私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

カテゴリー: 人間関係, 共感・表現・感謝・役に立つ 

第145回 常識を考える

2006-07-20

「常識」とは、辞書を引くと「一般の社会人が共通にもつ、またもつべき普通の知識・意見や判断力」(大辞泉)とあります。

したがって、常識があると判断される人は、周囲の人々にすんなりと受け入れられ、人間的な評価も高まります。しかし、そうでない人は、その反対の結果となってしまいます。

私自身が果たして「常識人」かどうかは触れないことにして(!?)、最近、この「常識」について考えさせられることがありましたので、本日はそれを題材にします。

私が日々行っているチャネリングは、初めて受けられる方々とは私の事務所の最寄駅でお待ち合わせをしています。しかし、2回目以降で事務所の場所がわかる方には直接いらしていただいております。

その日、いらした方も過去に数回事務所にいらしたことがあったので、直接午後2時に訪ねられる約束となっていました。しかし、お見えになったのは、約束の時間の30分も前でした。私は、そんなに早くいらっしゃるとは思ってもいなかったので、とても驚いてしまいました。もちろん2時から仕事があるということはわかっていましたので、その準備はしてはいましたが、心の中で「ちょっと早すぎない?」と不満の声があがってしまいました。ご本人は約束の時間前だからいいだろうと思っておられるかもしれませんが、私自身は、30分も前に訪ねられるのは歓迎いたしません。もっと言うと迷惑に感じてしまいました。

私はかつて営業の仕事をしていた頃、お得意様を訪ねる時間について上司から「約束している時間ぎりぎりはいけない。遅れるのはもっといけない。ほんの2、3分前に訪ねるのがちょうどよい。しかし5分以上前に訪ねるのは失礼にあたる」と教育されましたので、それが今でも私の常識となって体にしみついています。

しかし、たとえば講演会やコンサート、結婚式への参加といった場合は、開演時間の30分前に到着してもかまわないでしょう。いただく案内状に開演に先立って受付を開始する時間が書かれている場合が多いですから、その時間に則れば決して非常識にはならないと思います。

つまり常識とは、画一的なものではなく、その状況に応じて変化するものであると言えます。その微妙な変化をふまえて行動できる人こそが「大人」なのでしょう。

うーーん、常識人になるのはハードルが高いですね。むずかしいですね。

そこで、「常識」とは確かに最初に引用した文章そのものではありますが、私は、そこに「他人への思いやり」を付け加えたいと考えます。換言すれば「常識とは、他人の立場にいかになれるか」を問うているのだと感じるのです。

約束した時間を過ぎて訪ねると相手はどう思うだろう、反対に30分も前に訪ねるという行為は相手にとって負担にはならないだろうかと考えてみることが必要ではないでしょうか。

私たちは、一人では生きていくことはできません。常に他人との関係を意識して生きていかざるを得ません。その中で、他人との円滑な関係を築けるか否かが、この人生を生きやすくするかどうかの重要な鍵となると実感します。

辞書には「常識」の類語として「通念」、「良識」、「思慮」、「分別」、「教養」、「心得」等が挙げられていました。どの言葉も奥深い意味がありますね。また、昨今、あまり見受けられない言葉も含まれているようです。そして、どの言葉も私たちの心にゆとりがないと身につかないものであるとも感じます。

私たちは何を生き急いでいるのでしょうか。他人のことなど気にかけるゆとりもなく、自分のことばかりに焦って生きてしまうことで社会全体の常識から逸してしまい、その結果、「この世は生きにくい」と嘆いている人が多いのかもしれません。

「どうしたら他人は喜んでくれるのだろうか」と考えることは、瑞々しい感性を形成させていくこととなり、それは想像力豊かな魅力ある人間に成長させてくれるでしょう。そして、その私は周りからの評価も高い「常識人」として、安心して世間とつきあっていけそうです。私は、常識とは人を縛るものではなく、それを心得る、わきまえることによって、人生での豊かな自由が手に入ると感じます。

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都港区で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

8月度のお申込み

8月分のご予約を承ります。
           
19日(土)は、10時~17時まで。
20日(日)は、10時~17時まで。

21日(月)は、10時~17時まで。
23日(水)は、10時~17時まで。
24日(木)は、10時~17時まで。
25日(金)は、10時~17時まで。
26日(土)は、10時~17時まで。
27日(日)は、10時~17時まで。

28日(月)は、10時~17時まで。
31日(木)は、10時~17時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

 

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu