私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

カテゴリー: 人生, 幸福・魅力 

第220回 愛をもらってください。

2007-09-06

最近、チャネリングでよく口にする言葉は「相手からの愛をもらってください」です。これは、たとえば恋愛において、自分からは相手に一生懸命、愛を捧げるのに、相手からは愛を受け取らないという人に向けて語っています。

誰でも自分が好きだと思う相手と付き合いたいでしょうし、その相手が自分にふさわしいかどうかを判断するには、自分からその人に愛を奉げようと思えるかどうかに注目することがポイントとなります。

また、他人や周りの人々に惜しげもなく愛を渡せる人は、誰からも尊敬される徳のある人、人間のレベルが高いと判断されたりもします。ゆえに、周りからそう見られたいという自然な欲求とともに、まじめな人々は自己研鑽の目的で、人には愛をあげても人からはもらわないという姿勢を取りがちです。その表れとして、自分は独身、相手は妻帯者といった関係での「不倫」を挙げることができます。

つまりその不倫は、自分からはどんどん、まっすぐにその相手だけに純粋な愛をつぎ込んでも、相手からは愛を同じようにはもらえない関係です。しかし、自分はフリーでも相手には家庭があり、家族があるという、まったく不平等な立ち位置を偶然選んだのではなく、その心理的距離がちょうどよいので、その関係を選んだと言えるのです。それは、自分は相手に愛を奉げるけれど、相手からは同量の愛を受け取らないという距離感です。

もちろん不倫の背景にはさまざまな状況がありますが、私が相談として受ける不倫の原因には、この心理的距離が挙がることが多いですし、そういったご相談はめずらしいことではありません。

さて、不倫も含めて、今の恋愛に疲れを感じたら、それは自分も愛を欲しがっている、ということなのではないでしょうか。それまで一方的に愛を相手に奉げてきた行為は、決して非難されるものではないけれど、愛をあげるだけの毎日は、しだいに自分の愛の泉を干上がらせていきます。その渇きは、心からゆとりを奪っていくのです。

乾いていく一方の愛の泉を満たす方法は、相手からの愛をしっかりと受け取ることです。それは人間のレベルを落とすことではありません。相手から受け取る愛に対して「ありがとう」を言えたら、その二人のレベルは互いに上昇していきます。 自分から相手に愛をまっすぐに奉げて、相手からの愛を全身で受け止めたら、自分の愛の泉も相手のそれも満たし合えます。そこには心理的にも物理的にも距離を縮めた二人がいるはずです。そして、それまでの二人の関係になんらかの変化が生まれるでしょう。

愛をあふれるほど持てる人は、それをどんどん人のために使えます。しかし、周囲の人々からの愛を拒まないので、泉は永遠に枯れません。すると人の役に立てるといううれしい実感を何度も味わえます。さらに誰かが自分のために力を貸してくれることに素直に「ありがとう」と言えます。そこに真の平等が生まれるのではないでしょうか。

あなたが今の状況からもっと楽になりたい、自由になりたい、と願うなら、周りの人々から愛をもらってください。恋人からの愛を受け入れてください。伴侶からの愛を受けてください。子育てに疲れているのなら、子どもから愛を受け取ってください。職場の部下との接触にストレスを感じるのなら、部下から愛をもらってください。

それは、自分を「~しなければならない」という窮屈な執着から解放することにつながります。たとえ自分が上の立場にいるとしても、下の立場の人々のおかげで自分の立場があること、また、その人々のおかげでさまざまな体験を積めることに感謝できれば、それは相手の愛を受け取る準備が整ったことになります。同時に、心に余裕を生み出せるので、彼らをありのままに受け入れるやさしさが身につきます。

心配はいりません。そうすることは自分の立場を崩すことではありませんし、自分の立場にあぐらをかいて怠惰になることとも違います。社会的な立場はそのままで、心理的な立場が自由になるだけです。

心が自由になれば、国籍や性別が違っても、信じる宗教が異なっても、価値観や嗜好が正反対でも、互いに愛を交換できます。そこに「人類、皆きょうだい」的な壮大な平等感が生まれるでしょう。

愛を人にあげることばかりに目を向けないで、今、大切なのは、相手からの愛をもらうことです。身近な人々からの愛を受け入れる勇気を持ちましょう。すると、自分の周りに愛があふれ、それはやがて全世界を愛で満たすことになるでしょう。

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都港区で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

8月度のお申込み

8月分のご予約を承ります。
            
20日(日)は、10時~17時まで。

21日(月)は、10時~17時まで。
24日(木)は、10時~17時まで。
25日(金)は、10時~17時まで。
26日(土)は、10時~17時まで。
27日(日)は、10時~17時まで。

28日(月)は、10時~17時まで。
31日(木)は、10時~17時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

 

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu