私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

お悩み相談(カウンセリングセッション)

大切な、この私を、愛あふれる、幸福で豊かな存在に育てたい。

2020-10-15

昨日は、私に愛を、と書きました。

私に、「愛しているよ」と、言い続けて、あふれる愛を我が物とすることが、この人生をイキイキと過ごす究極のコツ、です。

でも、私に愛を、なんて、と、気後れする方は多いかもしれません。

そこで、容易に「愛してるよ」を口にするための呼び水として、できるだけ「ありがとう」を言いましょう、と申します。

やっぱり、「ありがとう」は、すごい言葉です。

他者へ「ありがとう」を渡せば、それは、「その人を受け入れます」のサインを示すことになります。

「ありがとう」を一つでも多く発すれば、その言葉を私自身も耳にして、やがて「ありがとう」→「愛してる」は、抵抗少なくつながって、私への愛の受け入れ準備は整っていくでしょう。

また、他者とは、互いを映し合う鏡同士なので、ありがとうを口ぐせにできれば、自分へも、その言葉が降り注ぎます。

すると、ますます私に「愛してるよ」と言いやすくなるでしょう。

さらに、ありがとうは、有り難う、です。

「有り難う」、と言えば、滅多に無いことが起きたことに感謝、ということなので、私の人生に、奇跡を呼びやすくなります。

そうして、大切な、この私を、愛あふれる、幸福で豊かな存在に育ててあげましょう。

 

*現在、セッションは休止しております。

 

私たちは、今生で、私を試したがっている。

2020-10-12

これからを生きる私たちは、何を試されているのか?と問われれば、「自分を信じること」と答えます。

あなたは、あなた自身を信じていますか?、と、私たちは、常に、問いかけられているのでしょう。

人生でのさまざまな経験は、自己への信頼を厚くするため、なのでしょう。

私を信じられる人々には、辻褄の合う人生が用意されます。

私を信じて生きる人々は、私の人生の歯車と、身近な人々との歯車とが、あるいは、それ以上の遥か彼方の歯車とも、ベストなタイミングで、きちんと、ピタっと、見事にかみ合う奇跡を体験します。

そして、後に、その人生の美しい綾に気づいて、その巧みさに感嘆するでしょう。

これまで、たくさんの過去生をお話してきました。

そこからも、私たちは、今生で、私を試したがっている、と感じます。

私達は、いかに私を信じられるか、を、試しに、ここに、この時に、やってきたのです。

今、それを実行する好機です。

 

*現在、セッションは休止しております。

 

すがすがしい生き方

2020-10-08

自分としっかり向き合って生きる、とは、自己本位になる、ということです。

これまでは、自己本位は、良くない響きでした。

他者を顧みない、自分勝手なイメージがありました。

しかし、これからは、すがすがしい生き方となっていくでしょう。

他者に、寄りかかりすぎない生き方だからです。

他者に、期待をかけすぎない生き方だからです。

自己本位に生きれば、被害者になる確率は減るでしょう。

お金も、騙される、という悲劇がら、遠ざかるでしょう。

他者のための行動も、それは、自分のためなのだ、と理解するため、納得の、心おだやかな人生を歩めそうです。

 

*現在、セッションは休止しております。

 

自己との対話

2020-10-07

私と向き合うこととは、自己と対話をする、ということです。

自己との対話は、今、ここにいる私だけと向き合うわけではありません。

私をここに生み出してくれた両親との対話も含まれるでしょう。

先祖との対話もあるでしょう。

魂のバトンを渡してきた、私の過去生との対話もあります。

そして、それらすべては、私の未来との対話でも有り得るでしょう。

私は、一人ではありますが、同時に、一人きりではないのです。

私との対話を続けていくと、その確信をつかめます。

可能性が広がる、豊かで重厚な自己を発見できます。

 

*現在、セッションは休止しております。

 

おおいに納得する、腑に落ちる瞬間がある人生。

2020-10-06

20年ほど個人セッションをしてきて、その最中にご相談者が、「ああ、そういうことか」、「そういうことだったんですね」、「すごくわかりました」などと、少し興奮しながら言われるのを聞いてきました。

それは、ご相談者が、おおいに納得される、腑に落ちる瞬間だったのですね。

人生で、その瞬間を体験できる人は、幸福でしょう。

その瞬間の体験は、私への信頼度が増すからです。

その人生には、ますます信頼の花が咲き誇ります。

私を信頼できる人生では、本気になれる、命がけになれるものとの出逢いを生みます。

それでは、どうしたら、その瞬間を持てるのでしょうか?

自己と向き合うことです。

私を他人事にしない、ことです。

他者との接触では、そこから得られる刺激で私は何を感じるのか、に注目し、その感じたことを土台に動いていくことです。

私は、セッションでは、ご相談者を映し出す鏡の役割でした。

その役割に徹するため、私は、一点の曇りも無いように、その時間、集中しました。

その中で、その瞬間を持たれた方々の大きく動く、高まった感情に出逢う幸福を得ました。

 

*現在、セッションは休止しております。

 

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都23区内で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

12月度のお申込み

12月分のご予約は終了しました。

最近のブログ

カテゴリー

アーカイブ

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu