私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

今日が一番

問われるもの、さじ加減。

2019-06-16

私たちは、過去生をある程度なぞりながら、今生では、その先として、新しい人生を歩もうとしています。

それは、古いものと、新しいものとの調和、です。

それは、古いものと、新しいものとのバランス、です。

私も、過去生で培った能力を、ここで生かしながら、しかし、過去生では経験しなかった、家庭を持つなどの人としての営みにもチャレンジしています。

それが、私たちなら、私たちが暮らすこの世界も、調和、バランスが、問われるはずです。

よく私は、「相反する両軸の間を行ったり、来たり、する」と、このブログに書いていますが、それも、この世の中を表す言葉でしょう。

それらが、崩れると、どちらか一方の軸に偏ってしまうと、ここは、生きにくい世界へと変わってしまいます。

私たちには、自由がありますが、その自由は、それらのさじ加減の上に成り立ちます。

私たちの生きる喜びは、その時々の、そのさじ加減にあるのでしょう。

 

円満な魂のために

2019-06-15

私たちは、何も欲を持たずに、生きていくことはできません。

出家して、禁欲的には生きられません。

托鉢で、命をつないでいくこともできません。

明日のご飯のために、稼がなければなりません。

それが、私たちの人生です。

ですので、それに寄り添った人生のヒントが求められます。

私のセッションは、そのためにあります。

私は、かつての過去生で、欲を滅し、人との交流を絶って、山中の洞穴での修行を繰り返してきました。

それで、今回は、その正反対の、家族を持ち、欲深い人生です。

それらの両面が揃って、円満な魂、となっていくのでしょう。

セッションを受けにいらっしゃる方々の中にも、かつて、聖職者だった、僧侶だった、求道者だった、という方々もあります。

その方々も、今回は、滅私ではなく、私を求める、欲深い人生が期待されています。

そうして、私たちは、さらなる経験を積んで、魂の進化を図っているようです。

 

宿願。環境は変えられる。

2019-06-14

先回のセッションで、身を置く環境を変えていくこと、その方法が、話されました。

大人の私たちは、自身の環境を変えていくことができます。

それは、主体的な生き方です。

より私らしく、イキイキと活動していくための環境を、自らの手で創っていくことができるのです。

それは、この時代を生きる私たちにとって、すばらしい恵みでしょう。

それは、そのことが、かなわなかった過去生を重ねてきた私たちの宿願でしょう。

身を置く環境を変えられなかった過去の受け身の人生を経験したからこそ、私たちは、今生で、それを変えていく、能動的な醍醐味を味わいたいのでしょう。

そうして、この人生で、”私を生きる”ということの実感を、しっかりと得たいのでしょう。

 

よくある興味深い話

2019-06-13

セッションで、過去生をお話していて、よくあることは、現在の人生は、ある過去の人生をなぞっている、ということです。

ですので、ご相談者は、私が話す過去生を聞きながら、「あれ、それと同じことがあった」とか、「今回の人生でも、似たようなことがあったな」と感じられます。

そこから、私たちは、過去の人生を反復している、と言えそうです。

しかし、今回の人生は、過去の人生とまったく同じ、ということではありません。

ある程度、過去の人生を反復して、その先に今回の人生を新たに紡ぐ、ということになります。

そこには、分岐点が存在しています。

その分岐点に差し掛かった時、ご相談者は、セッションを受けにいらっしゃるようで、傾向として、その先は、過去生とは、全く反対の、180度異なる人生を歩もうとしている、と感じられます。

私たちは、過去をなぞって、ある地点からは、過去とは異なる、真新しい人生を歩もうとしているようです。

興味深いです。

 

 

答えは、自分の中にある、自己との対話。

2019-06-09

天職に巡り合いたい、と願う人は多いでしょう。

そのためには、やはり他者ではなく、自分自身に向き合うことが必要です。

他者は、それへの刺激は与えてくれますが、答えを教えてはくれません。

「答えは、自分の中にある」、のです。

そう信じることです。

そして、「何をやってみたいの?」、「どういうことが好きなの?」といった問いを投げかけて、自己との対話を試み、続けることです。

その対話は、過去生での私と向き合うことでもあります。

すると、やがて、私は、天職と成り得る仕事に、導かれていきます。

仕事以外にも、自己との対話は、とても有効です。

「何がしたいの?」、「今、どういうことが必要なの?」などの問いを自身に投げかけていると、ある時、ちょうど良いタイミングで、その答えが私の中に芽生えます。

私も、自己との対話を続けています。

すると、ほんとうに、ある時、あっと気づくことがあって、それは、そのまま、何も抵抗することなく、信じられ、受け入れられます。

そして、実行できます。

自己との対話で得る気づきは、私に自信を与えてくれて、前向きになれます。

今こそ、混迷の生きにくい時代だからこそ、自己との対話は、求められているのでしょう。

 

1 / 2512345...1020...最後 »

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都23区内で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

6月度のお申込み

6月分のご予約を承ります。

21日(金)は、10時~16時まで。
22日(土)は、10時~16時まで。

24日(月)は、10時~16時まで。
25日(火)は、10時~16時まで。
26日(水)は、10時~16時まで。
28日(金)は、10時~16時まで。
30日(日)は、10時~16時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。
(最終のセッション時間は、15時~16時となります)

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

最近のブログ

カテゴリー

アーカイブ

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu