私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

今日が一番

今日が一番(ブログ)>不思議な世界

信頼の束である信念を形成していくこと

2019-10-14

私は、私をどこまで信じられるか?、ということが、私たちのテーマなのでしょう。

そのテーマに挑戦したくて、私たちは、ここに降り立ったのでしょう。

すると、人生には、それに基づいた出来事が、我が身に起きていると言えます。

数々の人生経験を通して、自身への信頼の手応えを得ようとしているのでしょう。

ですので、やはり、動くことが、人生には必要です。

動いて、他者と接触して、そこでの感触が、自身への信頼の土台となります。

そうして得られた私への信頼は、積み重なると、信念となっていくでしょう。

昨今、信念は、私たちから遠ざかっているように感じます。

自己への信頼、信念の無い世界で、成功の美酒に酔うことは、有り得ません。

人生に成功をもたらせたかったら、信頼の束である信念を形成していくことでしょう。

 

歯車がかみ合うということ

2019-10-09

先日、ある場所を通りかかると、マンションが建つらしく、重機が入って、物々しく工事がなされておりました。

そこは、約10か月前から毎日、供養をしている場所です。

ある日、突然、そこで息絶えた方々との接触があり、それからの縁で、毎晩、私なりの供養を続けております。

そこは、刑場跡地です。

2か月ぶりに、そこを通りかかって、「ああ、間に合ってよかったな」と、つくづく思いました。

もし、あの時、その方々との接触がなかったら、その土地は、血塗られたまま、でした。

その方々の気持ちが、残ったままでした。

その方々と出逢った時は、その後、そこに、大規模な工事がなされるとは知りませんでした。

そんなことからも、私と、その方々と、そして、その土地に関わる多くの人々との歯車が、見事にかみ合ったな、と、感慨深いです。

 

人生最大の愉しみ

2019-09-15

人生の中で、見るべきものは、自分自身、です。

私の内側、です。

目をそらさずに、自己との対話を続けること、です。

そう書くと、そこに何があるの?、そうしていけば、何か、いいことあるの?、と、問われるかもしれません。

私たちは、そうした、予測できる答えが先にあるもの、は、安心して、それを見つめられます。

しかし、私の中を見ることは、そのようなはっきりとした何らかの答えが、そこにあるとは、限りません。

だから、自分を見つめることは、つらいのでしょうか。

不安で、目をそむけたくなるのでしょうか。

でも、だからこそ、そこに、何にも邪魔されない、純粋が極まった、私自身の大いなる可能性が息づいているのです。

私を見続けて、何が得られるか? ・・・・・ 即答は、できません。

邪念を捨てて、私と向き合って、私を見続けていると、ある日、ある時、ポッと、何かが浮かんでくるでしょう。

それを得ることが、人生最大の愉しみではないでしょうか。

 

彼らの病

2019-09-14

私たち人間の場合は、「病は気から」ということは、大いに有り得ます。

すると、家族同然のペットの病は、どうでしょうか?

セッションで、これまで、ペットの病についてのご質問を受けてきて、気づいたことがあります。

それは、ペットの病は、飼い主さんの病んだ気を吸い取った結果、ということです。

人間が抱えた、心の重荷、ストレスを、彼らは、きれいに吸い取ってくれているようです。

また、飼い主さんが、たとえば、独り立ちするなどの、これから迎える変化に合わせて、病を得て亡くなり、飼い主さんを解放する、ということもあります。

そうして、飼い主さんのその変化を後押ししてくれるのです。

彼らの死は、とても悲しいことではありますが、それほどまでに、私たちに尽くしてくれる、ということに、深く感謝をすることで、彼らとの関係は、昇華するでしょう。

彼らは、ほんとうにすばらしい相棒ですね。

ただただ頭が下がります。

 

足りないものはない

2019-09-13

最近、私の口をついて出るのは、「足りないものはない」という言葉です。

それは、この私に、足りないものは、何もない、ということです。

そう聞くと、どう思われるでしょうか?

いやいや、足りないことだらけだよ、と、その言葉は、拒絶されてしまうかもしれません。

そこで、その言葉の意味を感じてみます。

すると、私の外を見るのではなく、私の内側を見よ、と言われているようです。

人生で湧き上がる、さまざまな疑問、質問、そして選択の答えは、私の外ではなく、私の中にある、のです。

それらを得ようとさえすれば、それらは、ちょうどよいタイミングで、私に訪れてくれます。

だから、私に足りないものはない、と言えるのです。

これまで、私の中を見る、と言うと、反省するため、が、一番だったように感じます。

もちろん、それも必要ですが、自身を痛めつけるような、きつい反省では、その答えは、浮き上がりません。

今の、この、ありのままの私を、そのまま信頼して、私に、人生の答えを求めてあげてください。

私の外側への関心と、内側への関心の双方が備われば、私は、何も足りないものは、ありません。

 

1 / 4512345...102030...最後 »

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都23区内で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

10月度のお申込み

10月分のご予約を承ります。

18日(金)は、10時~16時まで。
19日(土)は、10時~16時まで。
20日(日)は、10時~16時まで。

22日(火)は、10時~16時まで。
23日(水)は、10時~16時まで。
25日(金)は、10時~16時まで。
26日(土)は、10時~16時まで。
27日(日)は、10時~16時まで。

29日(火)は、10時~16時まで。
30日(水)は、10時~16時まで。

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

最近のブログ

カテゴリー

アーカイブ

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu