私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

今日が一番

私は、私。自分として濃く生きたい。

2018-12-13

私が、なぜ、この仕事をしているのか?、と問われれば、そうですね、17年目の今、こう答えます。

「お目にかかる方々に、ご自身の存在の重みに気づいていただくため」。

私は、私、です。

世界の中で、この私は、ただ一人、です。

世の中に、似ている人は、いるかもしれないけれど、私は、私、です。

これまでは、そんなに私にこだわって、どうするんだ?、的な感じでした。

そんなこだわりは、ダサいこと、カッコ悪いことだったでしょう。

でも、やっと、そこに注目できる時が訪れました。

私は、”自分は自分”、で、生きていきたい人々の、熱い息吹を感じます。

でも、そこには苦しい葛藤が生じています。

そのように生きていきたいけれど、果たして、それでいいのか?、世の中から浮かないか?、仲間外れにされないか?、などなど、まだまだ、気になることが満載です。

そんな時、「死にたい!」と叫んでしまうかもしれません。

”死にたい”は、”自分として濃く生きたい”、という意味でしょう。

葛藤は、抱えたままでいいのです。

そのまま、できる範囲で、ご自身に「私は、私として歩んでいこうね」と、やさしく声をかけてあげましょう。

そこから、新しい人生のステージの扉が開きます。

せっかく私として生まれてきたのです。

私は、私であっていい、のです。

 

人生に不要なもの

2018-12-12

人生に、焦ること、は、不要です。

私たちは、焦りに惑わされて、これまでの人生が歩きにくかったのかもしれません。

人生が歩きにくいのは、何でも早くできる人が優秀な人、という窮屈な価値観に、縛られてきた弊害かもしれません。

今、子どもに、「早く、早く」と言っているなら、それは、即刻やめましょう。

子どもに、「早く」は、禁句です。

多くの大人の私たちも、親に「早くやりなさい」と、お尻を叩かれて育ってしまったのかもしれません。

すると、大人になっても、その”早く”に支配されて、心は常に緊張し、それによって、うまく事が進まず、そこに焦りが生じて、ますます空振りをして、と、どんどん悪循環に人生は陥ってしまいます。

人生は、心に余裕を持つことが一番です。

それを台無しにする焦りは、ほんとうに人生には不要です。

ことわざにも、それを言い表しているものがありますね。

「急いては事を仕損じる」、「慌てる乞食は貰いが少ない」、「急がば回れ」、「短気は損気」、「待てば海路の日和あり」など。

ことわざは、人生訓の宝庫ですね。

 

人との関係に感謝

2018-12-09

人との関係は、いくつになっても悩ましいものかもしれません。

人間関係は、他者との心の距離をどう測るか、が、問われるのでしょう。

そこで、その関係は、どのような効力があるか、を考えてみると、人と接することで、私のその時の本心があぶり出される、ということが挙がります。

なかなか自分一人では、その中身を知ることは困難ですが、他者といろいろと話しているうちに、自分自身の気持ち、しまい込まれていた本心が表れてきます。

私にとっては、それに沿うことが大切で、そのために他者は存在してくれている、と言えます。

すると、他者には感謝、すべての人間関係に感謝、となります。

その余裕のある視点を持てば、他者との心の距離をうまく調整できそうです。

長く生きていれば、許せない人も、中には出てくるかもしれませんが、感謝の念を持てば、その感情は、いつか和らぐかもしれません。

それも私の心身の健康に直結するので、人生、良いことずくめ、になります。

人との関係の中にも、私の人生を発見するきっかけが潜んでいます。

感謝、です。

 

夢や希望がかなう世界へ、真新しい私へのチャレンジ。

2018-12-08

 

心に描く夢や希望が、かなえられない世界が、これまでの私たちの居場所だったかもしれません。

それを私たちの子々孫々につなげていくのは、それこそ夢も希望もありません。

未来の子どもたちに、うんと幸せになってもらうために、そして、私たち自身も幸福を手にできるように、今、私たちのこれまでの思考や行動を見直す時です。

この際、夢や希望をかなえない、幸福をもたらせないものを、きれいさっぱり手放しましょう。

同時に、それらと180度異なることに取り組み始めましょう。

そうか!、これまでの夢や希望をかなえなかった思考や行動の正反対をやっていけばいいのですね!

言葉にしてみると、至極簡単ではありますが、その実行は、なかなか骨が折れます。

それこそ、真新しい私へのチャレンジですから。

しかし、その実行は、「ここに私は生きている、息をしている!」といった、うれしい実感を味わわせてくれるでしょう。

セッションは、そのあたりのことに触れるひとときです。

今後、心に描く夢や希望がかなう喜びを、一人でも多くの人々が得られますように、そのために仕事をさせていただこう、と、私は、希望しています。

 

義務と権利、責任と自由。

2018-12-07

昨日は、世間と和合しながら、自分を生きる、というバランスについて記しました。

本日は、それと関連することとして、そのバランスは、言葉を換えれば、義務と権利、責任と自由を指すでしょう。

その両軸が、私たちには、やはり必要です。

義務を果たせば、権利が成り立ち、権利を行使したければ、義務を果たすことが求められます。

それは、責任を果たせば、自由が得られ、自由が欲しければ、責任を果たすことが必要、ということでもあるのでしょう。

義務と責任を忘れては、権利も自由も無い、ということですね。

すると、たとえば、子どもを持ったら、子育てから逃げては、私の自由は無い、ということになります。

負った役割から逃げずに、それにしっかりと向き合えば、私自身の自由が得られる、私らしく生きられる、となりますね。

 

1 / 14112345...102030...最後 »

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都23区内で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

12月度のお申込み

12月分のご予約を承ります。

17日(月)は、10時~16時まで。
18日(火)は、10時~16時まで。
19日(水)は、10時~16時まで。
21日(金)は、10時~16時まで。
22日(土)は、10時~16時まで。
23日(日)は、10時~16時まで。

24日(月)は、10時~16時まで。
25日(火)は、10時~16時まで。
26日(水)は、10時~16時まで。
28日(金)は、10時~16時まで。
29日(土)は、10時~16時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。
(最終のセッション時間は、15時~16時となります)

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

 

最近のブログ

カテゴリー

アーカイブ

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu