私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

カテゴリー: 家族, 育児・子育て・親子 

第241回 親の振り見て我が振り直せ

2008-01-31

「人の振り見て我が振り直せ」という格言があります。これは、人の行動や振る舞いの中で「いやだな」と感じるところがあったら、それを自分にあてはめて反省し、自身の成長、向上に生かしましょう、という意味です。

その点では、自分の周りにいる人々は、自分の理想の生き方の手本を示してくれる恩人と言えるでしょう。しかし、もっと強力な手本となってくれるのは、他人ではなく私たちの両親です。

誰でもここに自分を生み出してくれた親がいます。その絶対的な存在である親から私たちはさまざまな人生の学びを手にできるのです。

絶対的な存在と言っても、親も人間です。当然、長所と短所を合わせ持っています。子どもである自分から見て、親のようになりたい、真似をしたいと思える部分はもちろん手本となりますが、もっとすばらしい手本は、「ああはなりたくない」、「真似したくない」と思わせてくれる親の短所です。私たちは、それを反面教師と位置づけて、より良い人生を送ることができるのです。

以前、受けたご相談で「恋愛をしたいけれど、なかなかできない。このままだと一生独身かもしれない。どうしたら人生の伴侶を得て、家庭を築けるだろうか」と問われました。その方は、人生も中盤にさしかかった今、真剣に今後の人生を考えている様子でした。

そこで、焦点を当てるのは「親との関係」です。親が子どもであるその方にどのように接してきたか、親からどのような方向付けをされてきたかを読み解きます。

その方は、人に頼ること、甘えることが苦手でした。それは、彼女の母親の特性そのものでした。現在、そのおかあさんは病後で自宅で静養中なのですが、娘である彼女の援助を断っています。彼女は、母親を心配し、できるだけ実家に帰って様子を見て、手助けしたいのですが、実際に帰っても母親から悪態をつかれたり、けんかになったりして、なかなか自分のまごころが伝わりません。

その母親は、ずっと人に頼らず生きてきたので、たとえ娘であっても手を借りることを自分に許さないかたくなさが見られます。また弱ってしまった自分の姿を娘に見せたくないという意地も感じます。

そんな親に育てられた彼女も、やはり人に頼らない生き方を身につけてしまいました。それ自体は、決して悪いことではないのですが、それが強すぎると他人を自分に寄せ付けなくなってしまいます。すると恋愛など生まれにくい環境を自ら創り出してしまうのです。

人に頼らない親のコピーとして生きる彼女は、この先、結婚などあり得ないのでしょうか。確かに親の通りに生きれば、なかなかその可能性を引き上げることは困難でしょう。しかし、その親の振りを冷静に観察して、「どうしたら人と楽しく交流できるのか」を考えれば、おのずと答えを得られるはずです。

つまり、親の欠点は、子どもである私たちにとって具体的な学びを提供してくれる、すばらしい反面教師と表現できます。

私も母親となった今、自分の母からさまざまな学びを得ています。長女であった私に母は父の悪口を言い続けたので、それが私の子ども心を傷つけたという認識を持っています。そこで、私は子どもたちに夫の悪口を言いません。すると夫も山ほどある私の欠点を子どもたちに吹聴しません。おかげで、我が家は悪口の材料が表面化しない気楽さを生まれています。

親に養育される私たちは、その親の長所も短所も吸収して育ちます。そのため親の似たくないところも似てしまうことは仕方がないでしょう。しかし、他の親よりも自分の親の人間的なレベルは低いと感じても、自分の人生のレベルも同じように低くなるとは限りません。むしろ、すばらしい反面教師が身近にいると喜び、それを自分の人生に徹底的に生かそうと意欲的になることです。

親のせいで欠点ばかりの自分でも、ひとつひとつの欠点を具体的な手本である親の振る舞いから、長所に転化できるのです。その意味では、他人よりも親の振りをよく観察した方が自分の人生を向上させられます。「親の振り見て我が振り直せ」です。

今世では親子の関係でも、過去の時代では、その関係を逆転させていたり、また夫婦として、きょうだいとして、君主と家臣などの主従関係として深く関わり合っていることが多いと感じます。それらの関係を「ソウルメイト」と呼びます。

その深く濃い関係を何度も何度も繰る返す意味は、遠慮なく互いが関わり合うことで、おのおのの魂の成長を促すことにあるのでしょう。そのためには、親が子どもにとって反面教師でいてあげる必要は不可欠なのです。

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都港区で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

8月度のお申込み

8月分のご予約を承ります。
            
20日(日)は、10時~17時まで。

21日(月)は、10時~17時まで。
24日(木)は、10時~17時まで。
25日(金)は、10時~17時まで。
26日(土)は、10時~17時まで。
27日(日)は、10時~17時まで。

28日(月)は、10時~17時まで。
31日(木)は、10時~17時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

 

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu