私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

カテゴリー: 共通意識・魂 ・融合, 霊性 

第114回 歯医者さんで瞑想

2005-12-15

この10月中旬まで、私の体の中で一番誇れるところは「歯」でした。

それまで虫歯1本もなく、20年ほど前、右下の親知らずが炎症を起こして抜いた時 しか歯医者さんへは行ったことがありませんでした。

それが、10月のある日、昼食時に、右上の奥歯が真っ二つに縦に割れてしまったの です。それまで、なんとなくその歯に違和感はあったのですが、あまり気に留めては いませんでした。割れた瞬間、脳天まで突き抜けるような鋭い痛みを感じましたが、 午後、チャネリングが入っていましたので、そのまま仕事をして、夕方、歯医者さん に駆け込みました。

その歯は、けっこう激しい割れ方だったようですが、なんとか土台を残して差し歯に できるということで、それから、だいたい週に1回の割合で歯医者さんに通っていま す。しかし、慣れない場所で、歯を削る音などを聞いて、毎回、怖い思いをしていま す。

先日も、先生に「歯茎の中までちょっと深く削っていきます。そのために、まず歯茎 に麻酔をかけますね。削っている時に、ちょっと血が出るかもしれません」と説明を 受け、私は、恐怖におののいてしまいました。「先生、私、血には弱いんです ウ。。。」と、”さとう珠緒”サンっぽく言ってみましたが、やはり40過ぎの女に は無理があったみたいで、先生は、動じず「大丈夫ですよ」と一言私に声をかけて、 さっさと仕事に向かっておられました。

そんな怖い場所で、私は、どうやってその恐怖を回避しているのかと聞かれれば、 「瞑想」をして、その時を過ごしているとお答えできます。

それは、歯を削る音や、お医者さんや看護師さん方の会話など、さまざまな音を耳は 聞いてはいるのですが、そこに意識を向けてはいない状態を作っているのです。その 時は、ただ、聞こえる音を聞き流し、なんにも考えていません。そうすると、自然に 呼吸が腹式になって、速度もゆっくりになってきて、ただただ口を開けている私がそ こにいるだけとなっています。

しかし、その時は「歯茎の中まで削る」と言われ、さすがにかなり怖かったので、意 識を自宅に移すことにしました。その日、期末テスト前で部活が休みの娘が家に帰っ ていましたので、彼女が何をしているのか見に行くことにしたのです。

彼女は、リビングルームでカーペットの上にペタっと座って、テレビを見ながら、悠 長に洗濯物をたたんでおりました。

私は、お手伝いをしている娘を見て「よし、よし」と満足して、意識を元にもどしま した。

ちなみに帰宅したら、リビングにたたまれた洗濯物が置かれていて、娘は「久しぶり にアンパンマン見ちゃったよ。けっこうおもしろかった!」と言っておりました。

こんな風に、意識を自在にコントロールすることは可能です。それには、やはり訓練 が必要ですね。

瞑想の訓練は、初めから何も考えないという訳にはいきませんから、まずは吸う息、 吐く息に意識を集中してみます。その繰り返しの過程で雑念が出てきても、それに注 目しないで、それをあれこれ考えないで、ただ、「雑念だなあ」と、それをながめる だけにしていきます。

時には、その雑念に意識がとらわれてしまい、考え込んでしまうこともあるでしょう が、そういう時もあるさ、と、その日は、それで終わればよいのです。

それを根気よく続けていけば、「何も考えない」という本来の瞑想を手に入れられま す。

瞑想は、「すれば何かを得られる」といった即物的なものではありません。それは 「執着」です。

本来の瞑想は、何も考えないことによって自分を解放し、執着という不自由さを手放 せるのです。それこそが、宇宙とつながる瞑想です。

私は、歯の治療を利用して瞑想をし、「恐怖」という執着をはずしています。

現在、私は、瞑想を毎日行なってはいませんが、いわばチャネリングが、一種の瞑想 となっています。

チャネリングをしている時は、今回のように歯が痛くても、どこか具合が悪くても、 いっさいそれを感じることはありません。それだけ集中している瞬間となっているの です。

それに加えて、今は、歯の治療時間が、格好の瞑想時間となっています。その意味で は、ありがたい時間をいただいております!

そして、時には、息抜きで、意識を自由に飛ばしてみるのも楽しいですね。

たとえば「火星に行ってみよう」と決めたら、あなたの意識に行ってもらいましょ う。そこで、あなたが感じたこと、すべてが真実です。その感覚を楽しく信じること ができたら、意識は喜んで、自由自在に、いろいろな冒険に出てくれますよ。

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都港区で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

8月度のお申込み

8月分のご予約を承ります。
            
20日(日)は、10時~17時まで。

21日(月)は、10時~17時まで。
24日(木)は、10時~17時まで。
25日(金)は、10時~17時まで。
26日(土)は、10時~17時まで。
27日(日)は、10時~17時まで。

28日(月)は、10時~17時まで。
31日(木)は、10時~17時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

 

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu