私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

お悩み相談(カウンセリングセッション)

求めた愛が違う・・・。

2017-02-11

これまでたくさんの夫婦間のトラブルや悩みをお聞きしてきましたが、そこで感じることは、夫と妻の求めるものが違っている、ということです。

結婚式で永遠の愛を誓ったのに、その愛の解釈が、それぞれ異なっていた、ということでしょうか。

その差異が、年々、大きくなって、とうとう収集のつかない地点にたどり着いてしまうのかもしれませんね。

求めた愛が違う、というのは、なんとも味気ないですが、きっと、それが真実でしょうから、所詮、相手と私は一緒ではない、異なる存在なんだ、と理解することから、その関係を始める、見直すことが大切なのでしょう。

しかし、だからこその関係とも言えて、そこに、互いの魂の成長が大いに見込めるとも言えるのです。

濃い関係で、濃く関わるもの。

2017-01-26

これまで、たくさんの家族間の問題にメッセージをお渡ししてきました。

そこで感じることは、家族は、互いに濃く関わる必要があるのだな、ということです。

そこに問題が生じるのは、家族なのに、まるで他人との関係と同じような関わり方をしている、という背景がありそうです。

家族は、他人ではないのですね。

この当たり前のことが、実は、もっとも大事と言えそうです。

人間関係で濃く関わることは、とても疲れること、大変なこと、です。

しかし、だからこそ、そこからの学びは、とても大きいわけで、その学びのために家族がいる、家庭がある、と言っても過言ではありません。

夫婦も、親子も、文字通り、濃い関係で、濃く関わるもの、なのです。

 

2016-12-20

私が、ここで、こうしているのは、あらゆる縁が成立しているおかげです。

あらゆる縁に支えられて、今日の私が、ここに存在しています。

それらの縁は、目に見えるものと見えないものとに分別できます。

また、想定できるものと想定できない、想定を超えるものとにも分けられます。

それらに支えられている私が、ほんの少し、これまでとは違った心境になって、ほんの少し、これまでとは異なる行動を取れば、関わっているすべての縁も、それに伴う変化を見せます。

それって、とってもすごいこと、ですよね。

自分次第で、世の中の進む方向が決まってくるのですから。

私が変われば、世界も変わる、幸福になりたければ、私自身が幸福になれるように変化していく、そうして縁も幸福色に染めていく。

ちっぽけな存在では、ぜんぜんないんです。私たちは。

 

良い人=悪い人

2016-12-10

「悪い人」より「良い人」の方がいいに決まっています。

できた親は、子どもを可能な限り「良い人」に育てます。

そして、子どもは、親のしつけ通りに、ずっと「良い人」を演じ続けます。

しかし、すばらしく良い人は、反面、とても悪い人と言えるのです。

私たちは、愛そのものを学びに、ここに生まれてきました。

人生経験を積み重ねて、愛をあらゆる方向から学ぼうとしています。

すばらしく良い人は、相手に、「やさしさ」、「親切」など、世間が善と認める方向のみの愛しか与えません。

その時、どんなに立腹していても、どんなに嫌気がさしていても、笑顔にそれを包み隠して、相手への配慮といった、片面の愛のみを送り続けるので、相手は、愛の奥深さ、矛盾、冷たさ、残酷さ、などを学ぶせっかくのチャンスが得られず、その点で、良い人 = 悪い人、となるのです。

感じたことを感じたまま、相手にそれを伝えることが、きっと一番の善なのでしょうけど、そして、それが互いにもっとも愛を学び合える方法なのでしょうけど、そんなことは到底無理ですよね。

ですが、常に良い人であらねばならない、というオキテの厳守は、功徳を積むことにはならないと思ってもよいかもしれません。

そんなオキテは捨てて、せめて、どのようなことを感じても、それはそれでいいんだよ、悪意を持っても大丈夫、と自分に優しく言ってあげましょう。

そうして、すばらしく良い人が、少し気を抜いて、気楽に生きていくことで、社会は愛に満ちてくる、と感じます。

 

成熟社会と善

2016-12-05

dscf2956

ほんとうに、これからは、たっぷりと自分に向き合えそうです。

それが、「成熟した社会」の中身でしょう。

私を受け入れ、認めてあげて、自身の進む道を信頼しましょう。

その生き方は、きっとこれまでの私を変身させます。

すると、周囲の景色が変わって見えます。

周囲の人々へのまなざしにも変化が生じるでしょう。

自身が充実すれば、他者への共感や思いやりが、自然と板に付くでしょう。

偽善者にならずに済みます。

自身の内面よりも、世間ばかりに目を向けての善は、偽善者と評されてしまう危険をはらみますが、自身に愛を送り、信頼して生きていけば、そこからにじみ出る他者への親切、共感、思いやりは、疑いようもなく、善、でしょう。

 

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都23区内で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

12月度のお申込み

12月分のご予約は終了しました。

最近のブログ

カテゴリー

アーカイブ

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu