私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

カテゴリー: 人生, 肯定・自信・成長・行動 

第303回 人生を成功させる条件 ―居心地を良くする―

2014-07-22

私たちは、必ず何らかの集団に属して生きています。その集団が、自分にとって居心地が良ければ、毎日に充足感を得られますが、反対に、居心地が悪ければ、毎日は不安の連続となります。

日々を重ねて生きていく私たちは、その日々ができるだけ明るく、楽しくあってほしいと願います。生き甲斐を持つことや、人生の成功感は、その上に成り立つものなので、その願いをかなえるためには、自分が属している集団の居心地を良くすることが重要です。それでは、その居心地はどうすれば良くなるのでしょうか。

 

チャネリングで受ける相談で、たとえば、「今の職場が自分に合っているのか疑問を感じる」、あるいは、「今の職場が自分には合っていないように思える」といった内容を聞く機会があります。そこで、相談者は、「思い切って転職する方が良いのでしょうか」と続けて尋ねられます。

 

その質問には、勤め先を変えれば、今、感じている職場への不安や不満は払拭されて、新たな気持ちで、機嫌良く、その新しい仕事に取り組めるのではないか、という淡い期待が込められているように感じます。また、そのためには、「どんな職場に行けばよいのか」、「どのような仕事ならいいのか」、といった質問も続く場合が多いです。

 

しかし、「自分の居心地を良くしてくれる職場がどこかにある」と信じて、それを探す努力は、ほとんど実りません。なぜなら、「自分の居心地がどう良ければいいのか」というのは、その人のまったくの主観です。その上で、「自分の居心地を良くしてくれる」という主体性の無い、他力に頼る姿勢でいると、自分以外に自分はどこにもいないので、たとえ懇意の他人がそばにいても、それを真に理解してくれるということは起こり得ません。すると、人が集まって作られる環境も、それに準じるので、そのような都合の良い職場は存在しないことになります。

 

それよりも、自分が今、属している職場で、どうしたら自分の居心地が良くなるか、を考え、それを実践するという主体的な生き方をした方が、断然、実りが早いし、実り方も大きいと言えます。

 

ゆえに、自分が属している集団の居心地を良くするには、第1に、自分自身がどう良くしたいのかをよく考え、それを実行していくという主体性が必要不可欠となります。

 

第2に、主体性を持って自分の考えを実行していくには、言葉を発することを抜きにはできません。言語によるコミュニケーションを通して、周囲の人々に自分の意思表示をすることこそ、主体的に生きていくことであり、それによって、自分の願望はかないやすくなっていきます。

 

私たち、人間の世界に言語が存在しているのは、それが必要なものだからです。その言語を介したやり取りを通して、私たちは、相手との意思疎通をはかります。そこに人間同士の共感が生まれたり、信頼が生まれたりすることで、個々人の願望はかなっていくのです。

 

今、社会問題となっている「いじめ」の背景には、言語によるコミュニケーション不足が挙げられるでしょう。人は、属している集団の中で、そこにいるメンバーたちと理解し合いたいと望みます。そこで、よく言葉を使う人は、周囲の人々が理解しやすいので、自分も他者も互いに安心して存在を認め合えます。

 

しかし、ほとんど話さない人は、その人の理解が難解なため、周囲の人々が恐怖心を持ってしまい、それが強まると、暴力となって、その人に向けられるという事態も起き得ます。あるいは、そうやって強い刺激を与えることで、相手は、その人に何か言わせて、そのことからその人を判断したいと望んでいるのかもしれません。

 

自分が誰かにいじめられている、属している集団にうまくなじめない、となると、そこの居心地は、とても悪いと言えます。その上で、毎日をイキイキと生き甲斐を持って過ごしていくことは、到底不可能です。

 

自分の意思を言葉を用いて周囲に伝え、自らも動き、属している集団の居心地を良くする努力を重ねていけば、周囲との信頼関係は深まります。その日々は、きっと楽しいでしょう。そんな毎日なら、今、ここに生きている、という実感をしっかりと持つことができるでしょう。

 

その実感は、自分という一人の人間の存在の重さ、そのものです。人生が成功するかどうかは、この実感を持てるかどうかにかかっています。自分が属する集団の居心地を良くする努力は、「私は、私である」というゆるぎない実感を育てていきます。

 

私たちは、皆、自分自身を生きるために生を受けました。その人生を成功させるには、自分の環境を自分のために、居心地良く整えていく必要が大です。

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお伺いしています。
現在は東京都港区で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

6月度のお申込み

6月分のご予約を承ります。

28日(水)は、12時30分~17時まで。
29日(木)は、11時30分~17時まで。
30日(金)は、11時30分~17時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

 

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu