私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

お悩み相談(カウンセリングセッション)

実りある人生、責任ある人生。

2018-10-18

私達が、ふとその方向へ進んでしまうことを、偶然、と言いますが、それは、厳密には、偶然ではないようです。

それを裏打ちするものが、そこには潜んでいます。

それは、魂からのメッセージ、と言えるものでしょう。

私達に偶然は無いということは、私達は、ペラペラの薄っぺらな存在ではない、ということです。

今、現在の私は、この私だけだけれども、そこにつながる幾重もの過去が私を支えています。

そこには、網の目のような人間関係も、密度濃く関わっています。

その上に成り立つ人生ですので、何かの気まぐれないたずら、的な、薄っぺらな偶然が、降りかかることは、とても少ないのではないでしょうか。

なので、私たちは、無責任には生きられないのです。

この人生で、重厚な存在である私達が、成し得る務めを真に受けてこその、実りある人生でしょう。

魂からのメッセージをしっかりと受け取ってこその、責任ある人生でしょう。

 

受け入れる。

2018-10-16

人間は、社会的な動物ですが、この仕事をしていると、その「社会性」の源は何か、ということに関心を持たざるを得ません。

私たちは、みな、他者に受け入れてもらいたい生き物です。

それが、私達の社会性を支えているようです。

他者に受け入れてもらいたいのに、その欲求がかなわない時、私たちは、意気消沈し、また、その度合いが大きいほど、奇行に走る可能性が高まります。

私を理解する時、まずは、この「受け入れてもらいたい欲求」を肯定することでしょう。

そして、他者も同じように願っている、と感じることです。

その感じ方を持てば、心は落ち着きます。

その落ち着きが、この私を私自身が受け入れることを可能にし、他者への慈しみを生み出します。

受け入れてこその、円滑で豊かな人間関係なのでしょう。

 

正しい生き方と学習ポイント

2018-10-04

セッションでお話をうかがっていると、私を出したい、という欲求を強く感じます。

私を出して生きたい、のだけれど、なかなかそうはいかずに、そのストレスを抱えている、ということなのでしょう。

今までは、確かにそうでした。

私を出して生きるなんて、そんなに世の中、甘くない、なんて、自分に言っていたかもしれません。

しかし、原点回帰です。

もともと、そもそも、私たちは、自分を生きるために、ここに、降り立ったのです。

そこに戻ることです。

すると、私を出して生きることは、何もまちがっていない、正しい生き方、です。

あとは、人間関係に留意して、その出し方に配慮することでしょう。

ストレスの元は、私を出して生きる、ことではなく、その出し方にあるのかもしれません。

私たちは、今、まさにそこが、”学習ポイント”なのでしょう。

 

口癖にしたい言葉

2018-09-27

口癖にしたい言葉は、「ありがとう」です。

”全日本ありがとう運動”、と銘打って、ありがとうを交わし合う世の中を創りたいくらいです!!

では、なぜ、ありがとう、が、そんなに大事なのか、ですが、私たちは、他者に受け入れられたくて仕方がない動物です。

まずは、何と言っても、親に、です。

親に、無条件に受け入れてもらいたいのが、子ども、です。

社会に出るようになったら、交流する多くの他者に、やはり受け入れてもらいたい、となります。

しかし、現実は、そんなに簡単には、その思いはかないません。

そこで、「ありがとう」の出番です。

他者に「ありがとう」を言えたら、相手に、私は、あなたを受け入れますよ、あなたの存在を認めますよ、のサインを出せます。

すると、相手も安心して、私を受け入れてくれます。

私を認めてくれます。

ありがとう、を言えば、ありがとう、が自分に返ってきます。

そこに、邪心は、入り込めません。

相手に自分を受け入れてほしくて、「すみません」と下手に出ても、その窮屈さは、続きません。

自身のプライドを守り、堂々と、イキイキと過ごしていくには、すみません、より、ありがとう、です。

シャイで、なかなか、ありがとう、が口にできない人も、言わないよりは、言った方が、その後の人生の輝きが違います。

互いに「ありがとう」を交わして、幸福な人生を築き合いましょう!

 

回すもの、回るもの。

2018-09-24

やはり、「金は天下の回りもの」でしょうね。

お金は、回すもの、と、思えば、なんだか気が楽になります。

多くの他者とともに生きていく私たちのお金は、回すもの、回るもの、と感じれば、ああ、そうなんだな、と納得できます。

そのような認識は、お金への強い執着から離れられますので、私を嫌悪せずにすみます。

回るお金を手にする私は、いつでもフレッシュな気持ちでいられます。

お金を得る喜びも、お金を遣う解放感も、繰り返し、感じ取れます。

すると、体の中には、新鮮な血液が循環するでしょう。

新鮮な血液循環は、回るお金とイコールです。

お金に困らないためには、お金を回すこと、滞らせないこと、でしょう。

 

1 / 3412345...102030...最後 »

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都23区内で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

10月度のお申込み

10月分のご予約を承ります。

27日(土)は、10時~16時まで。
28日(日)は、10時~16時まで。

29日(月)は、10時~16時まで。
30日(火)は、10時~16時まで。
31日(水)は、10時~16時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。
(最終のセッション時間は、15時~16時となります)

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

 

最近のブログ

カテゴリー

アーカイブ

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu