私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

カテゴリー: 夫婦・夫・妻・離婚, 家族, 育児・子育て・親子 

第193回 愛を学ぶ

2014-07-22

人生の目的を一言で表現すれば、「愛を学ぶこと」となります。さまざまな、複雑な愛を学ぶために私たちは、何度も人間として生を受け、人生にチャレンジし続けているのでしょう。

愛は、誰かに慈しみの気持ちを持ったり、相手の幸福を願ったり、といった美しい面もありますが、誰かを嫉妬したり、恨んだりという醜いとされる面もあります。私たちがそういった愛の複雑な側面を深く学びながら魂のレベルを上げていくには、この人生でできるだけ多くの経験を積む必要があります。

この仕事を続けていると私は、最初にお目にかかってから半年後に、あるいは1年ほど経過して、またチャネリングを受けにこられる方々と再会することもあります。そういった方々は、お目にかからなかった間に、ある方は結婚をし、ある方は子どもを生んだというように、何らかの変化を迎えていらっしゃるようです。

その変化を踏まえて、新たなチャネリングをするのですが、私は、その方々のガイドたちが彼らの変化をとても喜んでいるのを感じます。ガイドたちは、単純にその方々が人生のめでたい出来事に遭遇したということに喜んでいるのではありません。たとえ、その変化をご本人が心から喜べなくても、不安がいっぱいであっても、戸惑っていても、新たな人生のステージにその方々が立ったということから、愛についてさらに学びを深められるだろうと期待して、ガイドたちは祝福の拍手を送っているのです。

人生のさまざまな経験を積むことは、楽しいこと、うれしいことばかりではありません。相当にいやな思いを抱いてしまう経験も含まれるでしょう。その例の中には、骨肉の争いも含まれます。さらに、その中でも遺産相続をめぐる争いは、かなりのエネルギーを消費する強烈な経験です。そういったご相談を受ける時、愛の一側面について私自身も多くを学ばせていただいています。それは、満たされない愛と物への執着の密接な関係についてです。

遺産という物への執着の裏側には、親の愛を十分に受けていないという当人の心の渇きがはっきりと感じられます。親の死は、今後は親の愛を受けることは絶対にないという絶望を当人の心に生み出します。すると、それまで抱えてきた渇きは決して満たされることはないと気づかされ、その驚愕と焦燥が遺産への強い執着を生み出します。その執着は、もっとも親の愛情を受けたと当人が一方的に感じるきょうだいをターゲットと定め、遺産相続をめぐる裁判を起こす原動力となる場合もあるのです。

このような騒動に巻き込まれたいと望む人はいないでしょう。しかし、もし、このような経験をすることになっても、自分は不幸者だと決め付けないでください。そのインパクトの強い経験から、愛の真髄について多くの学びを得られると覚えていてください。それは、愛には美しい面ばかりではなく、執着を生み出してしまう、私たちにとってはつらい面も含まれているということです。そして、その経験を通して自分自身が目指す愛の形について熟考するチャンスも得られるということなのです。

愛を学ぶ土台は家庭です。家庭の中で、家族間で、愛の両面について私たちは学ぼうとしているのです。夫婦となる人々は、特別な関係です。どうしても相手に自分の望むことをしてほしいと期待してしまう関係です。そこに執着と束縛という愛の断片の学びが隠されています。

親は、子どもに無条件に美しい愛を送ることが理想です。しかも、きょうだいの場合は、後々遺産相続等の争いが起きることのないように、どの子どもにも平等に無償の愛を送ることが求められます。しかし現実は、それらはまったくと言ってよいほど実行できません。だからこそ、親子の関係は愛の両面を具体的に深く良く学べると言えるのです。

夫婦や親子は、偶然に組まれたユニットではありません。今回の人生のそれぞれの学びに即した組み合わせとなっているのです。したがって、伴侶や親や子どもが、たとえ好ましくない愛の側面ばかりを自分に見せつけると感じても、その関係から、この人生で私がもっとも学びたがっている愛そのものを手に入れることができるのです。それを望んで、その関係を自ら結んだのです。そのことを是非、知ってください。そうすれば、自分を不幸だと卑下することも、自暴自棄になることもありません。かわって、そういったつらい愛の経験をも受け入れ、成長していこうとする崇高な自己を実感できます。

私たちは、この人生で経験をいかに積んでいけるか、が問われています。そこには他者との交流が欠かせません。私たちは、これまで蓄積してきた家族間での愛の学びを携えて、主体的に他者とかかわっていけば、さらにさまざまな愛の意味を学べるでしょう。その数が多ければ多いほど、私たちは自己の存在の重さを実感し、課せられた人生の目的を達する喜びを体得していくでしょう。

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお伺いしています。
現在は東京都港区で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

6月度のお申込み

6月分のご予約を承ります。

29日(木)は、11時30分~17時まで。
30日(金)は、11時30分~17時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

 

7月度のお申込み

7月分のご予約を承ります。
 
2日(日)は、10時~17時まで。

6日(木)は、10時30分~17時まで。
7日(金)は、11時30分~17時まで。
8日(土)は、9時~17時まで。
9日(日)は、10時~17時まで。

12日(水)は、12時30分~17時まで。
13日(木)は、10時30分~17時まで。
14日(金)は、11時30分~17時まで。
15日(土)は、9時~17時まで。
16日(日)は、10時~17時まで。

17日(月)は、10時~17時まで。
19日(水)は、10時~17時まで。
20日(木)は、10時~17時まで。
21日(金)は、10時~17時まで。
22日(土)は、10時~17時まで。
23日(日)は、10時~17時まで。

24日(月)は、10時~17時まで。
26日(水)は、10時~17時まで。
27日(木)は、10時~17時まで。
28日(金)は、10時~17時まで。
29日(土)は、10時~17時まで。
30日(日)は、10時~17時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu