私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

カテゴリー: 人生, 人間関係, 幸福・魅力 

第149回 幸せになる方法

2006-08-17

誰もが幸せになることを願います。初詣で神社に参拝する時も、その年の幸せを祈願します。

私は、幸せを願う人々の心は「幸せにしてほしい」という受身な状態になっていることが多いと感じます。

受動的に「幸せにしてほしい」と願うと、幸せが自分に訪れるのを首を長くして待つことになります。現代人は、いつもせかせかとせわしく動いているので、なかなか「待つ」という悠長な心理状態にはなれません。まして、いつ幸せが訪れてくれるのか定かではないといった先の見えない待ち方は、イライラがつのる一方です。すると、自分が望んだ幸せからどんどん遠ざかっていくような、自分だけが不幸を背負っているようないやな予感までしてきます。

それではいったいどうしたら私たちは幸せを手に入れられるのでしょうか?

答えは簡単です。「私は幸せです」と宣言すればいいだけです。

そこで大事なことは、その宣言に対して「どうして幸せだと言えるのか?」、「幸せの根拠はどこにあるのか?」といった分析をいっさいしないことです。ただあっけらかんと「私、とっても幸せ!!」と明るく言い放てばよいのです。

その宣言を実際に口に出して唱えると、不思議と訳もなく楽しい気分になってきます。実はもうその瞬間に私たちは幸せになっているのです。その言葉を口にした途端、私たちのオーラも幸せ色に変化しています。

幸せになる方法は、幸せにしてもらうといった受身な考え方を捨て去ることです。かわって「私は幸せです」と前向きで能動的な姿勢を持つことです。

幸せを願う私たちの多くは、いつも誰かに好かれたい、誰かに自分をわかってもらいたい、味方になってほしいと、幸せを与えてくれる人物の登場を待ち望んでいます。そこに幸せの種があると錯覚しています。

しかし、その姿勢もやはり受動的なので、その出会いが実現する瞬間を私たちはあてもなく待ち続けることになります。待てば待つほど早くそれが叶ってほしいという懇願は強度を増し、それは心を焦らせ、苦しくさせます。さらに他人に対して「いったい誰が私の味方なのか?もしかしたら誰もいないのではないか?」といった疑心暗鬼の念も抱かせてしまいます。その状態では、開放的で伸びかな幸せは縁遠くなるばかりです。

反対に、まずは自分が自分を好きになり、わかってあげて、自身の味方になってあげたら、心はとても安定します。その段階で、私たちはすでに心の幸せを手に入れているのです。そして、そのおだやかな精神状態で自らが他人を幸せにしてあげよう、味方になってあげようと決意したら、焦ることも疑心暗鬼になることもないので、確信できる自由な幸せを享受するでしょう。

「私は幸せです」と宣言できる人は、自分の未来を前向きに考えます。そして、考えたことを行動に移して経験を積んでいきます。その経験の数は、幸せの種の数と正比例します。多くの幸せの新芽がしっかりと彼の心の中でたくましく生育していきます。

また、「私は幸せです」と宣言できる人は明るい表情をしています。その明るさに人が集まってきます。そこで、その明るさは「○○さんの味方になってあげよう、協力しよう」という自発的で純粋な愛のエネルギーとなって、他人との交流を深めていきます。すると相手との間に深い信頼が生まれ、同じように相手も私へ惜しみなく愛を送ってくれます。その両者の愛の交歓は、周囲の人々へも広く伝染し、影響を与えていきます。

「私は幸せです」と宣言する能動的な生き方は、多くの人々と幸せを分かち合う大きな喜びを与えてくれます。それは、果てることのない幸せの泉を手に入れた瞬間です。

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都港区で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

8月度のお申込み

8月分のご予約を承ります。
            
20日(日)は、10時~17時まで。

21日(月)は、10時~17時まで。
24日(木)は、10時~17時まで。
25日(金)は、10時~17時まで。
26日(土)は、10時~17時まで。
27日(日)は、10時~17時まで。

28日(月)は、10時~17時まで。
31日(木)は、10時~17時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

 

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu