私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

カテゴリー: 人生, 肯定・自信・成長・行動 

第263回 自尊心の創造

2008-07-03

最近は、「自尊心」という言葉を聞かなくなりました。また、まじめに自尊心について語るのは、なんだか気恥かしい感じもします。

「自尊心」とは、文字通り「自分を尊ぶ心」です。自分を大切に思う、ことです。

自分の価値を実感できれば、自分に自尊心は備わっていると言えるでしょう。

自分に自尊心が備わっていれば、人生に迷うことはないのかもしれません。苦悩を抱えることも起きないでしょう。しかし、私たちは、自分の生きる道をどう創っていくのか、に迷い、悩みます。ゆえに、現代を生きる私たちに自尊心がしっかりと存在している、とは言えないと感じます。

すると、今、私たちに求められることは、それぞれの自尊心を取り戻すことでしょう。自分は価値のある存在なのだ、と自覚することでしょう。そのためには、自分の人生を投げてはいけません。自分と向き合う努力を避けてはならないのです。

よく人生を否定的にとらえる人がいます。そういう人々は、「人生は、そんなにうまくいくはずがない」とか、「人生の成功を得る人間は一握りだから、そこに入る人はごく少数で、入らないことの方が普通である。だから、自分がそこに入らないのは仕方がない」などと、あたかも人生を達観しているような物言いをします。

そして、そういうニヒルな人々は、人を認めることをしません。人生に幸せなことが起きて喜んでいる人を見ても、一緒にそれを喜ぶことはありません。「どうせ、そんなものは長続きしない」と、またまた虚無的な人生観を披露します。

そういった人々に果たして自尊心は備わっているのか?と問われれば、私は、NOと答えます。それは、人生そのものを虚無ととらえるので、自分自身にも何も備わっていないこととなり、自身は「何も無い、むなしい存在」となります。

さらに、自分には価値のかけらも無いので、自分を大切に思いやることも無い、となります。したがって、そのような人は、自尊心を持った人とは言えないでしょう。自尊心の無い人は、自分の行為に責任を取ることもないので、人生を骨太に、着実に成功に向けて歩んでいくことはあり得ません。

自分の人生をしっかりと歩んでいきたいと願うなら、自尊心を持つことです。そのためには、人生と真摯に向き合うことです。決して、ニヒルを気取って、斜に構えてはなりません。自分の人生から逃げてはなりません。

自分の人生としっかりと向き合えば、日々、重ねていく経験からの学びを見過ごすことはありません。そして、その学びを糧に自分の人生を創っていこうと意欲的になれます。その意欲がタフな自尊心を創り出します。

タフな自尊心が備われば、周囲の声に惑わされることはなくなります。もちろん周囲のさまざまな声を聞くことは大切です。しかし、その声を妄信することはないでしょう。また、人の意見を鵜呑みにすることもなく、やがて訪れた結果が予想と異なっていても、その責任を他者に転嫁することもないでしょう。

タフな自尊心を持つ人は、自分の心の声に耳をすまし、その声を大切にします。そして、その声に従って行動を起こします。同時に、自己責任を果たしていきます。そこに、今、常識とされているものを打ち破るチャンスが生まれます。

たとえば、「人生で成功を収める人は、一握りである」、「人生の成功はかなり難しい」ということが常識ならば、自尊心をしっかりと持つ人々がそれを非常識に変えるカギを握ります。それは、自分の人生に真正面から向き合って、常に心の声を聴いて、その実現に努力を積み重ねていけば、重ねた自分への努力と見合ったものが結果として表れます。つまり、人生の成功のために努力を重ねれば、必ず、ベストタイミングで、その努力は報われるのです。「人生は成功するためにある」と常識を変えられます。

夢がかなわない、のは、自尊心が弱いからです。自分の価値を自分で低めているからです。一番大事な自分と向き合わずに、他者と向き合って、違和感のある他者の意見に自分を従わせようと無理な努力を重ねているからです。その時、「いったい誰の人生なの? 私はここにいるよ。私の話を聞いて」と、私の心は叫びをあげています。

今が生きにくい世の中と感じるなら、それを生きやすいものに変えていくのは、他人ではありません。この私です。そのためには、心の声に耳を傾ける思いやりを自分へ向けて、自分を大切に思う心=「自尊心」を育てていきましょう。

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都港区で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

8月度のお申込み

8月分のご予約を承ります。
           
19日(土)は、10時~17時まで。
20日(日)は、10時~17時まで。

21日(月)は、10時~17時まで。
23日(水)は、10時~17時まで。
24日(木)は、10時~17時まで。
25日(金)は、10時~17時まで。
26日(土)は、10時~17時まで。
27日(日)は、10時~17時まで。

28日(月)は、10時~17時まで。
31日(木)は、10時~17時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

 

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu