私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

カテゴリー: 天職:仕事・才能・情熱 

第99回 せみしぐれのように

2005-09-01

盛夏にふさわしいもののひとつに、「せみしぐれ」が挙げられます。

我が家の前の木々にも、せみたちがたくさんしがみついていて、一日中鳴いています。お日様が沈んだ夜にも盛んに鳴いています。私は、その一途さに深く感心してしまいます。

「せみは地上にあがって一週間しか生きられないんだよ。かわいそうだよね」と息子は言いますが、私は、そのわずかな時間に狂ったように鳴き続けるせみに、同情より尊敬の気持ちを抱きます。

そのはかなさにエロスを感じませんか?生と死のぎりぎりのはざまで、集中して鳴き、それに命をかけるせみは、なんてカッコいいのでしょう。成虫であるせみが、これほどの生きざまを見せてくれるのですから、私たち、人間の大人も、何かに熱中し、狂う必要があると思いませんか?

今夏、娘は中学の吹奏楽の部活で、休みの前半はコンクールに向けて、朝から練習三昧でした。1日の大半をただ楽器練習だけに費やす時間を彼女は過ごしたのですが、私は娘に「楽器練習に狂え」と言いました。娘は、その言いつけを守って、その期間は練習に熱中し、先生に叱られながらも担当楽器の技術の上達に狂っていました。そして、コンクールに出場し、見事に娘の中学は銀賞を受賞し、先輩や先生は感涙し、その夜は、部活の仲間でカラオケで盛り上がり、翌日は、またまた部活の同学年の仲間とディズニーランドに繰り出し、夜まで遊び呆けていました。

きっと、彼女の人生において、この経験は大きく生かされていくと感じます。あの音楽室の中で、仲間と練習し続けた日々は、彼女の財産となっていくはずです。あの瞬間に、楽器練習に熱中できた経験は、その後の彼女の人生を力強く支えてくれると期待しています。

今、何も熱中するものがないと嘆いている大人は多いと感じます。それは、「私には、いったい何が向いているのだろう」という才能や可能性への問いかけにもなっているのでしょう。したがって、熱中するものがないということは、自分には才能も可能性もないと審判を下されているようで、ため息が出てしまうかもしれません。

しかし、才能や可能性は、誰かが与えてくれるものではありません。その人生を通して、自分で発掘していくものです。

「熱中する」ということは、まず「やってみる」という行動を起こすことから始まります。頭で考えても、それだけでは熱中することは不可能です。

今、何かやってみたいと思うものはありませんか?

ある人は、チャンスです。あとは、それを実行に移すだけです。もし、「どうしようかな」と迷っているのなら、ほんの少しの勇気を出して、やってみてください。そして、それに熱中できたら、もうそれはあなたの立派な才能となっています。才能は、発掘し、育てていくものです。

たとえ、それに熱中できなくても、また、やってみたいもの自体がみつかっていないとしても心配は要りません。「自分のやりたいことを自分で見つけるぞー」と、高らかに宣言してください。そして、その宣言を信じてください。そうすれば、あなためがけて、ふさわしい情報が集まってきます。

その中から、直感で、やってみたいことを選択し、実際にやってみてください。そこから、あなたの才能の扉は、未来に向けて大きく開かれていきます。そこには、過去生でのあなたも、未来生でのあなたも同時に存在し、過去、現在、未来の私が見事に合わさり、自分の中心にいる私を実感できます。

大人の私たちは、熱中できるものを仕事にしましょう。熱中できない仕事なら辞めましょう。

天職は、自らが築くものです。適職を自分以外の他人に、ましてや機械に診断してもらう必要はまったくありません。

私たち大人も、あのせみのように、熱中し、狂いましょう。狂う大人が増えれば、せみしぐれのように、それぞれの生きざまを堂々と主張できます。それは、この人生を生き切ることです。それは、この人生をうんと大切にすることです。カッコいい大人になりましょうよ。

狂気を貫けば、ほんとうの骨太な私と出会えます。それは、正気の私です。

狂気こそ、正気。狂気=正気です。

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都港区で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

8月度のお申込み

8月分のご予約を承ります。
            
20日(日)は、10時~17時まで。

21日(月)は、10時~17時まで。
24日(木)は、10時~17時まで。
25日(金)は、10時~17時まで。
26日(土)は、10時~17時まで。
27日(日)は、10時~17時まで。

28日(月)は、10時~17時まで。
31日(木)は、10時~17時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

 

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu