私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

カテゴリー: 人生, 生きる・目的・変化 

第207回 私たちが目指すもの ―自己愛の創生―

2007-06-14

最近のチャネリングでは、「自己愛」の重要性をさかんにお話しています。自己愛とは、自分を愛することですが、それは、自分自身を信頼することでもあります。

日々、私たちはさまざまな刺激を受けて、その都度、いろいろな感情を持つのですが、それらは私自身であるからこそ持ち得るものだと言えます。自己を信頼するとは、それらを良い、悪いと厳しく判定するのはやめて、そのまま素直にそれらを認めてあげること指します。いわば自己愛とは、この地球上で私は、この自分、一人きりなのだという、存在の重さをしっかりと認識することでもあります。

この自己愛が自分にしっかりと備わっていれば、人生とは楽しいことばかりでしょう。人間関係に悩んだり、自分自身の今後について不安を持ったりはしないでしょう。

ひるがえって、現代を生きる私たちに悩みは尽きません。食べることも、着ることも、住まうことにも悩めない私たちは、自分自身の生き様について、自己と他者との関係について、じっくりと悩める時間を手に入れています。その状態は、ここに生きるすべての人々に「自己愛が足りない」と表現できます。

私たちは、自己愛が足りないから、他者との接触をやめられないのです。しかし、他者との接触を通して、おおいに自己愛について学ぶチャンスを得られるとも言えます。

たとえば、恋愛ですが、これは自分ひとりでは成り立ちません。もし、自分が自己愛に満ちていたら、他者を愛することなど必要ありません。自己愛が足りていない状況だからこそ、他者との恋愛を経験し、そこから自己愛を学んでいくのです。

もし、あなたが「自分の周りには理想の異性がいない」、「私をわかってくれる相手はいない」と嘆いているのなら、あなたの自己愛はずいぶん減少しています。それは、他人から自分の求める愛情をたっぷりともらいたいという欲求があなたを支配しているからです。あなたはおそらく自己に厳しい人でしょう。自分に厳しく接するというのは、一見、美徳のように感じますが、それが強すぎると、あなたの心は悲しくて、つらくて泣いています。あなた自身に対して「もっとやさしくして。愛を与えて」と叫んでいます。その声は、知らず知らずのうちに恋愛対象となる異性に向けられていくのです。

しかし、相手は他人です。相手は精一杯、愛情をあなたに注いでいるつもりでも、それが自分の求める形と違っていたり、かけ離れていたら、あなたは落胆の回数が増えていく一方です。そして、「あの人は私の理想とは違う」と勝手にその関係にピリオドを打ってしまうのです。

そこで、恋愛に大切なのは、まず他人を愛するよりも自分を愛することが先であると覚えてください。自分の存在の重さをしっかりと認識できる人は、「自分は自分であっていい」と余裕を持って思えます。その余裕は、「自分は自分であっていいのなら、他人は他人であっていい」とも思えるのです。それは、自分へ温かな愛情を手渡してくれる相手に素直に「ありがとう」を言える環境を用意できます。そこから、二人の絆は深まっていくでしょう。

また、自己愛の重要性に気づいている人は、自分を主人公にして人生を歩めます。恋愛でも相手が自分をどう思うか、よりも、自分が相手をどうとらえているのか、に視点を置きます。それは、「私がこれだけ愛を注いだのに、相手は何も返してくれない」といった執着を生みにくくします。自分が相手に投げかけた好意を相手が受け取ってくれたことだけに感謝できたら、私たちは、愛の苦悩である執着に縛られずに、心豊かに自由に生きていくことができます。

最高の愛は、無償の愛、です。相手からの見返りを一切求めない愛です。それは人間には不可能です。

しかし、人を愛することで味わう苦悩から、自己愛の大切さを学べば、私たちが目指す世界が見えてくるでしょう。

自己愛の重要性が認識できたら、私たちは自分らしく生きていくことのすばらしさ、尊さにも関心を抱くでしょう。私が私としてこの人生を歩んでいくために、その肉体をまとい、その性格なのです。それは悲観することではなく、すばらしい個性なのだと気づくでしょう。その上で、長寿という時間の中で、さまざまな体験を通して、時には悩み、時には失敗をしながら、より自分らしく生きていく自信を深めていきます。その体験ごとに、そこから私はいったい何を学ぶのか、に注目し、やがて導き出される答えに耳をすましてください。

私たちは、あえて自己愛を満たさないで生誕し、それを人生のさまざまな経験からひとつひとつ確認し、積み上げていくことを選択してきています。それが私たちの目指すもの、歩む道です。、積み上げていくことを選択してきています。それが私たちの目指すもの、歩む道です。

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都港区で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

8月度のお申込み

8月分のご予約を承ります。
             
26日(土)は、10時~17時まで。
27日(日)は、10時~17時まで。

28日(月)は、10時~17時まで。
31日(木)は、10時~17時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

 

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu