私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

カテゴリー: 家族, 育児・子育て・親子 

第12回 親の愛に恵まれなかったら

2004-04-09

世の中には、親の愛に恵まれた人とそうじゃない人がいます。

親の愛に恵まれなかった人は、自分の不運を嘆き悲しみ、恵まれた人への羨望で胸がいっぱいになるかもしれません。そして、どうして私はこんな親の子として生まれてしまったんだろう、この親と私の関係はいったい何なのかという疑問をもつでしょう。

実際にチャネリングにおいて、親子の場合も過去の人生で深いつながりを見出すことが多いのですが、親の愛に恵まれない人は、その関係からの学びがとても大きいと言えます。

そこで、何を学ぶのかということですが、一言で言うなら「愛」を学ぶのです。

人はそれぞれの方法で「愛」を学ぶとも言えますが、親から虐待を受けた人、親の愛情が薄かった人は、その方法で「愛」を学んでいるのです。ちょうど、「愛」という山頂を目指して、そこにたどりつくためのルートはいくつでもある、その中でもっとも自分に適したルートを選んで、山頂(愛)を目指して山道を歩く(人生を歩く)ことに例えられます。

親の愛に恵まれないという不運は、あなたが目指す「愛」への最適なルートなのです。そのルートをわざわざあなた自身で選んだとも言えるのです。そして、その困難を自ら自分の人生に引き入れた訳ですから、あなたは度量の大きい人と言えます。

親というのは、他人と違って、まったく無視できない存在です。この親から私たちは生まれ、最も影響を受けるのも、この親からです。したがって、親の出来が悪いと、その子どもの人生も前途多難になってしまう傾向は避けられないでしょう。しかし、その前途多難な人生を受け入れたのは、誰でもない自分である、それは私なりの「愛」への学びへの最適なルートなのだ、だから、その環境に感謝をしようと思うことができたら、一足飛びに「愛」を学んでしまうでしょうね。

実際には、なかなかそんな風には思えないものですね。しかし、もしかしたらそうなのかもしれない、この人生は自分で選択してきたのかもしれない、この親を選んだのは自分自身なのかもしれない、愛を学ぶためには、この親子の関係が不可欠なのかもしれないなどと少しでも思うことができたら、心の負担はずいぶん減るのではないでしょうか。

親子関係でこれまで悩んできて、私のこのコラムを読んで、やっと今そう思える、もっと早い時期にこのことを知っていればよかったと思う人もいるかもしれません。しかし、そうではないです。今だからこそ、そう思えるのです。今が、そう思う、ちょうど良い時期なのです。そう今思えるあなたは、とてもすばらしい人なのです。度量の大きいあなたは、それだけですばらしい人なのです。

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都港区で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

8月度のお申込み

8月分のご予約を承ります。
            
20日(日)は、10時~17時まで。

21日(月)は、10時~17時まで。
24日(木)は、10時~17時まで。
25日(金)は、10時~17時まで。
26日(土)は、10時~17時まで。
27日(日)は、10時~17時まで。

28日(月)は、10時~17時まで。
31日(木)は、10時~17時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

 

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu