私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

カテゴリー: 人間関係, 恋愛・結婚 

第236回 愛があふれる世界

2007-12-27

ある日、チャネリングを受けに来られた方から、「愛が完全にあふれる世界が実現したら、それはいったいどのような世界になっているのでしょう」と聞かれました。そのお答えとして、「愛が完全にあふれる世界とは、私たちが誰一人として存在し得ない世界と言えます」となりました。

今、私たちが生きている世界とは、愛があふれていない世界、愛が足りない世界、愛に飢えている世界と表現できます。その世界を創っているのは私たちですので、今を生きる私たちは、愛があふれていない、愛が足りていない、愛に飢えている状態にあると言い換えられます。

でも、それを聞いて、私は「愛が少ない、ちっぽけな人間だ」と落胆する必要はありません。愛に飢えている私たちだからこそ、愛があふれる世界を創造していくことができるのです。そこに、私たちが生きている意味があるのです。

ある時、「今は相手がいないのだけれど、恋愛したいと思っています。その相手を求めるのは、今の自分が寂しいからかもしれません。そんな情けない自分は恋愛をする資格があるのでしょうか」と問われました。そこには、その方が自分の気持ちが寂しがっているという認識を良くないことととらえていると感じられました。また、ご自身を人間のレベルが低いと厳しく断罪している様子もうかがえます。

しかし、私たちの心から「寂しい」という感情が消えてしまったら、果たして私たちは、異性を求め、結婚し、子どもを生み育てようと望むでしょうか。

寂しいからこそ、人に好かれたいし、人を好きになりたいのです。寂しいからこそ、愛に欠けているからこそ、他者との接触というさまざまな体験から愛が満たされる状態とはどのようなものなのか、を学べるのです。ゆえに、寂しいという感情は、私たちを互いに交流させ、そこから愛があふれる世界を実現しようと意欲的に生きる原動力となります。

反対に、私たちがまったく寂しくないのであれば、一人で生きていくことに抵抗はないでしょう。すると、私たちは、他者との接触を求めず一人で生き続けていくことになります。それは、他者との接触から刺激を受け、学びを得るということを無意味にします。その無意味さは、私たちの存在の価値にもおよびます。やがて、世界に愛が完全にあふれたら、愛に満ち足りた世界が出現してしまったら、私たちは誰もそこには存在し得ないでしょう。

だから、パーフェクトな人間にはなっていない自分を卑下したり、責めるのは今すぐにやめましょう。その不完全さこそが、尊いのです。大切なのです。愛に欠ける私たちだからこそ、この地球に生きる意味があるのです。愛に飢える人間同士だからこそ、互いの存在の意義が大きいのです。寂しくて結構。情けなくてOK!です。それは、私たちのすばらしい人間味です。

こんなに多くの人間があふれる世界に生かされている私たちに求められていることは、いったい何でしょうか。それは、互いの積極的な交流でしょう。

他者との積極的な交流は、時には、心を躍らせる喜びをもたらすでしょう。しかし、時には、心を暗くしたり、つらくなるものも含まれます。たとえば、一心に相手に愛を注いだのに、自分以外の他の異性のもとへ去っていかれることもあります。また、子どもの行く末を案じ、あれこれと世話を焼いても、それを疎ましがられることも起きます。そこで、自分の未熟さ、愚かさを痛いほど思い知らされます。

しかし、その経験の中に、愛についての学びが山ほど詰まっているのです。そこで感じた反省や後悔に、愛があふれる世界の実現へのヒントが隠されています。だから、その反省や後悔を生み出す自分を「バカだ」とののしることは要りません。かわって、それらを感じられる自分を「偉い!」とほめてあげましょう。そして、その中から愛についての学びはあるのか、あれば、いったいどのような学びを得られるのか、に注目しましょう。

私たちは完全無欠ではありません。愚かで、情けなくて、ためになることを覚えてもすぐに忘れ、なかなか成長できないもどかしさを抱えています。しかし、だからこそ、愛について、さまざまな実験を重ねられます。

私たちは、互いに愛に欠ける者として、愛が満ちあふれる世界の実現を目指して、さまざまな体験を重ねながら、その目標に一歩ずつ近づくことが課せられた使命でしょう。それがほんとうに成し遂げられた時、私たちは人間を卒業するはずです。

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都港区で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

8月度のお申込み

8月分のご予約を承ります。
           
19日(土)は、10時~17時まで。
20日(日)は、10時~17時まで。

21日(月)は、10時~17時まで。
23日(水)は、10時~17時まで。
24日(木)は、10時~17時まで。
25日(金)は、10時~17時まで。
26日(土)は、10時~17時まで。
27日(日)は、10時~17時まで。

28日(月)は、10時~17時まで。
31日(木)は、10時~17時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

 

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu