私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

カテゴリー: 人間関係, 共感・表現・感謝・役に立つ 

第17回 はじめに言葉ありき

2004-05-14

この地球上で言葉を使ってコミュニケーションするのは、私たち人間だけです。

言葉は何のためにあるのでしょう?

情報の伝達ですよね。

「情報」とは一般的には、物事や出来事の内容を伝達すること、知らせです。私は、そこに個々人の感情を伝えることも加えたいのです。むしろ、その感情伝達こそが情報だろうと思っています。

雑誌「致知」の8月号でも、稲盛 和夫氏と対談した五木 寛之氏が、情報について「情報というのは『情を報ずること』だと思うんですね。情というのは人間の感情とか感覚に当たるものです。ですから、数字とか統計とかデータというのは、むしろ情報の下位に属するもので、本当の情報というのは、人間の心の中の感情をきちっと把握してそれを伝えることだと思うんです。」(10ページ)と述べておられます。同感です。

先のコラム「以心伝心」にも書いていますが、相手とその関係になるには、私たちは互いに今、何をどんな風に感じているかを表現しあわなくてはなりません。これが「情報のやりとり」になると思います。

そして、私たち特有のコミュニケーション・ツールは「言葉」です。私たちは、その言葉をふんだんに使い感情表現をすることで初めて人間たる存在になれると感じます。

神様は人間に豊かな感情を与えてくれました。そして、それを他者と共有しあうために言葉も授けてくれたのではないでしょうか?言葉は、感情を表現するためにあるのです。言葉に感情を乗せて相手に届けることが、コミュニケーションなのでしょう。それが人との交流なのでしょう。

人は、一人きりでは生きてはいけません。他者の中の自分を確認することで、自分の 存在を感じるものです。そこに、言葉は必要不可欠です。私という個性を表現する、あなたという個性を理解するためにも、言葉を用いた感情の伝達は欠かせません。

言葉を使って人間らしい情報伝達を!! はじめに言葉ありき、感情ありき、です。

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都港区で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

8月度のお申込み

8月分のご予約を承ります。
           
19日(土)は、10時~17時まで。
20日(日)は、10時~17時まで。

21日(月)は、10時~17時まで。
23日(水)は、10時~17時まで。
24日(木)は、10時~17時まで。
25日(金)は、10時~17時まで。
26日(土)は、10時~17時まで。
27日(日)は、10時~17時まで。

28日(月)は、10時~17時まで。
31日(木)は、10時~17時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

 

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu