私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

今日が一番

ストレスを吐き出す魔物から身を守る一貫性

2016-01-28

画像 015

私たちは、複雑な生き物です。

いつもニコニコ笑ってばかりはいられません。

ほんとうは、怒ったり、笑ったり、泣いたり、微笑んだり、の日々です。

それなのに、とてもきつく、自身に一貫性を持たせようとする傾向が、まだまだあるように感じます。

それは、その方が、世間や他者から与えられる評価が高い、と感じているからでしょう。

その、受けの良い、一貫性は、私を「~ねばならない」のオキテで、縛り付ける、恐ろしい魔物かもしれません。

その魔物は、どんどんストレスを吐き出し、結果、私たちの人生は、先細る一方です。

よく、「健康寿命を延ばしましょう」と言いますが、そこに、そのオキテは無用でしょう。

これまでさんざん、その魔物のオキテに縛り付けられてきた大人は、ようやく、それから解放されると喜び、ほんとうに解放していきましょう。

人生に、一貫性は、あった方がいいですが、常に同じでなければならないといった狭い、狭い一貫性ではなく、私として生きていく、ということ、そのものが、一貫性である、と、認識するといいのではないでしょうか。

今の、一押し。

2016-01-25

DSCF0310

自分の心の声を聴いたり、問題解決を図って、自身の内側にその原因を求めたりすることは、充実した人生のためには、不可避なことではありますが、その他として、他者との関係もはずせません。

他者からどのように見られているか、ということも、大事な視点です。

混沌とした世の中ですので、相手に不安を与えてしまっては、いくら自身の内側を磨く努力をしても、水の泡です。

そんな世の中だからこそ、やはり他者に安心をもたらす人物を目指しましょう。

そのためには、反対に、どのような人なら安心させてもらえるか、考えてみるといいですね。

そして、それらを実行していけば、そういった態度が板につき、私自身も、いつも安心感に包まれて、ますます人生は、上向きでしょう。

今、安心感を示せる人になる、は、人生の幸福度を上げる、一押し、です。

リピーターさんが教えてくれること。

2016-01-22

DSCF0342

セッションへは、多くのリピーターさんが、いらしてくださいます。

4年ぶり、6年ぶり、など、気が向いた時にいらしてくださる方や、1年ごと、お誕生日ごと、など、定期的にお越しいただく方もあります。

きっと、リピーターさんは、「人生は、どうなるのか?」ではなく、「どうしていくのか?」が、重要とわかっていらっしゃるのだと思います。

そして、私も、この仕事を続けていく中で、多くのリピーターさんとお会いすることで、確かに、「人生を、どうしていくのか」という視点が、とても大事と認識しています。

その視点に立てば、人生、おもしろいことだらけ、です。

その視点に立てば、転機となる時をじっと待たなくても、いつでも、人生のターニングポイントは創造できます。

もう、そろそろ、「私の人生、どうなるんでしょう・・・」をやめましょう。

リピーターの皆様は、もう、そこから卒業されて、ご自身の人生を主体的に歩まれています。

その姿を見せていただいて、とても有り難く感じています。

思い通りにならないことは、真である。

2016-01-19

DSCF0277

先日のセッションで、「人生、自分の思い通りになってばかりなら、成長はない」と語っていました。

なるほどねえ・・・、です。

実際は、できるだけ、人生、思い通りになってほしいと願うものですが、ほんとうにそうなってしまっては、人生の面白み、醍醐味が薄まってしまうのでしょう。

それは、自分の思い通りになるように願う、ということは、独りよがりの、狭い領分の中での願望を指し、それがかなっても、幸福の質量は、ともに小さいとなってしまうのでしょう。

思い通りにならないことは、一見、つらいことですが、そこに、自分の思考を超えた、無限大とも言えるほどの幸福の可能性が潜んでいる、あるいは、そこに、天の計らい、のような奇跡も埋まっている、とも言えそうです。

また、思い通りにならない、のは、実は、潜在意識は、了承済み、ということでもあります。

心の奥深いところでは、そうなってほしい、なんて、ぜんぜん思ってはいない、ということですので、潜在意識と仲良くなれれば、分断された狭い私から、宇宙と一体化する、広い、広い、私へと変貌を遂げられます。

だから、思い通りにならない、ことは、とてつもなく「真」なのですね。

できるだけ多くの、できる限りの ・・・。

2016-01-17

DSCF0333

最近、二人の子どもたちが、ずっと一緒に暮らした家から離れて、二人で生活を始めました。

それで、結婚25年目に、また、夫婦二人の生活となりました。

今年、下の子も20歳となり、この20数年間、子育て中心の日々でしたが、悔いのない、密度の濃い、有り難い時間を過ごせました。

子どもたちと離れて暮らすことは、一抹のさびしさはありますが、昨今では、すぐに連絡も取れて、これからもずっと親子関係は続きますので、不安はありません。

身軽になった私は、ますます私らしく暮らしていくことに、大きな期待を寄せています。

仕事にも、より一層、しっかりと向き合っていけそうです。

本日も、男性の方のセッションをさせていただきましたが、私は、年齢も、人生経験も重ねていくことで、ますます広く、いろいろなお立場の方々とお目にかかれるだろうとワクワクしています。

有り難いことです。

そんな私の経験からも、できるだけ多くの、できる限りの、人生経験を自分にさせてあげることが、自分にやさしい生き方、自分を大切にする生き方、と感じます。

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都23区内で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

8月度のお申込み

8月分のご予約を承ります。

27日(火)は、10時~16時まで。
28日(水)は、10時~16時まで。
30日(金)は、10時~16時まで。
31日(土)は、10時~16時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。
(最終のセッション時間は、15時~16時となります)

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

最近のブログ

カテゴリー

アーカイブ

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu