私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

カテゴリー: 共通意識・魂 ・融合, 霊性 

第237回 スピリチュアルな生き方

2008-01-03

「スピリチュアル」な世界にあこがれる人は多いのかもしれません。スピリチュアルとは、霊的と訳されます。スピリチュアル=霊的な世界ということですから、その世界にあこがれるというのは、この生きにくい現実から抜け出たいという願望が潜んでいるのかもしれません。

この現実は、清い、美しい世界とは言えません。それと比較すると、スピリチュアルな世界は、濁りのないクリアでピュアな世界とイメージするのでしょう。

そんなスピリチュアルな世界とつながりたいと願い、チャネリングの中で、その方法を聞かれる方もいらっしゃいます。そういった方々は、その世界とつながるために、ハイヤーセルフ(宇宙とつながる高次の自己)やガイドたちからのメッセージを直接聞きたい、聞けるようになりたいと望まれます。そこで、どうしたらその世界とつながれるかをお話することになるのです。

天からの声とも受け取れる、そういった清らかな声は、聞けば聞くほど自分をよりよい方向へ導いてくれるといった期待を私たちに抱かせます。だから、この汚れた現実の世界で迷ってばかりの自分でも、その声が聞こえるようになれば、そんな苦悩を抱えることもなくスイスイと人生を歩めると思い込んでしまうのでしょう。

しかし、私は、この現実の世界で生きていくことの重要性を力説します。もし、そういった声がどんどんと押し寄せてきて、自分で考えて決断する時間が無くなってしまったら、もはやその人物は、その人自身ではあり得ないでしょう。

すると、その声の持ち主がその体に住み着いてしまうことも起き得るのです。その意識体が発する、あれこれと人生の歩み方を細かく指示する声を聞いてしまって、それを天からの声だ、自分はスピリチュアルな世界とつながったと喜んでも、そこには自身の人生を主体的に生きていないという大きな危険が潜みます。

クリアで清らかなスピリチュアルな世界とつながるためには、そういった憑依を受け付けない強さを持つことです。それには、自分は自分である、私の真ん中にきちんと自分自身が存在している状況を保つ必要があります。

どんなにこの現実世界が汚れていても、その中で生きていくことが困難でも、私たちは、そこに両足をつけて、大地をしっかりとつかんで、ふんばって生きていくことが求められています。それは、遭遇するさまざまな出来事を自分で考え、行動することで乗り越えていき、その経験を積むことで自らの魂を成長させることを意味します。そこに寄り添うスピリチュアルな意識体は、決して、私たちの前に立って、ああしなざい、こうしなさい、などの行き過ぎる指示は出しません。常に私自身の選択を尊重してくれます。

大地にしっかりと足をつけて、ふんばって、毎日の生活に真摯に向き合って生きる人は、その両手を天に伸ばしても、糸の切れた凧のように、根無し草のように、飛んでいって、行方不明になったりはしません。足元が安定すればするほど、大きく宇宙へ手を伸ばせて、宇宙との接点も強まります。大地=宇宙です。

つまり、清らかなスピリチュアルな世界としっかりとつながるには、目の前にある仕事ややるべきことから逃げないことです。現実世界で生きていくことを捨てないことです。

現実世界を大切にできる人は、それと同じだけ宇宙とつながることができます。そこで聞こえてくる声は、あなた自身の心の声です。それはあなたの声であると同時に、ハイヤーセルフやガイドたちの声でもあるのです。なぜなら、大地=宇宙、現実世界=霊的世界だからです。相反するそれらの世界は、コインの裏と表のように、ピッタリとくっついて一体化しているのです。

だから、今、自分以外の声がまったく聞こえないと嘆かないでください。そういった声が聞こえないから自分はスピリチュアルな人間ではないとがっかりしないでください。むしろ自分の声をよく聞く私は、大地と宇宙の両方としっかりとつながっている、すばらしくスピリチュアルな人間だと安堵してください。

スピリチュアルな生き方とは、人間として生きているこの現実世界を軽視しては成り立たちません。人間であるという現実を捨ててはなりません。現実世界を大切にし、そこで一生懸命に生きて、経験を積んでいくことこそが、もっとも霊的な生き方と表現できます。

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都港区で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

8月度のお申込み

8月分のご予約を承ります。
           
19日(土)は、10時~17時まで。
20日(日)は、10時~17時まで。

21日(月)は、10時~17時まで。
23日(水)は、10時~17時まで。
24日(木)は、10時~17時まで。
25日(金)は、10時~17時まで。
26日(土)は、10時~17時まで。
27日(日)は、10時~17時まで。

28日(月)は、10時~17時まで。
31日(木)は、10時~17時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

 

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu