私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

今日が一番

(2017/8/8)ページ分けして動作を軽量化しました

(2017/7/14)2014年10月8日まで全件(約2,500件)をアップしました。
読み込みに時間がかかるようになりましたので近日中にページ分けして読み込みように変更したいと思います。

(2017/7/6)2013年5月2日まで2,000件をアップしました。


(2017/6/11)2010年10月15まで1,000件をアップしました。


(2017/6/9)2008年3月15日から2010年1月25日までの700件を掲載しています。


ハングウォッチ

カテゴリ:趣味

私は、腕時計をしません。
なぜなら、腕時計をすると、時計が止まってしまったり、故障してしまうからです。

「そんなバカなあ!!」、「なんでやねん!」と思われるかもしれませんが、そうなんです。

この仕事をするようになってから、自分のエネルギーの強さからか(?)時計をいくつもだめにしてしまったので、今はバッグにつけるハングウォッチを愛用しています。

もう10個くらいは持っています。
バッグを買うごとに新しいハングウォッチも購入しています。

この写真は、ふらっと寄ったお店で見つけて、かわいいので衝動買いしてしまったものです。
でも、娘にあげちゃいました。

体の左半分

カテゴリ:身体

体の左半分は、女性性を表します。
右半分は、男性性を表します。

仕事で時々、女性であっても、ご自分が女性であることを良く思っていない、男性に生まれればよかったなどと思っておられる方を前にすると、その方の左側に自分の体が強くひっぱられる感を覚えることがあります。

それは、きっとその方の女性性が「もっともっと大切にしてほしい」と強く訴えているのでしょう。

性差にかかわらず私たちの中には、男性性と女性性が共存しています。

最近、私は、左手の親指下に青アザを作り、左手のおかあさん指を負傷し、左上まぶたがささやかですが痙攣します。
全部、左です。

うーーーん、私の女性性が何か訴えているのでしょうか。
女性性からの訴えを聞くゆとりを持とうと思います。

中学入学式

カテゴリ:日記

今日は、下の息子の中学入学式でした。

雨と風が強い中、徒歩だと25分ほどかかる通学路を途中、路線バスを使って行きました。

これまで、二人の子の小学校からの入学式、卒業式に出席してきましたが、雨が降ったのは今日が初めてです。
それも「春の嵐」と呼べるような悪天候は、ほんとうに初めてです。
きっと記憶に鮮明に残るでしょう。

何でも上の子は、初めてづくしなので親も緊張するのですが、下の子は慣れていることが多く、今日も何の緊張感もありませんでした。

中学は、やはり高校受験があるので、親も、のほほーーんとする訳にはいきませんが、この緊張感の無さは、しっかりと気を引き締めないといけないなと思います。
あっという間の3年間ですので。

これで子どもたちの入学は一段落です。「お疲れ様」でした!!
ほんと、お疲れです

展覧会で気分転換

カテゴリ:趣味

今日はチャネリングの仕事がないので、上野へ行きました。

科学博物館の「ダーウィン展」を見ました。

進化論で有名なダーウィンの人生を追いましたが、彼は子どもの頃から昆虫採集に熱中したため、勉強は得意ではなかったようです。

そこで、何か熱中できるものがあれば、その人生は充実する、人生色濃く生きられるということを実感しました。

ほんとうは、国立博物館の「薬師寺展」を見るつもりでしたが、開門前から結構人が集まっていたので、行きませんでした。

奈良、薬師寺には懇意にしているお坊さんがいらして、この展覧会にいらっしゃるのですが、また今月下旬にもお見えになるので、その際に伺おうと思います。

はるばる奈良、薬師寺から日光、月光菩薩様がいらしています。ぜひ、ご覧くださいませ。

上野公園はもう桜はほとんど散っていましたが、かわって新緑が出始めていました。
これから風薫る、すがすがしい季節ですね。

今日は、スッキリと気分転換できました。

ティーフォーワン

カテゴリ:日記

今日は、雨が降って寒かったですね。

こんな日は、あったかい飲み物でホッとしたいですね。

最近「ティーフォーワン」を買いました。
これは、ティーポットとティーカップが一緒になってティーポットの形をしているものです。

今日は、ティーポットに紅茶を入れてカップに注いで飲みました。
少しの時間、ちょっと優雅に過ごせました。
忙しい毎日ですが、ちょっとした小物を使えば、気分もゆったりなごみます!

生まれ変わり

カテゴリ:不思議な世界

魂の輪廻転生を信じない人には、これから書く内容は、まったく信じらない、馬鹿げた話と受け取られるでしょう。

私の娘が生まれたのは夕方でしたが、その日の午前中に私たち夫婦は、夫の先祖が眠る墓にお参りをしていました。

それは、前日の夜に、夫の親戚から電話があって「墓参りをしないのか」と言われたことが発端でした。

数年後、なぜ出産直前に墓参りをしたのか、という疑問への答えを見出すことができました。
それは、娘は夫のある先祖の魂が宿る肉体で、そのことを私たちに知らせるためだったのです。

また、チャネリングの中で、これからそう遠くない時期にご相談者が妊娠するとわかることがあります。
それは、その方のそばに宿る予定の魂がやってきていることを感じるのです。

中には、その魂は、ご相談者の近い先祖だとはっきりとわかる場合もあるのです。

恋人や夫婦、親子、きょうだいなどは「ソウルメイト」と表現されて、何度も近い関係として同じ時に生まれ、互いの魂の進化、成長に影響を与え合う間柄と言われます。

私は、自分のこの経験や仕事から、ソウルメイトの存在と役割を信じざるを得ません。

「融合の時代」である現代においては、生命のなぞを科学的に解明する側面も大切ですが、このように神秘的な面もあってよいのではないかと思います。

怒涛の週末

カテゴリ:日記

今週末は、上の子の高校の保護者会と仕事で、あっという間に過ぎました。

新学期のこの時期は、保護者会が決まってあります。

上の子の高校の保護者会も1年生になったばかりなので、出席率はいいだろうと予測していましたが、なんと出席率100%でした。

友人から「私立高の保護者会は出席率いいよ」とは聞いていましたが、これほどまでとは!!

これから私も仕事との折り合いをつけながらクラスの保護者会に出席しなければ!

そして、このほかには部活保護者会もあるので、やはりなんだか忙しい。

下の子の中学もあるし。。。

思えば、子どもを生んでからずっと毎日がこんな感じだなあ。
こうして月日は流れるようにさっさと過ぎ去っていくのでしょう。。

弁当の中身

カテゴリ:日記

最近は、娘のお昼用にお弁当を作っています。
夫や私も持っていく日があります。

「毒ぎょうざ」事件以来、おかずの冷凍食品を買わなくなりました。

お弁当用にも冷凍おかずは大変重宝だったので、これまでは特売日に買い込んで利用していたのですが、パッケージの裏を見て製造された国が日本以外は買わなくなりました。

それで弁当箱の隙間を埋めるのが難しくなっています。
特に夫用の弁当箱は大きいので、隙間ができやすいのです。
女性用はその点小さいので、なんとかなりますけど。

我が家は、長年「やずや」さんの健康食品を購入していて、ご飯も「16雑穀」を加えて炊いています。

弁当箱の隙間を埋められず、おかずの種類が少なくても、その滋養のある「16雑穀」入りのご飯をつめて、なんとか主婦としてのプライドを保っています。

しかし、娘からは「おかあさん、ごはん多いよお」と文句を言われたりします。

今日の弁当のおかずのメインは、「カブと鳥ひき肉の味噌いため」でした。
ゴマ油でカブと鳥ひき肉をいためるのですが、しょうがやねぎも加えて、味噌風味にしてみました。

瞑想の極意

カテゴリ:自分育て

私は、仕事の前に軽く瞑想をします。

それは、これからお客様と会って、その方へいろいろとメッセージを届けるための準備です。

そもそも瞑想は何のためにするのでしょうか。
その答えは、何かを得るためではありません。

そこが「瞑想の極意」です。大切なポイントです。

しかし、きっと瞑想をすれば何かを得られるのでは、と期待を持ちやすいと感じます。

自分にとって役に立つ何かを得ようと躍起になって瞑想をしても、残念ながら何も得るものはないのです。

いつもあれやこれやといろいろなことをひっきりなしに思い、考えている頭の中を空っぽにすることを可能にするのが瞑想です。

瞑想をすることで頭の中が空っぽになった状態で初めて、自分にとって有益な情報が入りやすくなるのです。

私は、仕事をする前に軽く瞑想をして、現実のごちゃごちゃした思考を頭から消去して、お客様へのさまざまな情報やメッセージを取り入れ、お話していると思います。

高いよ!にんじん

カテゴリ:日記

このごろ、にんじんが高いです。

近所のスーパーで3本入って248円です。

これまではだいたい198円で、安い時は158円でした。

にんじんは、結構使います。
生でも、焼いても、煮ても使えるので、ほぼ毎日食べていると思うのですが、248円は高い!

私は、ママチャリで安い店をはしごする時間が無いので、どうしても近所のスーパーで何もかも買います。

ここ2日くらいにんじんの無い生活をしていましたが、今日はとうとう248円なのに買ってしまいました。
きっちり使いきります!

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu