私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

カテゴリー: 夫婦・夫・妻・離婚, 家族 

第130回 現代離婚考

2006-04-06

受けるご相談では、「離婚」問題も多くなってきました。

現在、私が受ける離婚相談は、原因がご主人の暴力、借金、女性関係といったものは皆無に近いのです。変わって、妻が仕事などを通して徐々に自信を持ち始め、一緒に暮らしている夫に魅力を感じなくなってしまったという理由が目につきます。

現代は、男女に差がない社会です。もう「男らしく」、「女らしく」と言ったり、言われたりはしません。子どももそのような育て方をしないのが主流です。

しかし、それでも男と女の性差は存在しています。結婚の究極の目的は、子孫の存続です。そこにこの性差は大きく関わってくるのです。

女性は結婚相手として、自分よりも非力な男性は選ばないでしょう。そこには、強いオスの子孫を残したいというメスの本能があると感じます。強いオスとともに家庭という巣を作り、オスの庇護のもとで安心して子どもを産み育てたいというのが多くのメスの結婚願望なのです。

新婚時代は、自分よりあらゆる点で能力が勝る男性と結婚できてハッピーと感じている女性でも、現実的には、その夫に「ご主人様」と従属する人はいないでしょう。また結婚後も仕事を続ける女性は今やめずらしくはありませんから、女性も男性に劣らず社会性が備わります。仕事を続けながら子どもを生み育てる実績から既婚女性は、どんどんたくましく強くなっていきます。その自分に自信も持てます。

それと比較して、恋人時代や新婚の頃は、あんなに光輝いて見えた夫なのに、なんだか最近は、その光が感じられないと思うことは多いようです。すると妻は、くすぶってしまって小さくなった夫を、もうオスとは認識できず、その空虚感を埋めるため、家庭の外でたくましいオスを探してしまうのです。そして、オスではなくなった夫とは離婚したいと考え始めてしまうのです。

現代は、男性にとって受難の時代です。

大昔のように、男は狩りに、女は家庭に、というように男女の役割分担が明確であれば、こういった理由の離婚は起こらないでしょう。また戦争はその意味で役割分担が可能ですが、もはや時代を逆回しにすることはナンセンスですから、戦争の起きない平和な社会で男性の存在感をアピールする方法を考えたいと思います。

「男である」という理由だけで威張ることもできず、社会のさまざまな側面で女性より優遇されることはあり得ない平等なこの世の中で、女性が男性を「魅力的」と感じるには、個人、個人の「自己の確立」が急務だと思います。

自己の興味を追求する真摯な姿勢を持ち、そこから自身の仕事を創造する努力と根性を発揮する男性には、女性の目がくぎづけとなるでしょう。女性は、その前向きな姿に男性のたくましさ、力強さを感じるでしょう。もう戦争は必要がないのですから、腕力がなくても、鍛え上げた肉体でなくても、その精神面の強さを感じさせてもらえれば、女性は、一緒に家庭を築き、それを維持していきたいと願うでしょう。

また、男性は夫となったあとも自己の確立の努力は続けていくことが大切です。やがて子どもの父となっても、その姿勢を貫いていれば、子どもたちに父親の存在を実感させてあげられるので、社会問題となっているニートは減少します。ニートは、父親の存在が希薄なことが原因と感じます。

もちろん「自己の確立」は、男性だけに求められるものではありません。この豊かな国に生きる私たち全体の課題です。しかし、男性の存在感が危機に瀕している今、是非、男性に実践していただきたいと望みます。

少子化の問題も税制や育児制度の見直しも大切ですが、この本能にもっと目を向ける必要があると思います。

本能を消すことなく、男女それぞれが自己の確立に励むことが可能な社会は、人にやさしい社会です。個々人の個性、価値観を尊重する社会です。それは、真に平和で自由平等な社会と呼べるのです。

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都港区で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

8月度のお申込み

8月分のご予約を承ります。
           
19日(土)は、10時~17時まで。
20日(日)は、10時~17時まで。

21日(月)は、10時~17時まで。
23日(水)は、10時~17時まで。
24日(木)は、10時~17時まで。
25日(金)は、10時~17時まで。
26日(土)は、10時~17時まで。
27日(日)は、10時~17時まで。

28日(月)は、10時~17時まで。
31日(木)は、10時~17時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

 

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu