私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

カテゴリー: 人間関係, 恋愛・結婚 

第209回 赤い糸

2007-06-07

多くの過去生(前世)をリーディングしていると、やはり夫や妻、親と子という密な関係の人々は、互いに深い絆で結ばれていると実感します。

たとえば、夫と妻は、過去の時代においても、夫と妻の立場を入れ替えて夫婦であったり、親子であったり、仲のよい友人同士であったり、身分の違いを踏まえた主人と家来だったりと、明確にその関係を読みとることができます。そして、また今生においても深く縁を結んで、互いの出会いを通して、それぞれの人生に影響を与えながら、おのおのの魂の成長をはかろうと計画しているようです。

私たちは、深い縁を結び合う人々とグループを組んで何度も生まれ変わり、その中で夫婦や親子や師弟などの関係を成り立たせて暮らしているようです。そのグループ内でめぐり合う人々のことを「ソウルメイト」と呼んだりします。

未婚の方々は、そのソウルメイトとの出会いをロマンティックに想像するでしょう。めぐり合うソウルメイトと自分との間には「赤い糸」が存在すると信じるでしょう。赤い糸とは、自分とソウルメイトとの深い絆を意味します。そこで、赤い糸で結ばれている縁の深い人との出会いを確実にする方法を述べたいと思います。それは、自分の感性を信じることです。

誰でも気になる人と出会ったら、その人のことをよく知りたいと欲します。それは、その人の仕事や年収や家族構成などの外見への興味を強めます。それらを知ることは決して悪くはないのですが、外見だけを冷静に吟味し明確な判断をしようとすると、ソウルメイトとの縁を遠ざけてしまう危険が出てしまいます。

大切なことは、気になる人と出会った時、その自分の感覚に素直に従うことです。「なんとなく気になる」、「なんか好き」というようなあいまいな感覚こそが深い縁がある証拠でしょう。なぜなら、これまでの人生でも互いに影響を与え合った、なくてはならない存在として二人は出会っているからです。そういった昔のことはとうに忘れてしまっているけれど、魂の奥底では互いの絆に気づいているのです。それが「なんとなく」や「なんか」という説明のつかない、微妙な、あいまいな感覚として認識されるのです。反対に「ビ、ビ、ビっ」と電流が体を突き抜けるような激しい感覚を味わって、一目ぼれしても、それは縁があるからそういったものを感じるのでしょう。

そういった感覚を理性でつぶしてしまっては、もったいないです。自分の感性を信じて、それを素直に受け取って、少しでも気になる人とは、その距離を縮める努力をしていきたいものです。

その努力が、かすかに感じた赤い糸の存在を鮮明にしていきます。そこにはコミュニケーションが欠かせません。コミュニケーションには、言語と非言語の2つがありますが、やはり言語は欠かせないのです。まずは語り合うことで互いの信頼が生まれます。それが積み重なっていけば、いずれ「以心伝心」の関係に向かうでしょう。

縁のある二人に語り合ってほしいことは、それぞれの気持ちです。もちろん他のことを話しても構いませんが、ソウルメイトという特別な深い関係だからこそ、他人とはあまり語らない自分の気持ちを中心に話をしてほしいのです。その関係だからこそ、気持ちを語り合うことが許されるのです。

互いがそれぞれ何を考え、その時どんな気持ちになったのかを受け入れ合うことは、相手を信じる力を得られます。それは同時に自分自身を信じる強さも培われます。その信頼関係があれば、相手を必要以上に束縛する労力は持たなくてすむでしょう。

ソウルメイトとの出会いは確かにロマンティックな響きがあります。しかし、ソウルメイトと出会いさえすれば幸せになるのではないのです。その相手が幸せにしてくれるのではないのです。

長い時をかけて同じグループの中で、互いに立場を変えながら、さまざまな係わり合いを重ねながら、私たちは愛を学んでいます。相手を信頼することも、疑うことも、相手にやさしくすることも、傷つけることも、すべて愛なのです。愛のさまざまな側面について私たちは学びを続けているのです。

ソウルメイトとして存在する人々は、赤い糸という深い絆で結ばれているからこそ、濃く係わり合わなければなりません。深く濃く係わり合わなければ、愛をしっかりと学べません。深く濃く係わり合うこととは、主体性を持ち合って交流することです。

ソウルメイトとの出会いを通して幸せを手にしたければ、幸せについて思うことを語り合い、協力して描く幸せを実現していくことです。そのために赤い糸が存在していると言えそうです。

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都港区で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

8月度のお申込み

8月分のご予約を承ります。
             
26日(土)は、10時~17時まで。
27日(日)は、10時~17時まで。

28日(月)は、10時~17時まで。
31日(木)は、10時~17時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

 

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu