私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

カテゴリー: 人生, 健康・病気 

第279回 悪いストレスとは無縁な仕事の流儀

2009-01-30

どのような仕事でもストレスは抱えるものです。

ストレスには、良いものと悪いものがあると聞きますが、仕事をする上で、ストレスから逃れられないのなら、抱えるストレスを良いものに変えていく必要があります。

良いストレスとは、やる気を促す元となってくれるものでしょう。たとえば、新しいプロジェクトがスタートする前はどうしても緊張しますが、それが、武者震いのようなものなら体を壊して働けなくなったりはしません。その緊張が心身にみなぎることで、仕事への責任感が増し、それが能力を伸ばしていくことにもつながります。

それでは、仕事をする上で、やる気を削ぐ悪いストレスから解放されるには、どうすればよいのでしょうか。あるいは、どうすれば良いストレスと仲良くできるのでしょうか。

その問いへの答えを述べていく前に、ストレスは自分以外の他人から不条理に与えられるものではない、ということを押さえておきたいと思います。

確かに、苦手な人や、なかなか理解できない人と出会った時、もうそれだけで悪いストレスは発生してしまうでしょう。その人が、自分を監督したり、指導したり、あるいは、自分の仕事の評価をしたりするような関係なら、なおさら悪いストレスが増大するでしょう。

しかし、それでも、ストレスは、他者のせいではないのです。悪いストレスは、他者との出会いから生じる刺激によって、自分自身が作り出すものなのです。

ならば、どんな人と出会っても、自分を苦しめる悪いストレスを自らが極力、作り出さないようにしたいものです。そのためには、自分に刺激を与えてくれる他者に関心を持つよりも、自分へそのエネルギーを向けることが大切です。

たとえば、接客業など、不特定多数の人々と接する仕事の場合、顧客の反応はどうしても気になります。その評価の良し悪しによっては、シビアに報酬の額が決定してしまうこともあるかもしれません。

そんな時、サービスを施す自分に対し、お客様が「ありがとう」や「よかったわ」とか「今度もあなたにお願いするよ」などの称賛の言葉が投げかけられたら、その仕事に自信を持てます。その時、悪いストレスは発生しません。そして、次もそのような言葉をかけていただくことをどうしても期待してしまうでしょう。しかし、そのような言葉を発するか否かは、お客様の勝手です。

その顧客が先回は、称賛の言葉をかけてくれたのに、今回はまったくそのような言葉が無かったと感じた時、たちまち私たちの心は「なぜ?」、「もしかしたら、何か気にさわることを言ったのではないか」、「私のこと嫌いになったのでは・・・」などと疑心暗鬼になり、それまでの自信は吹き飛んでしまいます。そして、そこに生み出された悪いストレスにがんじがらめに縛られてしまうのです。

私以外の他者が、どう思うかは、ほんとうにその人の勝手です。それなのに、そこばかりに関心を向けていたら、悪いストレスから逃れることは一切できません。また、その外向きの関心は、強くなればなるほど自分の仕事に集中することが離れていきます。結果、ミスが増えるでしょう。

他者からの自分への評価といった、自身の力ではどうすることもできないことに執着するよりも、接客業なら、その瞬間に集中して精一杯の対応をする、ことです。そうすれば、そこに自分の能力のすべてを注ぎ込めます。

また、事務職なら、目の前の仕事に集中しましょう。そこで疑問点や確認することがあるのなら、それらを自分が理解できるように、できるまで上の人に尋ねましょう。さらに、報告や発表の機会があれば、その場に集中して、自分の言葉で伝えましょう。

そういった真摯な態度は、仕事のミスを生みにくくします。そして、精度の高い仕事を積み上げていくことで、自分自身がその重みを実感し、自信を深めていきます。もはや、そこには他者からの評価にビクビクするといった不安定さは存在しません。

自分と他者の関係は、鏡です。仕事に集中し、能力のすべてをそこに注ぎ込むあなたのレベルと不釣り合いな顧客や上司などはしだいに遠のいていきます。ゆえに、自分が真摯に取り組んだ仕事の評価に過大な期待を寄せる必要も生まれません。

また、自己に関心を向けて努力を怠らない人は、心にゆとりを持てるので、他者からの少々、耳の痛いアドバイスも素直に聞き入れらます。そこにも悪いストレスが入り込む余地などないでしょう。

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都港区で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

8月度のお申込み

8月分のご予約を承ります。
            
20日(日)は、10時~17時まで。

21日(月)は、10時~17時まで。
24日(木)は、10時~17時まで。
25日(金)は、10時~17時まで。
26日(土)は、10時~17時まで。
27日(日)は、10時~17時まで。

28日(月)は、10時~17時まで。
31日(木)は、10時~17時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

 

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu