私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

カテゴリー: 人生, 人間関係, 幸福・魅力 

第136回 楽しく立派な人間になろう

2006-05-18

「立派な人」と尊敬される人は、責任感が強い人です。人に泣き言を言わず、人に頼らず、自分の力で不運もアクシデントも乗り越えようとする人です。その人に似合う言葉は「臥薪嘗胆」、「孤軍奮闘」でしょう。

凡人である私たちも人から尊敬されたいとひそかに願うので、「立派な人」になろうと努力を重ねます。そして、常に自分がどの程度立派な人間になっているのか、チェックを入れています。その過程で、ぜんぜん立派な人になっていないと落胆したり、情けない、弱い自分を発見して「何をやっているんだ!もっともっとしっかりしないとダメじゃないか」と、自分にムチを打ち、叱咤激励します。

立派な人と評される人も、立派な人間になろうとがんばる人も、意志の強い、ほんとうにすばらしい方々です。「勤勉な日本人」を絵に描いたような人々です。

先人の血と汗がにじむその勤勉さのおかげで、今の日本は世界に名立たる先進国となりました。世界一の長寿国となりました。その恩恵を受けられる国に生きている私たちが今後、どのように生きることが立派な生き方なのかを今、強く問われていると私は感じています。

「勤勉」は、決して悪いことではありません。すばらしい精神性です。しかし、「臥薪嘗胆」、「孤軍奮闘」、「叱咤激励」という言葉には、楽しさがありません。孤独感がいっぱいの感じです。

今を生きる私たちは、もっと人生を楽しんでもよいのではないでしょうか。楽しみながら、立派な人間になっていけばよいでのはないでしょうか。また、人生を楽しむ多くの人々とその幸福を分かち合うゆとりを持ってもよいのではないでしょうか。

それでは、「楽しみながら立派な人間になる」には、どうずればよいのでしょう。それは、たった一人でがんばることをやめることです。

立派な人は、なかなか人に甘えられません。仕事でも、ご自身の能力が高いことと完璧主義が災いして、一人で何人か分の仕事を抱えてしまいがちです。その結果、自分だけがオーバーワークになってしまい、ストレスを抱えてしまいます。しかし、立派な人はプライドも高いので、人に愚痴ったり、弱音を吐いたりしません。結果、ますます過剰な量の仕事を抱え、過労で倒れるまで一人でがんばり続けます。

立派な人は、家庭でもパートナーに甘えたりはしません。どんなことも黙って耐え、自分で処理をしますので、家族はその苦悩をわかりません。いつの間にか、ご本人もそのがんばりがあたりまえとなってしまい、ストレスを増やしていることに気づきにくくなってしまいます。

「なんで私はこんなに忙しいの?」と立派な人間であるあなたが自分のオーバーワークに気づいたら、職場のメンバーに仕事を分けてあげましょう。後輩に自分の仕事を少し渡して指導してあげましょう。その時、その両者の間をうまく取り持つのは「ありがとう」の言葉です。手伝ってもらったら「ありがとう」と同僚に言いましょう。後輩があなたの指導を受けて仕事を完成させたら「ありがとう。助かったわ。この調子で次もお願いね」と明るく声をかけ、仕事をまた渡しましょう。

疲れて日常の家事をパーフェクトに行なえなかったら、そのことをパートナーに伝えて代わりにやってもらいましょう。そして、家事を終えたパートナーに「ありがとう。すごく助かった」と感謝の言葉を投げかけましょう。

人に自分の仕事を渡すと、その分、時間が余ります。すると、その時間を自分のためだけに使うことが可能となりますので、抱えそうになったストレスを解放できます。心身ともにリフレッシュできます。同時に、相手は、あなたからもらった仕事を通して、未知の才能を開花させるかもしれません。あなたにはかなわないと思って、やる気の出なかった後輩が、あなたから仕事を与えられて、それを完遂できたら、その達成感で仕事に前向きになるかもしれません。また、皿洗いなどしたことがなかったダンナ様が、あなたに言われて渋々、皿洗いをしてみると、洗剤の泡がお皿の汚れを取り去っていくのを見て、心にたまっていた疲労も流せる快感を味わうかもしれません。

これからの時代を生きていく立派な人とは、自己成長のための知識の習得や自己研鑽に黙って励みながら、他人に手伝ってもらったり、助けてもらうことを厭いません。その時、「ありがとう」の感謝の言葉を相手に渡して、相手を育てる役割も担います。その交流を通して周囲の人々とともに成長していくプロセスも大いに楽しむことができる人と言えます。

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都港区で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

8月度のお申込み

8月分のご予約を承ります。
            
20日(日)は、10時~17時まで。

21日(月)は、10時~17時まで。
24日(木)は、10時~17時まで。
25日(金)は、10時~17時まで。
26日(土)は、10時~17時まで。
27日(日)は、10時~17時まで。

28日(月)は、10時~17時まで。
31日(木)は、10時~17時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

 

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu