私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

カテゴリー: 人生, 健康・病気 

第30回 「~しよう」健康法

2004-08-09

私たちは、よく「○○しなければならない」と言います。「明日までに、この仕事を 仕上げなければならない」、「今日中に、この宿題を終わらせなくてはならない」な どなど。

軽く言う場合もありますが、この言葉を自分に投げかける時は、決まって自分への命令です。「明日までに、この仕事を仕上げろ」、「今日中に、この宿題を終わらせろ」というように。

この言葉で、それまでだらけていた心がシャキっとするという効用はあるかもしれません。自分に活を入れるという効果もあるでしょう。

しかし、私が日ごろ行なっているチャネリングの中で、相談者に対して、こういった 「~ねばならない」という語句はいっさい使われないのです。そのためセッション中 は、とても楽しい、明るいエネルギーがあふれています。

このことから考えると、本来、こうした強い語調は私たちに必要がないのかもしれま せん。自分であっても、自分自身に命令することは何もないということではないで しょうか。

命令されて動くことは、心が喜びません。ウキウキ、ワクワクしません。

「明日までに、この仕事をしあげよう」、「今日中に、この宿題を終わらせる」とい う言葉に置き換えてみると、心の状態が違ってきます。そこには、自主性が感じられます。自分がそう決めたんだという意志が感じられ、そのことを楽しんで行なえそう な予感がします。

それをするのも、しないのも、自分が決めることなのです。その点で、私たちは自由です。そして、その自由を満喫するには、こういった自主性が不可欠です。

「~ねばならない」と言った瞬間に、心は固まってしまいます。その重圧に心が押し つぶされそうになるかもしれません。

心が硬くなってしまうと、創造性あふれる発想などは顔を出せなくなります。しかし、それを「~しよう」と言葉を置き換えるだけで、心はのびのびと広がりを見せる ようになり、そこには、豊かで柔軟性のある発想が顔を出しやすくなるのです。

心がのびやかになれば、私たちは悪いストレスから解放されます。健康に恵まれるのです。

私たちは、本来自由です。その自由を満喫するか否かも、自由に選べるのです。

「~ねばならない」と言った時、思った時、「~しよう」と言葉を置き換えてみると いう健康法を試してみてください。きっと、あなたは、みずみずしい感性と健康を手 に入れ、そして、生きていることのすばらしさ、ありがたさを実感するでしょう。

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都港区で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

8月度のお申込み

8月分のご予約を承ります。
            
20日(日)は、10時~17時まで。

21日(月)は、10時~17時まで。
24日(木)は、10時~17時まで。
25日(金)は、10時~17時まで。
26日(土)は、10時~17時まで。
27日(日)は、10時~17時まで。

28日(月)は、10時~17時まで。
31日(木)は、10時~17時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

 

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu