私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

カテゴリー: 人生, 肯定・自信・成長・行動 

第307回 人生を成功させる条件 ―自分の声で自分を語る―

2014-07-22

私たちは、言語を持っています。なぜ、言語を持っているかと問われれば、答えは簡単です。言語を使うため、です。なので、私たちは言語をしっかりと使えば使うほど、人生はうまくいきます。反対に、使わなければ、生きにくい人生が訪れます。

言語を使うということには、文章を書くことも含まれ、それも軽視はできませんが、ここで、もっと注目したいのが、話すこと、です。

 

最近は、インターネットの普及で、私たちの生活は、大変便利になりました。しかし、反面、人と直接話す、ということがめっきり減ったと感じます。そのせいで、疎外感にさいなまれたり、生きることに絶望する人々も現れています。そこから、人生に生き甲斐や充足感を持つには、「人と直接話す」ことを避けることはできないと言えます。

 

さて、私たちの声は、人それぞれです。その独自の声で相手と話をすれば、相手は、その声からあなたという個人を認識します。つまり、直接人と話をする、ということは、各個人で異なる声を出し合う、ということなので、その行為は、それぞれの存在をしっかりと確認し合うことを表します。

 

一方、直接人と話をしないメール等は、そこに肉声を付加する必要がないので、文字だけのやりとりとなります。もちろん、それで十分、内容は伝わるのですが、どうしても個人を認識する声が無いので、自分の存在の重みまで、そこに含めることは不可能です。すると、自分のことをもっとわかってほしい、深く理解してほしい、という強い欲求を持っている場合、メールのやりとりだけでは、その手ごたえを十分につかむことは、なかなか難しいでしょう。

 

私たちが自分の声を使って、直接相手と話をすることは、自分の存在、つまり自分の命の重さを自分にも相手にも実感させる、ということを意味します。それを実行すればするほど、自分の命の重さを体感できます。また、同じように、相手の命の重さも感じられます。すると、社会から相手にされない疎外感や深い孤独感が我が身に訪れる機会は生まれません。

 

それでは、自分の声を使って、何を話せばよいのでしょうか。それは、自分の考えや思いを語ればよいのです。自分を語ることです。

 

声は、独自のものなのに、それに乗せて語る内容が独自のものではなく、誰かのコピーであったり、受け売りだったりすると、そこに矛盾が生まれます。それは、聞いている人々に違和感を与えます。すると、その人々は、「あの人の言うことには中身がない」、「今、ひとつ言いたいことがわからない」といった低い評価をあなたに与えてしまうのです。

 

しかし、独自の声に自分らしい考えや思いを乗せて話すと、そういった矛盾は生まれません。人は、矛盾がないものはすんなりと受け入れます。すなわち、声を出すことは、自分の考えや思いをこれから相手に向けて話します、という宣言、合図となります。

 

互いに声を出して、自身の思考を伝え合えば、相手と同じところ、あるいは、異なるところがよくわかります。それは、相手を理解することですが、同様に、自分自身を理解することでもあります。

 

そのコミュニケーションは、心の安定につながり、人との対話への意欲をさらに深めます。その積極性は、相手との共感で、うれしい気持ちに包まれたり、震えるほど大きな感動に出会えたり、といった命の重さを実感するチャンスに何度も恵まれます。 人前で、「うまくしゃべらなくては」と硬くならないでください。表情まで硬くなってしまいます。それでは、相手も緊張してしまうので、あなたの話を好意的に聞く態が取れません。

 

感情が入り込む余地のない会議やプレゼンテーションの場でも、あなたの声は、あなただけの声です。そこに、あなたという個性を乗せなければ、どんなに理路整然とうまく語れても、相手は、その話に関心を持ちにくいでしょう。

 

その場、その場に合った話し方はありますが、そのルールに沿った上で、「自分らしく話せばいいよ」とか、「自分の考えを話してみよう」といったやさしい言葉を自分にかけておいてあげましょう。すると、どのような場でも、自分という存在をしっかりと示せるので、相手も落ち着いて、あなたの話を聞くことができます。そして、あなたも同様に相手の話に注目できます。

 

私たちは、自分の存在を実感できたら、人生に前向きになれます。それは、自分の命の重さを知ることです。そのために、今という時代だからこそ、自分の声に乗せて、自分を語ってください。

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都港区で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

7月度のお申込み

7月分のご予約を承ります。
           
22日(土)は、10時~17時まで。
23日(日)は、10時~17時まで。

24日(月)は、10時~17時まで。
26日(水)は、10時~17時まで。
27日(木)は、10時~17時まで。
28日(金)は、10時~17時まで。
29日(土)は、10時~17時まで。
30日(日)は、10時~17時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

 

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu