私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

今日が一番

魂長者の新天地

2019-03-15

私の未来は、決まっていません。

私の人生は、決まっていません。

そんな場所を選んで、私たちは、生まれてきました。

だから、見えにくい明日を憂うことも、不安視することも、いらないのです。

生きる自由を制限する、外枠の強固な場所に、生まれることもできたのかもしれないのに、こんなにアバウトな世界に、私たちは、生まれました。

おそらく、これまで、過去から、いろんな環境で、たくさんの人生を重ねてきた結果、選んだ場所が、ここ、なのでしょう。

その結果、自由で、おおざっぱなこの国を、新天地として、選んだのでしょう。

そのような場所で、自分を発揮したい、これまでの経験を試したい、そして、もっと成長したいと、私たちは、望んでいるのでしょう。

ならば、この場所を、環境を、喜ぶことです。

そして、自信を持つことです。

今の自分を信じれば、これまでの過去の私、すべてを信頼し、生かすことになります。

それほど、心強いものはありません。

この魂長者の私に、憂慮も、悲観も、人生を先回りしたがる焦燥も、そんなものたちは、一切、不要です。

 

確かな主観の育成

2019-03-05

昨日、ブログに記した「ものすごく私らしい」というフレーズに、我ながら、はまってしまいました。

ものすごく私らしい --- この主観の塊のような言葉に、純粋な光を感じます。

客観的に、客観的に、と、自分を戒めて生きている人々には、毒を盛るようなフレーズでしょう。

でも、客観的に寄りすぎてしまうと、肝心の私は、かげろうのように、はかなくなってしまいます。

それでは、せっかくの人生に、意味を見い出せません。

また、客観は、主観がしっかりと支えるから、確立する、という面もあるでしょう。

客観と主観は、どちらも無くてはならないものでしょう。

分別のある大人でいるためにも、主観を大切にしたいものです。

しっかりとした主観を育てるために、私は、セッションで、さまざまな人生のご相談を受けて、お答えしているのだな、と感じます。

過去生をお伝えすることも、確かな主観の育成のため、でしょう。

ものすごく私らしい人生を歩めば、冷静な客観も携えた、クールな大人となれるでしょう。

 

言葉は文化、生きた情報の意義。

2019-02-25

セッションで、過去生をお話して、その後、私自身が、その過去生に、おおいに触発されることがあります。

先日も、「言葉」について、いろいろと気づきや学びがありました。

このブログでも、「言葉は発してこそ意味がある」といった内容をよく書いています。

それは、言葉は、他者と発すれば、互いに、自身を発見、発掘していくための「生きた情報」となり得る、と、語っています。

その「生きた情報」に、さらに、新たな意義を、本日は、加えられそうです。

それは、「言葉は文化」、ということです。

言葉を発することも、読むことも、書くことも、私たちの文化に触れること、なのですね。

なかなか一言で、文化を表すことは、難しいですが、今、私たちが、言葉を使うことは、これまで培ってきた英知、教養、そして、今後の私たちの可能性などが、そこにもれなく詰まっている、ということでしょう。

だから、おかあさんは、赤ちゃんに、子どもたちに、話しかけてあげなければなりません。

だから、私たちも、会話を交わすこと、です。

文章を読んで、書く、こと、でしょう。

それらの活動は、生き生きとした情報のやり取りとなり、ますます私たちの文化は、紡がれて、開花していくでしょう。

 

黄金期

2019-02-05

昨日は、過去生の視点から多様な社会への期待を書きましたが、本日は、そこに関連することを記しましょう。

昨日、紹介したのは、過去の人生の反対のことを今生で取り組む、ということでした。

一見、それらの間には、分裂があるように感じます。

しかし、実は、それらは、しっかりとつながっているのです。

今生では、過去生で経験したことをなぞるような動きがあります。

過去生で経験したことを、今生で、もう一度踏まえるような動きです。

そして、その後、真新しい今生での生き方に挑戦していきます。

その時こそ、この人生での黄金期でしょう。

その黄金期は、過去をなぞり、過去を知ってこそ訪れます。

過去と現在は、濃密につながっているのです。

私自身も、そのような動きをこれまでしてきました。

そして、いよいよ黄金期へと歩み出しています。

 

立春によせて

2019-02-04

たとえば、過去に、子だくさんの人生を送っていて、今回の人生では、子どもを持つのはもういいや、それ以外の経験を積みたい、と願って、ここに生まれてきた方もいるでしょう。

すると、当然、今回の人生には、子どもは乗ってきません。

あるいは、独身の人生が多かったので、今回は、是非、結婚してみたい、と願えば、今生は、そうなっていくでしょう。

さらに、これまで子育ての経験が少ないので、今回の人生では、親になって、子どもを育ててみる、という経験をしたいと希望すれば、そのような人生が目の前に表れるでしょう。

そういった自由が許される場所を選んで、私たちは、生まれてきています。

そこが、ここなら、多様な社会は、当たり前、となります。

まだまだ多様な社会は到来している感じはしませんが、私たちの生き方の自由が許可される社会が、ここ、なら、それで国家が転覆したりはしないでしょう。

これまで多くの人生を経験して、ここにやってきた私たちです。

自分が、「これが好き!」、「気持ちいい!」、「やってみたい!」と感じることに集中することが、過去の私に敬意を払うこと、です。

そして、今回の人生をイキイキと歩むコツです。

 

1 / 2212345...1020...最後 »

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都23区内で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

3月度のお申込み

3月分のご予約を承ります。

26日(火)は、10時~16時まで。
27日(水)は、10時~16時まで。
29日(金)は、10時~16時まで。
30日(土)は、10時~16時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。
(最終のセッション時間は、15時~16時となります)

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

最近のブログ

カテゴリー

アーカイブ

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu