前向きな気持ちも、徐々に芽生えてきました。

呼吸法の練習を、臨月の日々の散歩時に行って、その蓄積が、出産時の不安を一掃してくれました。

陣痛を感じた時、不安はまったくなく、やっと我が子に会える、顔が見える、という喜びに胸が高鳴りました。

おかげさまで、陣痛を感じてから出産までの時間は、約3時間で、赤ちゃんが、くるっと横向きに体位を変えた瞬間、私は「今、横向きになりました」と、助産師さんに伝えていました。

ちなみに、下の子の時も、同じところで生みましたが、その時も、ぜんぜん不安がなく、出産の時間は、1時間半、でした。

下の子の時は、あまりに軽いお産だったため、生んだ我が子を胸に抱いて、私は、歩いて部屋へ戻りました。

その経験から、不安がなければ、事は、うまく進む、ということを知りました。

不安がなかったので、出産の時の希望は、すべてかなえられました。

二人とも、夫の立ち合いがかないましたが、それは、彼らの誕生日、そして、私たち夫婦の希望という歯車が、見事にかみ合った結果なんだな、と、とても感謝しています。

 

1 / 2212345...1020...最後 »

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都23区内で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

8月度のお申込み

8月分のご予約を承ります。

21日(水)は、10時~16時まで。
23日(金)は、10時~16時まで。
24日(土)は、10時~16時まで。
25日(日)は、10時~16時まで。

26日(月)は、10時~16時まで。
27日(火)は、10時~16時まで。
28日(水)は、10時~16時まで。
30日(金)は、10時~16時まで。
31日(土)は、10時~16時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。
(最終のセッション時間は、15時~16時となります)

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

最近のブログ

カテゴリー

アーカイブ

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu