私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

今日が一番

これからの時代

2017-11-14

昨日は、「これまで、長い間、自己不信の時代だったのでは?」と記しました。

だから、私たちは、何とかして、自分を信じよう、信じたい、と、肩に力が入っていたのかもしれません。

それは、集団で生きる、ということに対して、嫌悪感や、苦手意識を持つ、といったことに、表れていたようです。

しかし、私たちは、これまでも、そして、これからも、集団で生きていくでしょう。

その環境を嫌っては、歩みにくい人生となってしまいます。

たとえば、夫婦間を見ても、チームとしての視点が希薄なので、そこに何らかの問題が生じていると分析できます。

もちろん個人としての幸福の希求は、あって当然ですが、同時に、属している集団、チーム全体の幸せの実現も、合わせて考え、求めていくことが、必要でしょう。

これからは、自己信頼の時代ならば、個人としての生き方、集団に属する生き方、の双方のバランスが求められると思います。

一見、それは難しそうですが、その両軸がしっかりと存在していれば、その間を柔軟に行き来することは、片軸だけにしがみついて生きるよりも、楽で、楽しいでしょう。

自己を信頼することは、自己を肯定することです。

個人と集団の両軸があるからこそ、自己信頼も、肯定も、スムーズに実現できそうです。

 

豊かな母性、女性の底力。

2017-09-28

幸福感が満ちる豊かな社会を支えるのは何か?と問われれば、「母性」と答えます。

今、母性が薄くなり、だからこそ、それに注目する意義がある、と感じます。

豊かな母性は、家庭にも社会にも、家族も夫婦も親子の関係にも、愛を満たし、心にゆとりを授け、幸福を求める躍動感を生み出します。

そう確信しています。

現実的に、母性の担い手は、女性です。

女性の社会進出、結構、女性が活躍する社会の推進、大いに結構、です。

意欲のある女性は、どんどん多方面で活躍すべきです。

しかし、母性を期待され、求められていることを、女性は、忘れてはならないのです。

それを踏まえた上での能力、才能発揮で、社会は、潤い、豊かになっていきます。

女性の底力が、世の中に幸福を生み出すのですね、やっぱり。

 

愛の言葉は、女性から。

2017-07-29

昨日は、「女性性が乏しい社会は、家庭不和を招きやすく、社会全体を疲弊させます。共生、平等は、女性性を無くすことでは成り立ちません」と書きました。

すると、女性性が豊かな社会が望まれますが、それは、どのようなことを指すのでしょう。

豊かな女性性は、これまでのセッションの経験から、「きめ細やかな愛情を表現すること」を意味していると感じます。

そして、そのもっとも効果的な方法は、その愛情を言葉に出して相手に伝えること、です。

愛の言葉は、女性から、です。

その言葉を受けた人々は、おなかに温かな愛という名の栄養が貯まって、力強い明日を歩んでいけます。

そうして渡した愛は、やがて、私へ、何倍にもなって還ってきます。

愛が足りない社会です。

私たちは、みな、愛に欠けています。

その救済は、女性が担えます。

 

真の共生、平等社会。

2017-07-28

この世には、男と女がいて、でも、男性化するかのような女性がいらっしゃいます。

女性の地位向上という目的での男女平等は、すばらしいことですが、それは、女性が男性化することを奨励しているわけではないでしょう。

その性差を認め合っての平等です。

女性は、そこのところを忘れてはなりません。

男性化すると、女性の体に備わっている女性特有の臓器が嘆き悲しみます。

そこを病んでしまう危険があります。

そして、男性が育ちません。

男性は、弱い存在です。

女性性が乏しい社会は、家庭不和を招きやすく、社会全体を疲弊させます。

個の確立と性差の尊重が、共に成立してこその豊かな平等社会です。

共生、平等は、女性性を無くすことでは成り立ちません。

 

育てる、育む。

2017-07-21

私たちは、年上と年下に分かれます。

目上と目下に分かれます。

その関係を円滑に結ぶためには、「育てる」、「育む」がキーワードとなりそうです。

年上が、目上が、年下、目下を育てる、育む社会が、豊かな社会を創るでしょう。

親子関係を筆頭に、育てる、育む、が、よく機能する社会が、生きやすい、希望の持てる社会、でしょう。

親子間を始め、さまざまな人間関係に生じる問題は、育てる、育む、について、何らかの重要なメッセージを私たちに発している、と感じます。

どのような姿勢が、取り組みが、よく育てること、育むことにつながるのか、そして、よく育てる、育むことのゴールは何なのか、今、考えてみる必要がありそうです。

 

1 / 912345...最後 »

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都港区で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

11月度のお申込み

11月分のご予約を承ります。

24日(金)は、10時~16時まで。
25日(土)は、10時~16時まで。
26日(日)は、10時~16時まで。

27日(月)は、10時~16時まで。
29日(水)は、10時~16時まで。
30日(木)は、10時~16時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

 

最近のブログ

カテゴリー

アーカイブ

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu