私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

カテゴリー: 人間関係, 共通意識・魂 ・融合, 霊性 

第183回 ソウルメイト

2007-04-12

かつてチャネリングで受けたご質問に「私のソウルメイトはいますか?」というのがありました。そこでまず出された答えが、「この地球上に存在する人間すべてがあなたのソウルメイトです」でした。私は、自分の口から出されたこの返答を聞きながら、「そりゃそうだろうけど、彼女の質問の直接的な答えにはなっていない」と心の中で苦笑してしまいました。その質問をされた女性は、現在、独身だけれど、将来、結婚を誓い合う異性は存在するのか、ということを聞きたかったのです。

「ソウルメイト」と聞くと、おそらく多くの人々が彼女のように「結婚相手」をイメージされると思います。ソウルメイトを取り上げた本にもそういった間柄になる男女の結びつきをドラマチックな文章で綴ったものもあるので、そういったものを読まれると「ソウルメイト=運命の人」と理解されるでしょう。また、昔、確か結婚式場のコマーシャルで「お婿さんになる人とは、赤い糸で小指と小指が結ばれている」というようなフレーズが流れていたので、それを聞いた、まだ乙女だった私も、未来に出会うであろう、赤い糸のお婿さんをイメージして胸がときめいておりました。

ここでイメージされる運命の人も、赤い糸で小指が結ばれた人も、この世に複数存在するのではなく、たとえ候補者がいたとしても、その中から選りすぐった究極のたった一人の相手を指していると思います。すなわちソウルメイトとは、この世でただ一人と信じられているように感じるのです。

すると、今、交際相手が目の前にいたとしても、果たしてその人が、そのたった一人の究極の運命の人なのか、と悩んでしまうかもしれません。もしかすると、この先に、ほんとうのソウルメイトが待っているかもしれない、とも考えてしまうでしょう。また、もうすでに結婚してしまった人は、自分の小指に結ばれていた、たった一本の赤い糸を手繰り寄せた結婚相手が「なんで、こんな人やねん?」と納得できない結果に大きな不満を抱く可能性もあります。さらに離婚を経験した人は、かつての伴侶を「最初は運命の人だと思って結婚したけど、あの人はハズレだったの?私のソウルメイトはどこに隠れているの?」と疑問と不安を合わせ持つかもしれません。

私たちは、どこか、たった一人であるはずのソウルメイトと出会えば、もうそれだけで人生がバラ色になる、その運命の人に無条件で幸せにしてもらえると大きな期待をかけがちですが、私は恋愛や結婚についてのご質問を受け、それへの回答を重ねるうちに、現代のソウルメイトについて自分なりの見解を持つようになりました。

それは、私たちはこの人生を歩んでいくための人生の目的については、骨子となる部分を決めて生まれてはきているのですが、それを遂行するために、絶対に仕事を持ったり、絶対に結婚したり、絶対に子どもを持たなければならないとまでは決めてはいないように感じます。人生に「絶対」という言葉は存在しないのです。しかし、それまでの数多くの過去の人生を踏まえた上で、この人生では結婚した方が魂の成長を促せると本人が感じれば、その相手がソウルメイトとなって人生の節目に現れるということではないでしょうか。

多くの過去生を過ごしてきた私たちは、その一つ一つの人生で複雑な人間関係を築いてきているので、ある時は親子で、また、ある時は兄弟で、さらに、ある時代では夫婦で、と何度も同じ人とコンビを組む場合もあるでしょう。反対に、その人とは異なる人と親密な関係であった時代も経験したでしょう。そうなると、これまでに経験した人生のすべての人間関係は、とても複雑に入り組んだアメーバ状の立体図と想像できます。

その複雑な人間関係を背景に、今回の人生で結婚しようと決めたら、相手となる候補者は一人とは限りません。たとえば、あの過去の時代に一緒だったAさんと今回結婚したとしても、それはそれなりに学ぶものがあるでしょう。あるいは、Aさんとではなく同じように因縁の深いBさんと結婚しても、それなりの学びが得られるでしょう。AさんでもなくBさんでもなく、あの時一緒だったCさんと結婚しても、同様に多くを学べるはずです。その学びは、どれをとっても、今生の目的を果たしていくことにつながり、次の人生への尊い教訓を私たちにもたらすでしょう。

現代版ソウルメイトとは、限定された絶対の一人ではなく、縁を結び合う人々すべてをそう呼ぶのではないでしょうか。そして、縁を結び合った人と互いの人生を築いていくことで学び合う喜びを知り、それが双方の魂の成長につながると感じます。だから、結婚したければ家の中でじっと運命の人を待つのではなく、勇気を出して行動して相手を見つけて、ソウルメイトであるその人との豊かなコミュニケーションを通して、相互に信頼を育んでいくことが私たちには求めらているのです。

さらに、その個人的な縁をどんどん広げていけば、この地球上に存在する人々すべても私たちの大切なソウルメイトと言えそうです。

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都港区で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

8月度のお申込み

8月分のご予約を承ります。
            
20日(日)は、10時~17時まで。

21日(月)は、10時~17時まで。
24日(木)は、10時~17時まで。
25日(金)は、10時~17時まで。
26日(土)は、10時~17時まで。
27日(日)は、10時~17時まで。

28日(月)は、10時~17時まで。
31日(木)は、10時~17時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

 

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu