私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

今日が一番

問われるもの、さじ加減。

2019-06-16

私たちは、過去生をある程度なぞりながら、今生では、その先として、新しい人生を歩もうとしています。

それは、古いものと、新しいものとの調和、です。

それは、古いものと、新しいものとのバランス、です。

私も、過去生で培った能力を、ここで生かしながら、しかし、過去生では経験しなかった、家庭を持つなどの人としての営みにもチャレンジしています。

それが、私たちなら、私たちが暮らすこの世界も、調和、バランスが、問われるはずです。

よく私は、「相反する両軸の間を行ったり、来たり、する」と、このブログに書いていますが、それも、この世の中を表す言葉でしょう。

それらが、崩れると、どちらか一方の軸に偏ってしまうと、ここは、生きにくい世界へと変わってしまいます。

私たちには、自由がありますが、その自由は、それらのさじ加減の上に成り立ちます。

私たちの生きる喜びは、その時々の、そのさじ加減にあるのでしょう。

 

人生経験は、使命を支える。

2019-06-10

セッションで、いろいろとご質問を受けて、それにお答えしているうちに、「ああ、この方が今生でやりたいことは、こういうことなんだな」と、だんだんとわかってきたりします。

それをその方にお渡しするのですが、すると、これまでその方が経験した人生の出来事は、そのためにあった、その目標を見い出すために、それらの経験があった、と、納得できます。

それらの経験には、たとえば、離婚など、一見、幸福の領域から離れているものも含まれます。

その幸せではない経験が、なぜ、その方には必要だったのか、を、説明することができるのです。

それらの経験は、すべて、その方の今生での使命、目標をしっかりと支えてくれています。

その説明を、淀みなくしている私自身に、私が、ちょっと驚いたりします。

そして、人生のしくみ、からくりは、すごいな、すばらしいな、一つも無駄はないのだな、と、感嘆します。

ですので、安心して、人生の経験を重ねていきましょう。

その過程で成り立つ私の人生は、すべて順調です。

 

幸福への道

2019-05-30

日頃、幸福へのアプローチについて、このブログに記していますが、今回は、それを裏から見てみます。

そして、具体的な幸福への道を示したいと思います。

 

・笑顔がない、笑顔を人に向けない。

・不幸の原因を周囲の人々や環境のせいにする。

・聞き取りにくい小さな声で、不明瞭に話す。

・耳にして、不快になるような言葉を相手にぶつける、毒を吐く。

・離れていく人をしつこく追う、強い執着をその人に示す。

・人の言うことに耳を傾けない。

・素直にならない、相手につっかかる。

・自身は、相手に私を受け入れて、と迫るが、相手のことは受け入れない。

・自身の幸福ばかりを願う。

・自身の幸福を他者からもらおうとするが、他者へは愛を渡さない。

・被害者の域に入りたがる。

・感謝の念を持たない。

 

こういったことを実行すると、見事なまでに、望む幸福は、遠ざかっていきます。

これらの正反対のことを実行すれば、幸福は、私に近づきます。

私たちは、生きていれば、いやなこと、つらいことなどにも遭ってしまいます。

しかし、自ら、幸福への努力を成さなければ、幸福は、”絵に描いた餅”のまま、です。

 

権利と義務、優しさと怖さ。

2019-03-26

権利と義務は、それぞれ単独では存在しません。

それらは、表と裏、のように、2つで1セットです。

権利を主張すれば、そこで義務を果たすことが求められます。

また、義務を果たして初めて、応分の権利が与えられます。

仕事なら、それに付随する義務を果たして、報酬を得る、報酬を得るならば、仕事の義務を果たすことが前提、となります。

その双方を理解している人、そして、そのバランスが保てる人が、世の中の道理をわきまえている、分別のある大人、でしょう。

そして、そういう人が、AIとうまく共存して、生き残れるでしょう。

今、私たちの生活がしやすいように、女性が活躍しやすいように、子育てがしやすいように、仕事がしやすいように、さまざまな取り組みや施策が発表されています。

それらは、私たちに、その権利を有する幸福を与えてくれる、優しい取り組み、施策です。

しかし、その優しさに触れて、温かい幸福を享受するには、応分の義務をしっかりと果たさなければなりません。

その義務を果たさず、権利ばかりを求めてしまうと、周囲の反感、反発を招き、生きにくさを抱えます。

それは、人に優しい取り組み、施策の裏側の怖さでしょう。

優しさと怖さも、2つで1セットです。

 

まあるい力、やわらかい力。

2019-03-24

恋愛のご相談を受けると、その方が女性の場合、女性の力を思う存分発揮できるチャンスが恋愛なんだな、と感じます。

その力は、恋愛の他には、結婚、子育てにも十分、発揮できます。

そして、その力は、それ以外の職場の人間関係なども含めた、すべての人生の場においても、生かすことが可能です。

その場、その場で、その力の強弱の違いはあっても、それがそこに有るか、無いか、では、本人の人生にも、その周囲の人々の人生にも、際立つ差が生じるだろうと察します。

女性がその力を失わずに、その場に応じて発揮していくことは、その人自身に課せられた立場や役割を、見事に果たすことにもつながるでしょう。

すると、そこに、幸福が、いくつも芽生えるでしょう。

その力は、まあるい力、です。

やわらかい力、です。

女性活躍時代だからこそ、失いたくない力、です。

 

1 / 1412345...10...最後 »

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都23区内で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

6月度のお申込み

6月分のご予約を承ります。

21日(金)は、10時~16時まで。
22日(土)は、10時~16時まで。

24日(月)は、10時~16時まで。
25日(火)は、10時~16時まで。
26日(水)は、10時~16時まで。
28日(金)は、10時~16時まで。
30日(日)は、10時~16時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。
(最終のセッション時間は、15時~16時となります)

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

最近のブログ

カテゴリー

アーカイブ

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu