私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

今日が一番

牡丹

2019-05-09

先日、上野東照宮のぼたん苑で、春の牡丹を鑑賞してきました。

薔薇もほんとうに素敵ですが、牡丹の雅さも、うっとりしますね。

牡丹は、富貴の象徴だそうです。

牡丹に、あやかりたいものです!

どっしりと落ち着いています。

泰然としていますね。

「泰然」という言葉、最近のセッションで、話されています。

泰然とできれば、問題は解決に向かい、また、私の人生をしっかりと歩めそうです。

牡丹のように、ありたいものです。

 

人生は、幸福になるためにある。

2019-05-04

春バラの季節が、やってきました。

毎年のことですが、やはり、バラを見に行くと、心が躍ります。

お花は、私たちを幸福にしてくれます。

明けた令和時代、幸せにならずして、どうしますか?!

人生は、幸福になるためにある、のです!

先回のセッションでも、そう確信しました。

結果的に、セッションでは、その方の今後の幸福について、いかにそれを得ていくか、を、語っています。

私が望む幸せが手に入る時代に、もう入っています。

さあ、私を信じ、何度でも、私の幸福を望み、手に入れてまいりましょう。

 

美と、葛藤と、美しい人。

2019-03-06

たとえば、美しい絵を見ても、印象に残らない、あるいは、心を揺さぶられない、ものもありますね。

そこで、「美」とは何か?、を考えました。

美とは、そこに葛藤がなければならない、生まれない、と感じます。

その絵の裏側に、何か、葛藤があると感じられれば、その美しさに、信憑性が付与されます。

葛藤は、ぐちゃぐちゃ、です。

絡まってしまっています。

クールではありません。

葛藤を抱えることは、苦しいこと、疲れること、です。

ゆえに、葛藤は、醜いもの、でしょう。

しかし、その醜さが、美しさを、支えるのでしょう。

そして、その美しさには、深みと、重みと、すごみが、足されるのでしょう。

さて、私たちの人生も、同様でしょう。

葛藤ある人生で、良いのです。

苦悩を抱えて、良いのです。

そこは、泥沼かもしれません。

しかし、そこを知っている人は、美しい人です。

そこを知っているからこそ、その中に咲く花の美しさに、その人は、心を揺さぶられるのです。

そして、その人は、その美しさの中央に、何の戸惑いも無く、堂々と立てるでしょう。

 

「縄文 1万年の美の鼓動」

2018-08-09

先日、娘と東京国立博物館へ「縄文 1万年の美の鼓動」を見に行きました。

今、国宝の土偶5点と、国宝の火焔型土器1点の6点が勢揃いしています。

その他にも、見ごたえのある土偶や土器が、おなかいっぱいになるほど、たくさん展示されています。

私は、ユニークで愛らしい土偶が好きで、かわいい「縄文のビーナス」がお気に入りです。

娘と、それぞれ感想を語り合い、帰宅してからも、その話題で盛り上がりました。

縄文人は、はるか昔の人々ではありますが、私たちの祖先です。

その人々が、これほどの造形物を遺してくれたなんて、ほんとうに有り難いことです。

原始的な生活だったから、祈りを捧げるばかりの人生だったかもしれませんが、一生懸命に生きていたんだろうな、集中して生きていたんだろうな、と感じます。

顔貌の造形も、有り得ないところに鼻と口があったりして、不思議な感じのものもありますが、ひょっとしたら、宇宙人や、目に見えない精霊などとコンタクトを取っていたのかもしれません。

文明的な賢さは無いかわりに、彼らは、今の私たちがアプローチしていない宇宙の智慧に、存分に触れていたのかもしれません。

そういった彼らが、私たちの土台です。

とても安心できます。

これからを生きていく私たちは、現代人としての賢さと、彼らが有したであろうプリミティブな智慧とを融合せて、バランスを取りながら、歩めばよいと理解できました。

 

内省の季節

2018-05-29

まだ5月ですが、西からだんだんと梅雨がやってきています。

雨の季節、到来ですね。

雨の日は、外出がおっくうになり、家に閉じこもることが増えるかもしれません。

それは、なんだか気が晴れない、というデメリットがありますが、メリットは、自己としっかり向き合える、ということでしょうか。

内省には、うってつけの季節到来、です。

内省は、厳しい反省を強いて、コテンパンに自身をやっつけることではなく、これからをより私らしく堂々と進んでいくための、エネルギー・チャージの機会、時間、です。

動乱の世の中です。

変化の激しい時代です。

その中で、自己を失わずに、着実に私として歩んでいくために、自分の内側に目を遣ることも必要でしょう。

今日のお花は、「泰山木」(タイサンボク)です。

芳香を放つ、大きな木の大輪の白い花です。

泰然としているさまから、泰山木と言うそうですが、ああ、そんな風に生きていきたいものです。

 

1 / 212

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都23区内で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

6月度のお申込み

6月分のご予約を承ります。

21日(金)は、10時~16時まで。
22日(土)は、10時~16時まで。

24日(月)は、10時~16時まで。
25日(火)は、10時~16時まで。
26日(水)は、10時~16時まで。
28日(金)は、10時~16時まで。
30日(日)は、10時~16時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。
(最終のセッション時間は、15時~16時となります)

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

最近のブログ

カテゴリー

アーカイブ

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu