私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

今日が一番

(2017/8/8)ページ分けして動作を軽量化しました

(2017/7/14)2014年10月8日まで全件(約2,500件)をアップしました。
読み込みに時間がかかるようになりましたので近日中にページ分けして読み込みように変更したいと思います。

(2017/7/6)2013年5月2日まで2,000件をアップしました。


(2017/6/11)2010年10月15まで1,000件をアップしました。


(2017/6/9)2008年3月15日から2010年1月25日までの700件を掲載しています。


考えること、感じること。

カテゴリ:自分育て

私たちは、考えることと、感じることの両方をバランスよく持ち合うことが、ほんとうに大切です。

考えても、考えても、答えが出ないと悩んでいるのなら、それ以上考えても、今は、答えが出ない可能性が大です。
答えが出ないことが、答えなんですね。

それで、こんなに考えているのに、どうして何も浮かばないのだろう、、、と自分を責める必要はありません。

考えても答えが出ない時は、感じる、ことです。

そう言うと、「どういう風に感じたらいいの?」と、また考え始めてしまいます。

それでは、なかなか無邪気に素直に感じることはできません。

感じる、ための方法は、答えを出したいことに対して「どう感じるの?」と自分にやさしく聞いてあげることです。

この問いかけは、心を感じるモードにちゃんと切り替えてくれます。

そうすると、考えることをちょっと休憩させて、素直に感じることから答えを導き出そうと変化が起きます。

すると、求めていた答えをキャッチできる可能性が広がります。

それは、もしかしたら、考えても考えても答えが出ないその問いかけを今、自分に突き付けることをやめましょう、という答えかもしれません。
その問いから、今、ちょっと離れてみましょう、という答えかもしれませんね。

考えること、感じること、どちらもとても大切です

完全な球体

カテゴリ:次元上昇

私たちは、すでに経験豊かな魂です。

これまで、さまざまな人生経験を積み重ねてきました。

夫をやれば、妻をやり、子どもをやれば、親になり、弟子をやれば、師となり、まるで、振り子のように、たくさんのさまざまな立場を経験してきました。

そして、それは、自らの魂を完全な球体にするかのごとく、です。

完全な球体は、「無」です。

すべてであって、同時に、何も無い、状態です。

無はゼロです。

ゼロは、何も無い、ことでもあり、無限大、でもあります。

もう人間に生まれ変わらない、時期は、この無が達成される瞬間かもしれません

カテゴリー、作りました。

カテゴリ:インフォメーション

このブログは、もう300本を超えました。

それで、やっとカテゴリーを16個作り、分けました。

一つのカテゴリーの中に、同じような内容のものが重複しているかもしれませんが、それは私が強く訴えたいことだと思っていただけたら、うれしいです。

お時間がある時、どうぞカテゴリー別でもお読みくださいませ。

これからも、ブログ、書き続けていきます

振り上げたこぶしを下ろさせればいい

カテゴリ:恋愛、結婚

夫婦げんかの場合は、夫から謝る方が、妻からよりも多いというデータがあるそうです。
結婚すると、女の人の方が強い、ということでしょうか!?

しかし、結婚前は、女性から謝った方がうまくいくようです。

何らかの原因で、相手とうまくいかなくなった時、どうしたら相手と関係を修復できますか?というご相談を受けることがあります。

その場合、男性が「もう会わない」とか「連絡しないでくれ」と強い言葉を投げかけたことが原因なら、その振り上げたこぶしは、なかなか下ろせない、というのが実情です。

それを辛抱強く相手が許してくれるまで、沈黙のまま待っていても、その関係が元通りになる確率は低いです。

振り上げてしまったこぶしを相手が下ろしやすいように、女性がアクションを起こす必要があります。

その時は、少し相手に折れる感じでも、素直に自分の気持ちを伝えた方がよいのです。
そして、その中に、どんなにその相手のことを愛しているか、好きなのか、を含ませることも重要です。

大事な人なら、はずかしがっている場合ではありません。
その方法で、劇的に相手との仲が修復された方もいらっしゃいます。

さらに、それだけのことを相手にぶつけてみて、相手がどう反応してくるか、を、それを自分がどう感じるかもよく観察してください。

結婚後は、たとえ”かかあ殿下”になったとしても、恋愛中は、たくましい男性、可愛いくて、やさしい女性でいる方が、うまくいくようです!

那須の月

カテゴリ:おみやげ

本日、那須からお越しいただいた方から、おみやげをいただきました。

「那須の月」というお菓子です。

フワフワの生地の中にカスタードクリームが入っています。

「全国菓子博 金賞受賞 栃木県推奨銘菓」と印刷されています。

その文字を読んでからいただくと、さらにおいしかったです。

ありがとうございました

WEBマガジン発行します。

カテゴリ:インフォメーション

もうすぐWEBマガジンを発行します。

「人生×喜びマガジン」というタイトルで、うちのサイトにアップします。

これまで多くの方々が私のチャネリングを受けてくださっていますが、その方々から、チャネリングを受けていただいた感想や、お仕事のこと、今後の計画、夢などを私と対談しながら語っていただきます。

数年前に「語ろう会」というのを開催していました。
これは、集まっていただいた方々が、自由に夢や願望を宣言する会でした。

そういうものは、実際に口に出して、はっきりと宣言した方が実現しやすいのです。
それのWEB版です。

さらに、私とクライアントさんはつながりがありますが、クライアントさん同士は、つながりがありません。
そこにこのマガジンが役立つのではないか、と思っています。

融合の時代です。
自分だけが勝つ、というのではなく、刺激を与え合える仲間が共に成長していけるような世界を創っていきたいです。

そして、その関係の中にビジネスの種は詰まっている、と信じています。

そういった願いを込めたマガジンです。

近日中に創刊号をアップします。
ご期待ください

必要なのは、ゆとり。

カテゴリ:人生論

人生に必要なものは何か?」と問われれば、「ゆとり」と答えます。

ゆとりをたっぷり持っていたら、病に襲われることはありません。
反対に、生き急いでしまえば、ストレスだらけの毎日となり、そこに病魔がひそみます。

ゆとりは、自分のオーラを輝かせます。
その光は、多くの人々を引き寄せます。
そこに、感動的な出会いが生まれます。

また、ゆとりは相手を緊張させないので、自分にとって有益な情報を相手からいただくこともできます。

すると、ゆとりを持つための努力が必要となります。

ゆとりに、しかめっ面は似合いません。
楽しそうな、明るい顔が似合います。

つまり、日々の生活の中で、楽しみを探す努力が必要です。

どんな日でも、ささやかな楽しみを見出す、ことです。
そこに、生きるゆとり、ひいては、人生の生き甲斐、が生まれます。

金色のお座布団に乗って

カテゴリ:死の世界

本日の仕事では、最近お亡くなりになられたご相談者のおばあ様のメッセージをお伝えしました。

その方は、生前よく生きたので、お亡くなりになったことをぜんぜんいやがってはいませんでした。
もうこの世に未練はいっさい無い、という感じでした。

そして、お亡くなりになって、この世を去る瞬間を「金色に輝く雲が迎えに来た」、「それに座ると、まるでフワフワのお座布団の感触だった」と伝えられました。

いいですねえ、
その瞬間、フワフワの金色のお座布団に乗って、あちらの世界へ連れて行ってもらえる、なんて!

きっと、その方は、今生をほんとうによく生きられたのでしょう。

生き切る、ことが大事なんでしょうね。

生き切れば、豊かな死の世界がやってくる。。。。。

金色のお座布団が、その象徴なのでしょうね。

WEBマガジン創刊

カテゴリ:インフォメーション

やっとWEBマガジン、アップしました。

どうぞご覧になってくださいませ。


創刊号は、檜山 富美子さんとお話しました。

がんばりました!!

カテゴリ:日記

昨晩、アップしたWEBマガジン、いかがでしたでしょうか。

私は、早くアップしたかったので、(ちょっときつかったけど)、今、ホッとしています。

私のホームページに掲載させていただくことで、その方のお仕事などに少しでもお役に立てられたら、と思います。

また、夢や願望を語っていただくことで、そう宣言していただくことで、それを実現する勢いをつけていただけたら、とも思います。

夢や願望の達成は、自分自身で努力を重ねていくことが一番の近道ですものね。

また、夢や願望を自由に宣言できる社会になればいいな、と感じます。

そうすれば、きっと、世界でただ一人である自分の重さを実感できるでしょう。
そして、同じように世界でただ一人である他者の尊さにも気づくでしょう。

このマガジンは、今後、だいたい1ヵ月ごとに更新していく予定です。
どうぞよろしくお願いいたします。

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu