私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

カテゴリー: 人生, 肯定・自信・成長・行動 

第5回 自愛=慈愛

2004-02-20

日々、多くの方々にお会いして感じることは、「まじめな人が多いなあ」ということです。 チャネリングを受けにいらっしゃる方々は、やはり自分の人生をまじめに考えて、悩んでいる状況にあると感じます。 私が出会うまじめな人は、「自分に厳しい人」ですね。自己反省がきつい人です。 何かの出来事において、それが起こった後に反省をするという行為は、決して悪いことではありません。しかし、その程度があると思うのです。 まじめな人は、徹底的に反省をする傾向があるようです。反省しすぎて、そのうちに自己批判が出てきて、その自分の言葉のトゲに夜も眠れないほど打ちのめされる、そんな経験はないでしょうか?自分のきつい言葉で自分が打ちのめされてしまったら、なかなか平常心にもどることはできないですね。 自分を打ちのめしてしまうのが自分自身であるのなら、その自分をコントロールすることも、この自分ができるのではないでしょうか?明日も生きていくであろう私たちは、明日への生のエネルギーを残しておく反省の仕方が必要だと思います。 あなたが、もし、このように厳しく反省するまじめな人であったなら、「こんなに深く反省できる私は、なんて自分のことをよく見ているんだろう。この洞察力はすばらしい」と、ほめてみてはいかがでしょうか。実際に、その洞察力があるからこそ、その反省ができるのですから。 自分をほめると、体の緊張がほぐれてきます。すると、よく眠れるようになるのです。また、いつまでも反省ばかりしていると、頭からその反省事がぜんぜん抜けませんので、ますます苦しくなります。しかし、このように自分をほめると、その反省事をそれで終わらせることができる、気持ちの切り替えができるようになっていきます。 そして、この「自愛」は、他者に対する「慈愛」につながります。 自分をほめて、認めるという「自愛」ができる人は、自信があります。等身大のありのままの自分をそのまま認めることができるのです。だから、他者のこともそのままを認め、その人の良いところを見つけ、ほめることができるのです。それが「慈愛」です。「自愛」は、「慈愛」につながっているのです。 今日から、「自愛」を始めてみませんか?生きる希望、明日への勇気が湧いてきますよ。そして、他者とともにいることがうれしい、楽しいと心から思えるようになってくるでしょう。 「自愛」は、ジコチュー(自己中心)ではありません。なぜなら、「自愛」=「慈愛」だからです。

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都港区で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

8月度のお申込み

8月分のご予約を承ります。
           
19日(土)は、10時~17時まで。
20日(日)は、10時~17時まで。

21日(月)は、10時~17時まで。
23日(水)は、10時~17時まで。
24日(木)は、10時~17時まで。
25日(金)は、10時~17時まで。
26日(土)は、10時~17時まで。
27日(日)は、10時~17時まで。

28日(月)は、10時~17時まで。
31日(木)は、10時~17時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

 

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu