私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

お悩み相談(カウンセリングセッション)

恩人に囲まれた、軽やかで、楽な、信の世界。

2020-09-22

身も心も、軽い方が、いいのです。

それは、健康でいられるからです。

心が重いと、不健康という、身に重荷を背負いがちです。

心が重くなってしまうのは、いろいろな要因がありますが、対人関係は、その中でも上位を占めるでしょう。

そこで、やはり、自分としっかり向き合って生きることが重要となります。

自分としっかり向き合って生きれば、日々のさまざまな出来事の意味を探るようになります。

それが当たり前となれば、たとえ苦境に陥ることがあったとしても、その原因を、自分以外の他者に、求めることはしなくなります。

そして、そのような状況でも、その意味をつかめば、それが、今後の人生の糧となる、と信じられます。

すると、その刺激を与えてくれた相手は、悪人ではなく恩人です。

自分としっかり向き合って生きれば、私の周りには、恩人しかいなくなります。

恩人には、自然と感謝できますから、私の心は、いつも感謝でいっぱいです。

それは、軽やかな、楽な生き方です。

そこに、身を亡ぼす病魔は忍び込めません。

そうして、自分と向き合って生き続ければ、その私をますます信じられるので、信の世界を創造できます。

そこでは、信じられる他者との交流を楽しめます。

その日々の継続で、さらに身も心も軽くなり、さらっと、生涯を全うできるでしょう。

 

*現在、セッションは休止しております。

 

美しい生き方

2020-09-21

これからは、私と向き合って、誰でもない、この私自身の人生を着実に、一歩ずつ進むことが、求められています。

私として生まれたのだから、私として、この人生を歩んでいく、という、当たり前の生き方の実践が、これからは可能となっていきます。

人生は、選択の連続ですが、そう生きていけば、その時々の私の選択には、間違いは、一つもありません。

どの選択も、すべて正解です。

これまでの私たちは、よそ見をし過ぎました。

自身の選択の結果を、”世の中の成功”という、絵空事に当てはめ過ぎました。

そして、不要な落胆や、自己への不信を、大切な私に塗りたくり、息を止めようとしていました。

でも、もう大丈夫。

今こそ、そこから脱却できます。

難しい選択には、他者の知恵やアドバイスを借りてもよいでしょう。

しかし、最終決断は、この私、です。

その一つ、一つの決断に、失敗や間違いは有り得ません。

その決断でもたらされる結果の中には、必ず、その先の人生の道標となる、すばらしい学びが詰まっています。

それを余すことなく掬い取る意欲的な生き方が、「私らしさ」を生み出します。

それが、私たちを尊重し合う、美しい生き方でしょう。

 

*現在、セッションは休止しております。

 

自由平等な社会の真の意味

2020-09-20

自分としっかり向き合って生きること、は、自身に課せられた役割、立場としっかり向き合うこと、とも言えます。

差し詰め、最近の私なら、女性、妻、母、そして、自分自身、といったところが大きいでしょうか。

それら、一つ、一つにしっかりと向き合うことは、時には、難儀なこと、やっかいなこと、骨の折れることとして、認識されるかもしれません。

しかし、それらに背を向けて、逃げてしまっては、いつまでもそれらに、後ろから追いかけられる不安と焦燥を抱えます。

それでは、求める自由も、幸福も、手には入りません。

換言すれば、与えられた役割、立場にしっかりと向き合えば、自由も、幸福も実感できる、ということでしょう。

それらにしっかりと向き合うことで、先に、束縛や不自由を味わってしまうかもしれませんが、だからこそ、その対極の自由と幸福が、後からやってくる、となるのでしょう。

そして、自身に課せられた役割、立場は、他者と比較するものではありません。

他者との比較で、不自由、不平等を、我が身が背負うわけではないのです。

与えられた役割、立場としっかりと向き合って、それらの経験から多くの学びを得る生き方に、果てしない自由と幸福が約束されるのです。

そこに、自由平等な社会の真の意味があるのでしょう。

 

*現在、セッションは休止しております。

 

幸福のシンクロ

2020-09-17

私と向き合う人生には、何が起きるのか?、ということですが、それは、私自身の実体験も踏まえて考察してみます。

まず、シンクロが起きていることを実感する、ということを挙げましょう。

それは、自分の中身にも、自身と他者との間にも、感じられます。

自分の中でのシンクロは、インナーチャイルドも、私の過去生も、私とつながっている数多のご先祖様も、今の私とピッタリと添っている、みんな、私とともに、今を一緒に生きている、といった感覚を持ち得ることを指します。

充分に大人の私が、傷ついた子どもの頃の私を癒せますし、過去の人生での経験を今に生かそうと意欲的になれますし、ご先祖様とつながっている、という、奇跡的な幸福に、素直にありがとう、と感謝できます。

そうして、私は、大きな安心を得て、とても幸せな気分に浸れます。

そんな私なら、交流する他者にも、幸福のシンクロを投げかけてあげられそうです。

私と向き合う人生は、自分中心の生き方、です。

これまでは、自己中心的な生き方は、他者を顧みない、自分勝手な、我がままな生き方と非難されてきました。

しかし、そういった、自身が幸福のシンクロを実感し、相手にもそれを差し出す、自分中心の生き方なら、もう何も恐れることはないでしょう。

その生き方は、これまで縁遠かった、努力が実ること、幸せな奇跡が身近になること、などを、ぐっと引き寄せられるでしょう。

 

言葉の積み重ねで、人生は決まる。

2020-01-08

先回は、「私は、言葉の力を信じていて、日頃から、描く夢や希望を言葉に乗せて発していて、それらを叶えている」と書きました。

すると、発する言葉で、私の人生の道筋は、決まると言えます。

発する言葉の積み重ねで、私の人生が決まっていく、と思うと、ちょっと、怖い感じもします。

ですが、日々、明るい言葉、前向きな言葉を発していくように心掛けるだけで、人生は、そちらの方へ転換していくでしょう。

やってみる価値、あり、でしょう。

そして、そういった言葉を発する人は、周囲の人々からも、好印象で見てもらえるので、彼らから投げ掛けられる言葉も、その類のものとなります。

そうなれば、周囲の人々は、私の人生の力強い援軍となってくれますね。

また、言葉には漢字があって、そこには、その文字の意味が込められています。

明るい、前向き、力強い、温かい、安心、などの意味が込められた漢字を使う人には、そういった世界が広がり、周囲の人々からも、その世界を盤石としてくれるような、後押しが得られるでしょう。

今、世界中を賑わしているGさん、「逃亡」という言葉が冠となっていますね。

逃げて、滅びる、なくなる、という意味の漢字が、逃亡、ですので、・・・・・。

 

 

諸般の事情により、1月のセッションは、お休みいたします。

 

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都23区内で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

12月度のお申込み

12月分のご予約は終了しました。

最近のブログ

カテゴリー

アーカイブ

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu