私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

今日が一番

自分を大切にする

2017-10-08

昨日は、「執着と幸福」について記しました。

幸福になるには、自分にスキを作りましょう、と書きましたが、本日は、その続きとして、幸福になるには、「自分を大切にしましょう」と申しましょう。

自分を大切にすることは、イコール、先祖を大切にすることです。

先祖から脈々と血がつながって、今の私が、ここにこうして存在しています。

ですので、自分を粗末に扱えば、先祖を軽視することとなり、自身を大切にすれば、先祖の存在に敬意を払う、ということになります。

また、自分を大切にすることは、先祖に「幸福にしてください」と、過度な願掛けをする、という執着から離れることにもつながります。

自分を大切にして、心の声に耳を傾けながら過ごすことは、先祖からの、そして、自分自身の過去生からも、何らかの人生のヒントを授けられるチャンスを引き寄せます。

そのことが、「人生の答えは、自分の中にある」という言葉で表現されるのでしょう。

 

親子の仕組み

2017-09-02

親と子の関係に、過去生での関わりが見い出せるので、その子は、その親を選んで生まれてきた、と仮定しても、違和感はありません。

それでは、その子は、どうして、その親を選んだのでしょう。

それは、その親の子に生まれることで、魂の成長を促そうとしているのです。

たとえ、親の愛が著しく欠乏していても、その子は、そこに何らかの成長があると期待しているのです。

私たちは、親の愛に恵まれたいと願いますが、親子の仕組みは、もっともっと奥深く、複雑な成り立ちなのでしょう。

そういったことを踏まえて、親になったあかつきには、世間に認められる良い親になることよりも、その子に濃く関わってあげることが、一番です。

そうして、具体的でわかりやすい反面教師となってあげることが、その子の成長に貢献します。

 

納得の人生

2017-08-18

私は、過去の時代において、何度も、「真理」を探りました。

それも、たった一人で洞穴にこもって、修行をしすぎて、命を落としてばかりでした。

それは、厳しいことではありますが、他人とまったく関わらない、究極の「自分ファースト」でした。

真理は、経典の中には無い!、と叫んだ時もあって、洞窟にこもって修行したのですが、それを何度繰り返しても、真理をつかむことはできなかったようです。

そして、現在の私は、今度は、他者との関わりを求め、その方向から、真理が何たるかを探っています。

「自分ファースト」を、今生では封印しています。

だから、結婚したり、子どもを持ったんだな、だから、今日も、セッションをしているんだな、と納得しています。

洞窟の中で一人きり、の正反対の世界で、つかみ取れなかった真理に手を伸ばしているのが、今、なのです。

過去生を知ると、日々の人生の歩みに納得が生まれ、自己を肯定しやすくなります。

そして、安心して、明日も歩いて行けます。

また、過去の私からのつながりを今の私が感じられれば、日々、いろんなことがあるけど、そのすべてに価値がある、とも思えて、心に余裕が生まれます。

 

その世界を創ること

2017-08-11

「人生は、どうにでもなる」

幸福にも、不幸にも。

思いのままに。

それが可能な時と場所を選んで、私たちは、ここに生まれてきたのでしょう。

その大いなる自由を満喫するには、その世界を創ること、でしょう。

まずは、その自由を満喫し、なりたい私になっていくことを、自分自身が認め、許すことでしょう。

そして、たくさんの幸福を手に入れたいなら、不幸話を吹き込んだり、断定的で否定的な物言いをする人とは、距離を置くことです。

さらに、私自身も、たくさんの幸福の種を蒔く幸福人となって、人々と接しましょう。

そうして、運に恵まれる私を形成していけば、そこに、過去のたくさんの時代を、懸命に生きて培ってきた、内なる尊い知恵が発動し、今の私をしっかりと支えてくれます。

そういったことを、実行するのか、しないのか、今、そこが試されていると強く感じています。

 

歩みやすいように歩む

2017-07-05

私たちは、自分の人生道を歩んでいくわけですから、歩みにくいことをわざわざすることはない、と感じます。

それは、得意でもないこと、好きでもないことをしていくことを指します。

そうではなく、得意なこと、好きなことをして、その道をしっかりと歩んでいきましょう。

うつになる人が増えたのも、きっと、好きなことをして、というメッセージが、その人たちにも届いて、そこに戸惑いや葛藤などの反応が表れた結果でしょう。

世の中、まだまだ、好きなことをして生きる、と言うと、そんなに簡単には生きられない、と、反論されます。

しかし、人生の歩みは、気持ち次第です。

それをいぶかしく感じれば、その道は消えてしまいます。

ただ単純に、純粋に、私に、「好きなことをして生きていこう」と言ってあげることです。

そこから、その道が始まります。

今、苦手なこと、不得手なことは、過去のある人生では得意だった、ということも有り得ます。

だから、今生では、そのことを苦手と認識させて、そこから卒業して、新たな得意なこと、好きなことにチャレンジさせたがっている、とも言えるのです。

この人生は、得意なこと、好きなことをするためにあります。

 

1 / 1212345...10...最後 »

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都港区で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

11月度のお申込み

11月分のご予約を承ります。

22日(水)は、10時~16時まで。
23日(木)は、10時~16時まで。
24日(金)は、10時~16時まで。
25日(土)は、10時~16時まで。
26日(日)は、10時~16時まで。

27日(月)は、10時~16時まで。
29日(水)は、10時~16時まで。
30日(木)は、10時~16時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

 

最近のブログ

カテゴリー

アーカイブ

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu