私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

今日が一番

今日が一番(ブログ)>不思議な世界

危ないこと

2019-12-06

昨日は、「もったいないことがあるとしたら、それは、誰かに私の人生を決められてしまうこと、でしょう」と書きました。

しかし、暗中模索が続く人生に疲れた時、ふと、誰かが、明白な人生行路を示してくれたらいいのに、と思うかもしれません。

そこで、第六感を磨けばいいかも、と考えるかもしれません。

第六感を磨いて、スピリチュアルな世界に入れば、人生に迷わず、もっと生きやすくなる、と希望を持つかもしれません。

でも、それでも、自分の人生の舵取りは、私自身にあります。

もし、見えない存在が、ああしろ、こうしろ、と言ってきたら、それは、私を支配したい誰かの声、でしょう。

そして、それに従うことは、誰かに私の人生を決められてしまうこと、です。

それを「憑依されている」と言うのでしょう。

それは、とても危ないこと、です。

感性を磨いて、感度が上がれば、キャッチする情報の精度は上がります。

その情報をどう取り入れて、どう使っていくか、は、あくまでも、私に任されています。

そこに、何らかの具体的な指図が入れば楽、と思うかもしれませんが、それは、私の人生を手放してしまうことで、危険なこと、なのです。

 

不思議だけれど、味わい深い。

2019-11-29

セッションへは、リピーターさんもいらっしゃいます。

その方々は、ご自身のペースでいらしてくださいます。

中には、約10年ぶり、というような、わあ、お久しぶり!、の方々もおられます。

私のセッションは、内容の録音を可としておりまして、その方々は、10年前の録音の内容が、今になって、よく理解できる、と言われたりします。

あるいは、前回の時は、セッション内容がピンと来なかったけれど、10年経った今、心に響く、とも言われます。

セッション中は、私は、ただ、目の前の方に集中しておりまして、こう答えてみよう、とか、こんな風に言ったら、ご相談者は喜ぶだろう、などとは、ぜんぜん思っていません。

そんなことを考える余裕はありません。

その代わり、その方の内面の奥深くにフォーカスしているのかな、と感じます。

それは、その方の本質、と表現できるでしょう。

時が経過して、ご自身の本質に近づいた時、過日の録音内容が、鮮明に聞こえてくるのかもしれません。

リピーターさんのそのようなお話を聞くと、私も、不思議だな、でも、なんだか味わい深いな、と、しみじみ思います。

 

体を纏う私たち

2019-11-22

私たちは、体を纏っています。

それは、なぜか、と、考えてみると、私を実感するため、と、言えます。

体は、心を映す鏡です。

体の痛みは、心の痛みで、体があって初めて、自身の心の状態を知ることができます。

また、体を使うと、そこに実感が生まれます。

その実感は、私を知る、確実な手がかりです。

体を纏う私たちは、生きている限り、自分を実感したいのでしょう。

それを目指して、ここに降り立ったのでしょう。

そのために、わざわざ私たちは、体を纏う、という不自由さを選んだのでしょう。

やがて訪れる死によって、体から離れる、その時まで、私たちは、自分を実感し続けることが、求められているようです。

 

準備を整えて、満を持して、ここに降り立った。

2019-11-18

過去生のお話をしていると、私たちは、ただ、なんとなく、ポッと、ここにやってきたわけではない、とわかります。

準備を整えて、満を持して、ここに降り立ったのです。

今、深く関わっている人々とは、過去の人生でも、それなりの関係があった、とも言えて、すると、今生でも、そういった人々との歯車が合うように、互いに調整をして、ここにやってきた、と理解できます。

なので、私たちは、軽い存在ではありません。

過去の私からのバトンを受け取って、この人生で、一生懸命に生きること、です。

私を表現すること、です。

そうすることで、十分に、周囲の人々の役に立てます。

歯車を、しっかりと回せます。

また、人生に、チャンスは何度でもある、と、思えば、それは、現実となります。

それは、当たり前、なのです。

すでに、過去の人生での経験を持っている、重厚な私たち、だからです。

今、こうして、ここにいる私を信じることは、過去の私も信じることで、その厚い信頼は、束となって、私を支えてくれます。

 

新たな私と対面する場

2019-11-16

セッションは、新たな私と対面する場、です。

それまで知らなかった私と、薄々感じていた私と、ああ、やっぱりそうだったんだ、と納得する私と、出逢っていただく場が、私のセッションです。

私は、いらした方を映し出す鏡、です。

その鏡に徹しておりますので、等身大のお姿しか映しません。

それを上回るようなものは、映し出しません。

余計なことは、致しません。

でも、だからこそ、そこで、多くの気づきを得ていただけるのでしょう。

新たな私との出逢いは、今後の人生の大きな布石となってくれるでしょう。

私は、その鏡をもっともっと磨いていけそうです。

そんな年代に入った、という、うれしい実感があります。

 

1 / 4812345...102030...最後 »

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都23区内で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

12月度のお申込み

12月分のご予約を承ります。

14日(土)は、10時~16時まで。
15日(日)は、10時~16時まで。

16日(月)は、10時~16時まで。
17日(火)は、10時~16時まで。
20日(金)は、10時~16時まで。
21日(土)は、10時~16時まで。
22日(日)は、10時~16時まで。

23日(月)は、10時~16時まで。
24日(火)は、10時~16時まで。
25日(水)は、10時~16時まで。
27日(金)は、10時~16時まで。
28日(土)は、10時~16時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。
(最終のセッション時間は、15時~16時となります)

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

最近のブログ

カテゴリー

アーカイブ

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu