私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

カテゴリー: 人間関係, 恋愛・結婚 

第155回 恋愛は運なのか?

2006-09-28

実らない恋愛をする人がいます。反対に実のある恋愛をする人もいます。その違いはどこにあるのでしょうか?

実のある恋愛をする人は運の良い人で、実らない恋愛をする人は運の悪い人なのでしょうか?もしそうなら、実らない恋愛ばかりをする人は、そんな不運な人生を呪いたくなるでしょう。

実らない恋愛とは、好きになってしまった人がすでに既婚者であったり、やっと素敵な人とめぐり合えたと思っても、その人が自分だけではなく複数の女性とお付き合いをしていることが判明したり、順調に交際していても相手が転勤で遠くへ行ってしまって、その後関係が終わってしまったり、といった内容を指します。どれも結婚というゴールにたどりつけない結末を迎えます。

そんな実らない恋愛をする人は、運が悪いのではないのです。ご本人がそういう恋愛をすることを自分に許しているだけのことなのです。

「えっ、不幸になることを自分に許してるって?信じられない!私は幸せになりたいのに」と反論されるかもしれません。しかし、恋愛が実らないで終わった時、「やっぱりだめだったのね」と思いませんか?そこには妙な納得があるのです。つまり、その恋愛が実らなかったことを不思議とは思わないのです。「どうして実らなかったの?」といぶかしく感じることもないのです。その結果は予想通りで、順当な結果だったのです。

不倫の場合は、恋愛はしたいけど、シビアでタイトな結婚に真正面で向き合う勇気が持てない時、結婚はしたいと思うけれど、どこか恐怖感を持ってしまう時、ちょうどよい恋愛パターンなのです。相手は離婚しない限り、あなたとの結婚はできません。その「結婚できない」恋愛関係が、その時のあなたに安心感をもたらせます。もし相手があなたとの結婚を真剣に望むようになって離婚しようと動き始めると、とたんにあなたの愛はさめるかもしれません。それはあなたの安心を壊す行為だからです。

自分の他に交際している女性が複数いるといった不実な相手を好きになってしまうあなたは、自分の女性性に自信が持てないのかもしれません。その自信の無さが、母親的な存在として自分を相手に認識させようとする場合もあります。すると男性は、あなたという母親がそばにいるという安心感から、どんどん外へ出て行って自分好みの異性にアタックします。あなたは、そんな不実な男性の仕打ちに嘆くのですが、息子は母親とは恋愛しません。むしろ恋愛に積極的な自分を母親であるあなたにほめてもらいたいと望んで、複数の女性に囲まれている自分をあなたにアピールするでしょう。

自分の女性としての評価が低いと、男性と堂々と向き合って、一人の男と女として、その関係を深めていくことに恐怖感があります。その恐怖感が実らない恋愛を引き寄せます。つかの間の幸せを恋愛から得られたらそれでよい、それ以上の幸せは自分には与えてはいけない、と自分で恋愛の幸福度に制限をつけます。そして見事にそのハードルを越えない恋愛を実行していくのです。

恋愛の幸せが長続きしない場合も同じです。相手の転勤等が引き金となってその関係が終わっても、あなたはそれで満足なのです。「やはりこの恋も短命だったのね」と悲しがってはいても、心の底ではその結果を納得し、満足しています。なぜなら、あなたは実らない恋をする薄幸な女性でいることにOKサインを出しているからです。

これまでの自分の恋愛パターンを調べると、あなたの恋愛願望のあり方が如実に浮かび上がってきます。そして、それは今後どんな恋愛がしたいのかを考えるチャンスにもなります。

実らない恋愛ばかりをしてきたあなたでも、この先もずっとその状態が続くかどうかは定かではありません。しかし、ご自身が望んだ通りの恋愛をすることは可能です。したがって、その状態のままが心地良いのなら恋に恵まれない薄幸な女性を続けられます。反対に「今度こそは実のある恋愛をしよう」と本気で望めば、その通りの華麗な変身を遂げられるでしょう。

恋愛運は自分で創るものです。相手とめぐり合ったら、「この先、どうなるんだろう?」と漠然と考えないでください。「この先、どうしたいんだろう?」と自分にしっかりと聞いてください。そして出た答えにしっかり向き合ってください。そこから、あなたの恋愛は、あなたの望んだ通りに形作られていきます。

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都港区で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

8月度のお申込み

8月分のご予約を承ります。
           
19日(土)は、10時~17時まで。
20日(日)は、10時~17時まで。

21日(月)は、10時~17時まで。
23日(水)は、10時~17時まで。
24日(木)は、10時~17時まで。
25日(金)は、10時~17時まで。
26日(土)は、10時~17時まで。
27日(日)は、10時~17時まで。

28日(月)は、10時~17時まで。
31日(木)は、10時~17時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

 

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu