私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

カテゴリー: 人生, 生きる・目的・変化 

第87回 霊性の道

2005-05-01

「スピリチュアルに生きる」とは、どういうことを言うのでしょうか?

山にこもって修行をしなければ、スピリチュアルな人間になれないのでしょうか?幽体離脱を経験しなければ、霊性の目覚めを得られないのでしょうか?

答えは、NOです。

「スピリチャルに生きる」こととは、今、この人生を自分自身の足でしっかりと歩んでいくことを指しています。

私たちは、人間として、肉体を持ってこの世に生まれてきました。それを否定するこ とはできません。私たちは、肉体を持った霊的な生き物です。誰もが、自分の人生で の課題に取り組むことを約束して、この世に舞い戻ってきたのです。

人生の課題に取り組んでいくこととは、すなわち、その人生を大切にし、体も心も両 方使って生きていくこと、そのものを指しています。だから、日常生活の中に、その 課題を解く鍵がたくさん用意されているのです。それにひとつひとつ丁寧に取り組ん でいくことが、スピリチャルに生きる、霊性の道を歩んでいくことにつながるのです。

時には、苦しくて泣きたいこともあるでしょう。悩みが深くて、悶々とする時期も経 験するでしょう。反対に、楽しくて、これこそ人生を謳歌していると感じる日もある でしょう。そのどの体験も、あなたの霊性を高めるために、自らが用意した舞台なの です。その舞台の真ん中に自分が立って、それらとしっかりと向き合うことが大切で す。そして、その体験を通して、何を感じるか、どう考えるかを、自らが導き出すこ とこそスピリチャルな生き方なのです。

もうグルを自分の外に求める時代は終わりました。自分のボスは、自分の中にいるのです。自分の体験、経験から得る感情や思考こそがもっとも信じられるものであり、 その中にどっぷりと浸かることを許してもらえる時代に私たちは生きています。

山にこもって修行をしてもいいけれど、幽体離脱を経験してみてもよいけれど、その こと自体がスピリチャルなことではないのです。何千回修行をしても、何回肉体から 魂を離脱させたとしても、その回数を数えるだけでは、真の霊性の目覚めとはなりま せん。また、グルに修行を指示され、それに忠実に従ったとしても、ただそれだけで は、スピリチャルな生き方は手に入りません。

この肉体を使って、この心を存分に使って、日々の生活を能動的に重ねてください。 それこそが「生きる」ということであり、それを実践するあなたは、見事にスピリチャルな人であり、あなたの歩く人生の道は、霊性の道と呼べるのです。

霊性の道を歩む人の周りには、同じように、スピリチャルな人々が集まってきます。 彼らは、自身の生き方を認め、尊重しているので、他者のユニークな生き方も、その まま尊重できます。その上で、互いの愛の交換に喜びを見出せ、分かち合えます。そ の輪が地球上で徐々に広まれば、私たちの次元は上昇します。それを進化と呼ぶのです。

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都港区で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

8月度のお申込み

8月分のご予約を承ります。
            
20日(日)は、10時~17時まで。

21日(月)は、10時~17時まで。
24日(木)は、10時~17時まで。
25日(金)は、10時~17時まで。
26日(土)は、10時~17時まで。
27日(日)は、10時~17時まで。

28日(月)は、10時~17時まで。
31日(木)は、10時~17時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

 

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu