私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

カテゴリー: 人生, 生きる・目的・変化, 肯定・自信・成長・行動 

第31回 成長と変化

2004-08-09

この世に生を受けた以上、日々成長していきたいと願います。日々後退していきたいと願う人はいないでしょう。

成長とは、何を指すのでしょう。どういうことを言うのでしょうか。

私は、成長とは、変化することだと感じています。日々、成長していくことは、日々、変化していくこととイコールだと思います。つまり、昨日の私と今日の私は、違っていてよいということになるのです。昨日の思考と今日の思考が180度違っていても大丈夫、それは、成長している証なのです。

私たちは、よく自分の性格を分析しますよね。明るい性格とか、社交的だとか、やさしいとか、面倒見がよいとか、こういったプラスのイメージの性格分析は問題ないのですが、暗いとか、何でも悪い方向へ考えてしまうとか、引っ込み思案などのマイナスイメージの性格分析や、自分のことをすぐ「私ってバカだから」と卑下したりするのは、問題ありです。

こういったマイナスイメージの分析は、本人が自分にそういうレッテルを貼り付けているのです。そして、他者にそう明言することで、本人は安堵します。そのレッテルで自分を守った気分になっているのです。そこには、変化はありません。成長はあり得ないのです。

性格は、不変ではありません。そのレッテルは、自分で剥ぎ取ることができます。なぜなら、そのレッテルは誰でもない自分が自分に貼り付けたものだからです。もし、あなたが、変えたい性格や思考があるのなら、変えればよいのです。そのレッテルを剥がせばよいのです。

そのためには、その時々に感じるものをそのまま素直に認めてあげることが求められます。たとえ、過去に感じた同じものに、今、まったく異なる感じ方をしたとしても、それはそれでよいのです。決して「おかしい」と疑ったり、不安になる必要はありません。疑ったり、不安になって、そのレッテルを自分に貼りなおしたら、そこで成長はストップしてしまいます。

レッテルを剥ぐのは、少し勇気の要ることかもしれません。それまで慣れ親しんだ自分に別れを告げ、自分でも予測不能な未知の自分に出遭う旅に出発するようなものですから。

しかし、私たちの肉体は、日々、新陳代謝を繰り返しています。そのおかげで健康でいられます。ならば、日々刻々、性格や思考が変化しても、どこに問題があると言うのでしょう。むしろ変化することこそ自然です。きらいな自分に別れを告げ、好きな自分に出遭うことも、変化という成長過程の中で実現可能なのです。

最近、娘が血液型の性格診断に凝っています。私はA型なのですが、娘のそれでは、診断不可能のようです。およそA型らしくない言動をする時もあるし、反対にA型らしい要素も私の中に発見できるようで、彼女は混乱し、しかし、なかば強引に「おかあさんはA型だ」と、自分を納得させようとしています。私は、A型というレッテルも自分に貼りたくないのでしょう。娘には悪いけど、私はA型でもあり、O型でもあり、B型でもあり、AB型でもあるのです。

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都港区で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

8月度のお申込み

8月分のご予約を承ります。
             
26日(土)は、10時~17時まで。
27日(日)は、10時~17時まで。

28日(月)は、10時~17時まで。
31日(木)は、10時~17時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

 

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu