私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

カテゴリー: 人生, 肯定・自信・成長・行動 

第141回 自分を肯定しないと何も生まれない

2006-06-22

最近のチャネリングで繰り返しお伝えしていることは、「ありのままのご自身をそのまま認めてください」ということです。

たとえば、子ども時代に親の愛情に恵まれずに育つと、大人になって恋愛をしても、その相手に心の底から欲しかった親からの愛情を与えてほしいと期待して、それが時には、その関係をこわしてしまうことがあります。それを経験した方からは、深い悲しみに襲われ、そんな自分がいやでたまらない、どうしたらいいのだろうか、というご相談を受けました。

それに対して、親に愛情をもらえなかったことも、恋愛関係にある異性に、その愛を代わりに与えてと強く願ってしまったことも、「それは仕方がなかったのだよ」と言ってあげましょう、と返答しています。

また、病気をして現在、休養中ではあるが、ずいぶん回復したので、独身でまだ若い私は働かなくてはならないと感じています。しかし、働かなければと思っても、肝心の行動が伴わず、なまけている自分を情けなく思ってしまう、どうしたらよいのでしょう、と相談を受けました。

その答えとして、その方は、頭では働かなければ、とわかっているのに、心がGO!サインを出していない状況です。その現状をそのまま「いろいろ思うけれど、動けないのだから仕方がない」と認めてあげましょう、動けない現状を批判する前に、それをそのまま、ありのまま認めてあげましょう、と伝えていました。

「愛を過剰に求めてはならない」、「いい年をして独身の私は働かなければならない」等々、ご自身を「~ねばならない」という厳しいオキテで縛ってしまうと、自分の存在をどんどん小さくしてしまいます。それがいきつくと、そんな私はこの世に存在してはならないと、ご自分を消し去ってしまうかもしれません。

一般的な良し、悪しの判断はひとまず置いて、どんな自分でも、そのままが私なのだ、と、とりあえず肯定してみると、自分の存在を自身が認めることになります。それは、自分には固有の名前がある、という存在の重さに気づくことにつながります。その重さは、世界の中で私は私しかいないのだ、という尊い手ごたえです。

自己を肯定できる私は、心に余裕が生まれてきます。すると、接触する他者の反応をゆとりを持って受け取ることが可能となってきます。

相手に過剰に愛を求める自分をそのまま認められる私なら、それに対して反応してくれる相手の様子を冷静に受け取ることができます。それが自分の期待した内容でなくても、すぐに「私のこと、嫌いなのかも・・・」といった得体の知れない不安に陥ることは減ってきます。その反応の意味するところが理解できないのなら、その相手に、その意味するところを問うという心のゆとりも生まれます。その行為から、だんだんと相手に期待する愛は、過剰ではなくなっていくでしょう。

また、行動を起こすことには心の働きが欠かせません。どんなに頭ではわかっていても、それに心が添わないと行動は起こせないのです。

「働かなくてはならない」と自分にどんなに強いても、行動を起こせないという事実は事実です。それは、まだ心がそうは思っていないということなのです。その心にムチを打って無理矢理働くことを強制しても、その重いストレスは、あなたの体を病気にしてしまいます。あるいは、治りかけていた病気を重くして、ますます動けなくしてしまうでしょう。

「働こうとは思うけど、どうも行動を起こせない」私には、「それは仕方がない」と、ありのままを認める声をかけてあげましょう。すると、心は、認められたうれしさに満たされ、元気になって、案外早く仕事を探す行動を起こすかもしれません。

どんな自分であっても、私は私です。その私が、自分の存在をそのまま認めてあげないと、いったい誰が自分自身を認めてあげるのでしょうか。ありのままの自分をまるごと認めてあげられたら、あなたの心は、とても喜びます。心は元気になります。そこから、新たな自分を生み出せるのです。

人間的に成長したい、立派な人間になりたいと望むのであれば、欠点ばかりを挙げて、自分をいじめることに情熱を傾けないでください。ありのままのあなたをそのまま肯定してあげてください。

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都港区で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

8月度のお申込み

8月分のご予約を承ります。
           
19日(土)は、10時~17時まで。
20日(日)は、10時~17時まで。

21日(月)は、10時~17時まで。
23日(水)は、10時~17時まで。
24日(木)は、10時~17時まで。
25日(金)は、10時~17時まで。
26日(土)は、10時~17時まで。
27日(日)は、10時~17時まで。

28日(月)は、10時~17時まで。
31日(木)は、10時~17時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

 

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu