私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

カテゴリー: 人生, 健康・病気 

第86回 健康

2005-04-25

受けるご質問の中で、「健康」に関することはその上位を占めます。だれでもこの先、健康で過ごしたいと願うものなのでしょう。病気などで苦しみたくないと思うのでしょう。

そこで、今回は「健康」を取り上げたいと思います。

チャネリングの中で、健康について聞いてみると「健康とは、心と体が一体化していること」、「心の有り様に体が柔軟に反応すること」と答えます。決して「健康とは、病気をしないこと」とは言いません。

それでは「心と体が一体化していること」とは、どういった状態を指しているのでしょうか?
それは、さまざまな感情に体が素直に反応することと言えそうです。

私たちは、日々、さまざまな感情を持って生きています。楽しいこともあるし、悲しい気分の時もあります。今日、笑っても、明日は泣くかもしれません。そのおのおのの感情に体がちゃんと反応することが健康であると言えるのです。

楽しい、うれしい時には、笑います。笑えば、息を大きく吸い込んで大きく吐くので、体全体の緊張がほぐれ、血流がよくなり、動作も大きくなって、解放感を味わえます。この時、まさに体も笑っているのです。

悲しい時、苦しい時は、心が締め付けられるので、体は硬くなります。悲しみや苦しみが大きくて「もう立ち直れない」と心が叫んでいるのなら、体も立ち直らなくていいのです。そんな時は、頭が痛くなったり、おなかをこわしたり、風邪を引いたりと、体がちゃんと具合を悪くしてくれて、あなたを休ませてくれます。それは、体から心への気のきいたプレゼントなのです。体が、心に休息を与えてくれているのです。そんな時は、しっかりと仕事を休んでください。そうすれば、立ち直れないと沈んでいた心も、徐々に上向きになってきます。それに準じて、体もエネルギーを補給し、活性化されていきます。

「健康」とは、病気をしない頑強な体の状態を指しているのではありません。たとえ大病を患ったとしても、必ずそこには、あなたに気づいてもらいたい人生での学びが隠されています。そして、その学びを得るヒントは、自分自身の心にあるのです。そこに注目し、その学びを手に入れることで、心と体は癒され、病気を手放していけるのです。その意味で、不健康も健康の一部です。

誰でも病気にはなりたくないものですが、病気をやみくもに恐れる必要はまったくありません。病気になることで、ハードな局面に必死で耐えていた心を休ませてあげることもあります。また、それまで何度も心がSOSを発したのに気づこうとしなかったため、あなたを病気にさせて、入院させて、日常から切り離させて、じっくりと悲鳴をあげていた心の状態をあなたに悟らせようとすることもあるのです。だから、病気になったら、まっさきに「これはどういう意味があるのだろう」、「私の心は何を訴えているのかな」と、自分自身に問うてほしいのです。病気は、誰かのせいでなるものではありません。自分の心が引き起こすものです。

十分な睡眠、栄養のバランスの取れた食事など健康管理に気をつけることは、今の時代、健やかに生きることとして欠かせないでしょう。そこに是非、心への注目も加えてください。自分の感情に素直に従ってください。笑いたい時には、おおいに笑う、泣きたい時には、思い切り涙が枯れ果てるまで泣いてください。感情を抑えないでください。それが、健康の秘訣です。

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都港区で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

8月度のお申込み

8月分のご予約を承ります。
           
19日(土)は、10時~17時まで。
20日(日)は、10時~17時まで。

21日(月)は、10時~17時まで。
23日(水)は、10時~17時まで。
24日(木)は、10時~17時まで。
25日(金)は、10時~17時まで。
26日(土)は、10時~17時まで。
27日(日)は、10時~17時まで。

28日(月)は、10時~17時まで。
31日(木)は、10時~17時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

 

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu