私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

カテゴリー: 夢:願望・お金・合格, 生きる・目的・変化 

第150回 ベスト・タイミングで叶う夢

2006-08-24

私たちは夢を持って生きることをあきらめられません。たとえ夢ははかなく砕け散ってしまうものと納得していても、それでもやはり夢をまったく持たないわけにはいきません。

確かに夢の中には、夢のままで、はかなく散ってしまうものもあるでしょう。それは、その夢の持ち主が、その実現に本気ではなかった証拠です。叶わない夢でちょうど良い夢なのです。

それに対して、その夢の実現を心底望む、熱い思いがにじむ夢は、その人にとって本気の夢です。それは叶うはずの夢、叶うことが約束された夢と言えます。そして、それはその人にとってベストなタイミングで叶うものでもあるのです。

「人生、そんなにうまくはいかないよ」と思われるかもしれません。「所詮、夢は夢。叶うなんて信じる方がバカなのよ」と冷たく笑われるもかもしれません。しかし、叶わないと予想しつつも夢を持たずにはいられない私たちは、心のどこかでそれが叶うことをひそかに望んでいるはずです。

そこで、ほんとうに実現してほしいと願う夢が、ベストなタイミングで現実化する方法を書いていこうと思います。

それは、まず具体的な夢を持つことです。その夢は具体的な将来の目標でもあります。

その目標が定まったら、次にそれを文章にします。内容はあやふやなものではなく、明確で断定的な宣言にすることが大切です。

そして、その文章を声に出して読みます。しかし「毎日、必ず3回唱えなくてはならない」といった厳しい決まりは作らず、その日、その日の自分の体調やスケジュールに合わせて、自然に言ってみようと思える時に唱えるようにします。

さらに、そのことを日々「ほんとうにその夢は叶うのか?」と疑いを持ち続けるのではなく、あるいは、「叶え!」、「実現しろ!」と強い念を入れることも、どうぞしないでください。そういった執着は、残念ながら夢の実現を遠ざけてしまいます。

なぜなら、執着は「主体的に人生を生きる」という最も大切な私たちの使命を曇らせてしまうからです。執着は、心にその夢が叶う時期を焦らせます。すると心は緊張し、しだいに「いつ叶うのか。もしかしたら叶わないのではないか」と不安を抱くようになります。そして、その不安は自己を信頼できない苦しみを生み出してしまいます。その状況では、「自分の人生の主人公は私自身である」と声高らかに宣言することはできません。

主人がはっきりしない夢は、それを叶えていくパワーが不足します。執着は、夢が叶う前に、その実現を徹底的に阻止する行為とイコールなのです。

夢の実現に向けた宣言(アファーメーション)を唱えたら、心を日常にもどす感じで、目の前の今の仕事にしっかりと取り組んでください。その宣言の内容を頭からはずしてください。忘れてください。

ほんとうに叶えたい夢は、アファーメーションとして唱えると心がすっきりします。「よーし、がんばるぞ」と、その日、取り組む仕事に明るく前向きになれます。

それを継続していくと、あなたにとってベストなタイミングで、その夢はちゃんと叶います。その期間は、ある夢は長くかかるかもしれません。また、ある夢は、あっけなく叶うかもしれません。いずれにしても、それらは、実に見事にその人にとって最適な時期に現実化します。

ちなみに私はこの方法で、夢を叶えています。

まず、今の仕事であるチャネリングは、ご相談にみえる方々がいてこそ成立します。始めた当初は「果たして人が来てくれるのかな」と不安でしたが、「私はチャネリングを続けます」というアファーメーションを気が向いた時に唱え、現在も続けています。すると、おかげ様で、チャネリングのご予約は途切れていません。

また、本の出版も私がそれを希望して約2年の年月を経て実現しました。その間「私は本を出版します」と唱え続けてきました。2年かかったけれど、私にとってちょうど良い時期に出版させていただいたと感謝しています。

私は、この方法で、次に叶えたい夢を目標として、明るく、さりげなく、言いたい時に宣言しています。それらはきっとベスト・タイミングで叶うでしょう。

私は、夢を実現しながら生きていくことは、まさしく「主体的に人生を生きる」ことだと思っています。

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都港区で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

8月度のお申込み

8月分のご予約を承ります。
           
19日(土)は、10時~17時まで。
20日(日)は、10時~17時まで。

21日(月)は、10時~17時まで。
23日(水)は、10時~17時まで。
24日(木)は、10時~17時まで。
25日(金)は、10時~17時まで。
26日(土)は、10時~17時まで。
27日(日)は、10時~17時まで。

28日(月)は、10時~17時まで。
31日(木)は、10時~17時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

 

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu