私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

今日が一番

(2017/8/8)ページ分けして動作を軽量化しました

(2017/7/14)2014年10月8日まで全件(約2,500件)をアップしました。
読み込みに時間がかかるようになりましたので近日中にページ分けして読み込みように変更したいと思います。

(2017/7/6)2013年5月2日まで2,000件をアップしました。


(2017/6/11)2010年10月15まで1,000件をアップしました。


(2017/6/9)2008年3月15日から2010年1月25日までの700件を掲載しています。


幸運への体質改善を!

カテゴリ:人生論

人生が幸運に恵まれるかどうかは、私次第です。

訪れた幸運を受け取るかどうかで、おのずと人生の先行きが変わります。

誰でも自分に幸運が訪れたら、それをしっかりと受け取りたいはずと思いますね。

しかし、実際には、それを受け取ることを拒否してしまう人たちもいるようです。

幸運は、受け取って初めて、その運に恵まれるのです。

拒否してしまったら、どんなにそれを欲しても手には入りません。

運に恵まれるには、その体質になることです。

運に恵まれたいのに、遠慮していては、その希望はかないません。

セッションでは、運に恵まれる、幸運に包まれるためのヒントやアドバイスを差し上げております。

わたくし、変わるわよ!

カテゴリ:次元上昇

もう2,700~2,800回くらいセッションを続けてきたでしょうか。

その中で、人は変われる、ということを何度も実感してきました。

それまでの価値観を捨てて新しい価値観を手に入れたら、見えてくる景色は様変わりする、ということも、よくわかっているつもりです。

しかし、なかなか人は変われないものということも、身に沁みて理解しています。

私自身がそうですもの。

でも、今、自分自身も大きな変化の時と感じています。

今、これまで必死にしがみついてきた古い価値観を、こわごわ、捨てて、新しい価値観に、恐る恐る手を伸ばしているところです。

人間、順調な時は、あえて変化など求めないものです。

病気になった時、体調不良を抱えた時、これまでの順調を実感できなくなり、不安におののいた時、などなど、うまくいかない時こそ、ピンチの時こそ、大変身できるチャンス到来です。

現在の世の中の不安定さは、私たちの心模様でもあるのでしょう。

だからこそ、今、私たちは、大きく変身できるのです。
大化けするチャンスなんです。

わたくし、変わるわよ!

みなさんも、変わっちゃってくださいな!

そして、そして、今まで見られなかった、美しい景色を堪能しましょうね。

美容の大敵

カテゴリ:身体

最近、目の周りの衰えを感じるようになりました。

そこで、アイクリームを塗ったり、目の周りの筋肉(眼輪筋)を鍛えるストレッチをしています。

まあ、しないよりはした方がいいだろうという気持ちと、人と会う仕事をしているので、美魔女(!?)になれなくても、”そこそこ”ならOKじゃないか、と、毎晩、続けています。

そこで、気がついたのですが、筋肉も使わなければ衰えるわけで、目の周りの筋肉も例外では無いでしょう。

つまり、仏頂面はいけないと思います。

でも、今、仏頂面の方がたやすいかもしれませんね。

何でも便利になって、顔の表情を作って人に会わなくても、言葉を発しなくても、困ることって、あんまり無いですものね。

それが生活の大半を占めると、美容にも悪影響があるんじゃないか、と感じています。

人生に喜怒哀楽があるのは当然で、それは、他者とともに生きるという宿命の醍醐味なんだと思います。

その中で、他者への気配りで顔の表情を作ることは、私の心を育てることでもあり、輝いているという印象を、周囲の人々に抱いてもらえる、すてきなこと、ではないでしょうか。

笑いじわは、老化には含まれない、と思います。
(思いたいです!)

人生は、苦なのか?

カテゴリ:仕事

「人生は苦である」 ---確かにそうかもしれません。
表面的に見れば、苦ばかりが人生に詰まっているように感じます。
しかし、”苦”を裏返すと”楽”が顔を出します。
私は、その裏返す作業をどれだけ人生で行えるか、が、重要ととらえます。
苦を知り、その裏側の楽を知る。
その両方があって、味わい深い人生となるのでしょう。
その双方が揃って、苦の意味も、楽の意味も理解できるのでしょう。
私は、一人でも多くの方々に、そのことをお知らせしたいと考えています。
そこに私の使命があると感じます。

なりたい私になるように、自分を育てる。

カテゴリ:自分育て

このブログのカテゴリーの中に、「自分育て」というのがあります。
人生には、いかに自分を育てていくか、という側面もあるのではないでしょうか。
それは、なりたい私になる、ための方法でしょう。
つまり、なりたい私になるために、いかに自分を育てていくか、に、注目してみてもいいのでは、と思うのです。
セッションでも、その視点でお話することは多いです。
さて、私は、自分育ての一環として、「いいなあ」と思う人の顔写真などを雑誌や新聞から切り抜いて、ノートに貼っています。
「こんな風に年を取りたいな」と感じる、ステキな方々のカラー写真を貼って、うっとりながめています。
その作業を通して、理想の、心地よいイメージを脳にインプットしているのでしょう。
すると、そうなるように、その姿に近づくように、その後、自然に、行動していきます。
その積み重ねが、なりたい私に手を届かせます。
この方法で、理想を現実化させられます。

私らしい理想に出逢いたい

カテゴリ:次元上昇

私たちは、長い間、実現し難い理想を追い求めてきました。
それは、時には、生きる励みになり得たかもしれませんが、多くの場合、その理想を実現できない自分を厳しく責め立て、自身の小ささに意気消沈し、人生の歩みを困難なものにしました。
その自らの高い、高い、”上から目線”に苦悩している人は多いと感じます。
セッションへは、その責め苦にあえぐ方々がお見えになります。
その目線を変えるだけで、人生の歩みの難易度は大きく変化します。
セッションでは、その方に合った、実現可能な理想についてご案内しています。
そろそろ超人的な理想を捨てて、真の生きがいを生み出す、私らしい理想と出逢ってみませんか?

コメント

カテゴリ: IP: 117.

ハニー カルサイトさん、コメントありがとうございます。

また、昨秋にセッションを受けていただきまして、誠にありがとうございました。

お目にかかりましたことで、少しでもお役に立てましたら、大変うれしいです。

執着は手放せる時に、手放せるのですね。

その時が訪れてよかったですね!

ますますのお幸せをお祈りいたします。

移り行く景色を楽しみたい

カテゴリ:人生論

桜が咲き始めましたね。
春ですね。
やはり春が来るとうれしいですね。
春が来ると、開放的な気分になって、やりたいこと、増えますね。
活動的になります。
その心の躍動は、すばらしいことと思いますが、焦んなくていいんです。
ゆっくり、じっくり、自分を解放していきましょう。
子育てで、禁句は、「早く、早く」でしょう。
子どもは、すぐには大きくならないし、親の都合の通りに、一直線に成長などいたしません。
そこから、人間は、スイスイ成長しなくていい、変化しなくていい、となります。
大人の私たちにも、「早く、早く」は禁句でしょう。
もし、今、焦っているな、と感じたら、「ゆっくりでいいんだよ」と、やさしく自分に言ってあげましょう。
移り行く季節を愛でながら、私も、ゆっくり、じっくり変化していきたいものです。
それは、人生の移り行く景色を楽しむこと、人生を謳歌することとイコールではないでしょうか。

人生の仮説について書きたい。

カテゴリ:日記

もう3月も終わりですね。(明日もありますが)
来月から新年度。我が家は、下の子も大学生となり、二人の子どもたちが揃って大学に通います。
今月は、私も激動の1ヶ月でした。(先月のぎっくり腰をひきずってのスタートでもありましたので!)
このブログは、これまで積み重ねてきたセッションでの学びを中心に書いています。
今月で丸6年書き続けてきまして、来月から7年目に入ります。
セッションは、12年めでして、おかげさまで、今、人生の仮説について、書きたいこと、書けることが、どんどん出てきます。
継続は力なり、と言いますが、ほんとうにその通りと感じます。
新年度に向けて、気持ちを新たにしています。

脱常識人となって幸福に満たされる。

カテゴリ:次元上昇

幸福は、心がそれを感じた時、わが身に訪れています。
それでは、心が幸福を感じる時、心の状態はどうなっているのでしょう。
きっと、心は伸び伸びしているはずです。
カチカチに緊張したりはしていないでしょう。
きっと、幸福をたくさん感じやすい人は、心が自由なのでしょう。柔軟なのでしょう。
心の自由を手に入れて、幸福に満ちた人生を歩みたいものです。
そのためには、「~ねばならない」といった厳しい縛りを、できる範囲で解くことです。
それは、この社会を牛耳っている常識ってヤツです!
常識にがんじがらめに縛られていては、幸福に手が届きにくいのです。
善良な大人の皆様、、もう十分に常識人をやってこられました。
今後は、できる範囲で、脱常識人となりましょう。
そして、心の自由を手に入れて、これまで目にすることのなかった新しい幸福をとらえていきましょう。
新年度ですから、今、その変身のチャンス到来です。

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu