私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

カテゴリー: 人生, 生きる・目的・変化 

第214回 40歳人生再生説

2007-07-26

私はチャネリングを通して20代から70代の方々とお目にかかります。その中で一番多い年齢層は30代ですが、特に38、39歳といった40歳を目前に控えた方々特有の深い悩みを伺う機会が多いことに気がつきました。そこで、私はひとつの仮説を立てました。

それは、40歳とは、それまでのさまざまな人生経験を踏まえた上で、これからほんとうの私として生きていくスタートの時期だということです。直前の39歳あたりは、そのスタート地点をしっかりと定めるためにいったん立ち止まらせて、これまでの自分を振り返り、同時に今後の新たな人生の計画を立てさせる年齢なのかもしれません。

それまで、たとえば仕事などで、波に乗ってスイスイと進んできたとしても、この年齢にさしかかると、立ち止まっていろいろと考える必要があるので、順調だったことでも悩みが出やすくなります。しかし、それは自分が怠けている、努力が足りないからではなく、悩ませて、スイスイと前へ進んでいかないように、つまりその場にとどまらせて、大切な40代をどう生きるのか、考えさせようとしているのです。時には、その悩みが大変深い場合もあります。

私も39歳の時、うつになりました。それまでは約15年間、複数の会社に属して働いてきました。その間に結婚をし、子どもも二人生んで、忙しい中、まるで何かに追われるように仕事を続けてきました。しかし、39歳の時「いったい自分は何のために働くのか」という問いに答えが見出さなくなってしまったのです。

その15年間は、自分なりに懸命に働いてきたつもりでしたが、どんな仕事をしても、どこか「これが私の仕事である」と明言できないような、もやもやとした晴れない霧が心にかかっていました。それが、その鋭い問いとなって自分自身に投げかけられた時、もはやそれを振り払うこともできず、その問いに引きずり込まれるように、私は深い悩みの奥底に落ちていきました。その状態では、仕事を続けることは不可能でした。しばらくは家に閉じこもり、文字通り、一歩も前進できない、立ち止まった状態を経験したのです。

やがて、いくらかその暗闇から這い出すことができた時、私は自己探求の目的でヒプノセラピーを学び始めました。その過程で、今の仕事に結びつく自分の能力と出合ったのです。

今、その時を振り返ると、確かに家の中に閉じこもっている状態はつらい経験でした。しかし、その悩みに出合ったからこそ、今の私があると実感できます。あの時、私を悩ませて、そこに立ち止まらせてくれたおかげで、その後の私がより私らしく生きていくように、人生を軌道修正できたと感じます。

今、40歳を間近に控えて何らかの悩みを抱いている人には、それを嫌がらないでください、無視しないでください、悩みの声に耳を傾けてください、と言いたいです。そこには、40歳以降の人生をより自由に、よりあなたらしく濃く生きていくためのヒントや導きがぎっしりと詰まっています。

同様に、その時期にうつ病や何らかの病を患って、それまでのように外へ出て行けなくなっても、自分を「情けない」、「もっとがんばらないといけない」と罰しないでください。むやみに自分を負け犬と宣言しないでください。病という力技であなたをそこに引き止めないと、あなたはどんどん前へ、前へと突き進んでしまうでしょう。それを強行に阻止する病気に意味が存在しない訳はないのです。

生き急ぎがちな私たちは、立ち止まるということには慣れていません。また、立ち止まる勇気をなかなか持てません。そんな私たちをどうにか立ち止まらせて、自分のことについてじっくりと考えさせようとする瞬間が、多くの40歳ちょっと手前の人々に訪れるのではないでしょうか。

そこで立ち止まって、苦しみながらも自分なりの結論を導き出せたら、また私たちは自然に歩き出せます。その道が以前の道と大きく異なっていたとしても、それまで歩んだ道がまったく無駄という訳ではありません。その新しい道は、それまでの道の続きとして未来へ伸びていくのです。

私も今の仕事は一見、それまでの会社勤めの頃のものとは違っています。しかし、お目にかかる方々の大多数が社会人です。すると当然、仕事に係わる内容のご相談を多く受けます。そこで、過去に会社勤めをした経験が、その方々の思いに共感を持たせてくれるのです。

40歳以降をより自分らしく生まれ変わる、豊かで楽しい年齢にすることは可能です。そのために30代後半は、それに向けての準備にとりかかる時期と表現できます。そこで深い苦悩と出合っても、それは不運ではありません。その出合いこそが人生が順調に推移している証拠でしょう。

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都港区で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

8月度のお申込み

8月分のご予約を承ります。
            
20日(日)は、10時~17時まで。

21日(月)は、10時~17時まで。
24日(木)は、10時~17時まで。
25日(金)は、10時~17時まで。
26日(土)は、10時~17時まで。
27日(日)は、10時~17時まで。

28日(月)は、10時~17時まで。
31日(木)は、10時~17時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

 

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu