私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

今日が一番

バランスの時代、到来。

2019-05-01

令和時代が、幕開けました。

これからが、もっと幸多かれ!、でありたいですね。

さて、それでは、私たちに、これから、何が求められるのでしょう。

私は、これからは、いよいよ、バランスの時代、と感じています。

バランス良く生きていくことが、幸多かれ、につながる、と考えます。

たとえば、優しさを持つ、ということは、すばらしいのですが、今までは、人格を磨きたい人は、優しさだけの保持を自分に強いて、それだけを人に示してきたでしょう。

しかし、これからは、優しさを持ち、それを表現するには、厳しさも同様に併せ持つこと、が、求められます。

たとえるならば、大日如来と不動明王のように、です。

そのバランスをうまく図れる人が、新しい人格者、となるでしょう。

また、優しさだけではなく、時には、厳しさも示せる人、が、ほんとうの強い人でしょう。

強さは、そのような相反する両軸が、支えるのでしょう。

そう考えると、以前よりも、もっと自然に生きていくことができそうです。

バランス良く生きるとは、自然体で生きる、ということでもあるのでしょう。

 

過ぎ去るものに、ありがとう、そして、やがて、清純な土台となっていく。それが、生きた証。

2019-04-29

平成も、いよいよ残り少なくなって、今、新しい時代を迎える節目ですね。

新しいものは、古いものに支えられます。

過ぎ去っていく平成時代は、これからの令和時代を支えます。

平成までのすべての時代が、これからの令和時代の土台となります。

まずは、私の平成に、ありがとうございました、と言いましょう。

その間に、良いことも、そうではないことも、起きたでしょう。

しかし、それらすべてがあったから、これからがあるのです。

だから、これまでのすべてに、ありがとう、です。

獲得した、すべての経験知を携えて、私たちは、これからを進みます。

今の私には、記憶はないけれど、今よりもずっとずっと、ずっと前の、見知らぬ先祖たちも、私の土台となってくれています。

平成にありがとうと、清らかに言えたなら、その下の、すべての土台にも、その清浄な声は届きます。

それが、血脈を越えた、すべてを網羅する先祖供養でしょう。

そして、その純粋な声は、これからの新しい時代にも、反響するでしょう。

そうして、これからの新しい時代を生きていく私たちは、やがて、その先の人々の清純な土台となれれば、すばらしいですね。

それが、生きた証、です。

 

お役に立てること

2019-04-27

このブログをお読みいただいている方、あるいは、私のセッションを受けていただいた方なら、すでにご存じとは思いますが、改めて、どのような方に、私のセッションはお役に立てるか、について記します。

それは、この人生を主体的に歩みたい、と思っている方です。

何か問題が起きても、その原因を自分の中に見い出そうとする方です。

誰か他者(生きている人も、そうではない人も)のせいにしたい方、には、お役に立てません。

人生、どうなるのか、ではなく、人生、どうしていきたいのか、を大事にしたい方です。

未来は断定的ではなく、今を、これからを生きる私たちには、常に、目の前に、複数の選択肢が用意されています。

その中から、何を、どれを選ぶか、について考えるためのヒントがほしい、と思っている方には、お役に立てるでしょうけれど、その中から、どれを選ぶかを指示してください、という方には、まったくお役に立てません。

一例を挙げます。

家が建つ土地が悪い、だから、家族が不幸になった、と、霊能者に言われた、などのお話をお聞きすることもありますが、そもそもパーフェクトな土地はあるのか?、という現実を踏まえた上で、その家族間で、どうしたら望む幸福が手に入るか、について、アドバイスをお渡ししています。

故人からのメッセージは、お伝えしています。

過去生もお話しています。

そんな不思議なことも話してはいますが、生きているここにしっかりと足をつけて、私を大切にして、持てる力を存分に発揮していきたい、と願う人々のお役に立ちたいと思います。

 

新・素晴らしい人

2019-04-26

昨日は、「これからの新時代の和合は、みんな、それぞれの色で、互いに協力し合う、補い合う、というイメージです」、と書きました。

その実現には、何でもできる人は、不要です。

また、それを目指す必要もありません。

目指しても、厳密には、そんなことは不可能なので、そこからも、それは目指すことではない、となります。

でも、これまでは、そんな感じの人が一目置かれていました。

それが偉い人、でした。

そして、その人に何か、分け与えてもらおうとする人々も存在しました。

それが、これまでの常識だったのなら、今後は、もうそこから離れてもよいでしょう。

離れて、新たな常識を創りましょう。

それは、完全無欠ではなく、どこか欠けている人が、素晴らしい人、というものです。

互いに欠けているからこそ、協力し合えるし、補い合えるのです。

欠けているからこそ、周囲の人々とともに生きる喜びがあるのです。

ああ、欠点があって、よかった!、そう安堵しましょう。

そして、持ち合わせている長所を使って、他者の力となりましょう。

それも、主体的に生きる、ということでしょう。

 

新時代の和合

2019-04-25

5月からは、「令和」時代となりますが、令和の和を、どこかほっとした心境で聞いたのは、私だけでしょうか。

このところ、セッションでも、和合することの意義について、語っているように感じます。

それを語る、ということは、今、私たちは、和合できていない、それによって、なんだかギクシャクしている、と言えそうです。

これまでの和合は、みんな同じ色に染まらなければならない、といった感じでしたが、これからの新時代の和合は、みんな、それぞれの色で、互いに協力し合う、補い合う、というイメージです。

単一民族の私たちにとって、その新しい和合の実現は、古い価値観のままでは、難しいのかもしれません。

しかし、みな、同じように見えても、実は、その中身は、それぞれ異なる、というのが、私たち、でしょう。

ならば、小さくても差異は差異なので、その違いを認め合って、和合していく、というのが、これからの私たちの生きる道、かもしれません。

その和合には、遠くから見ると、一色なのだけれど、近くに寄ってみると、微妙に色合いが異なる、という深みが備わるでしょう。

その小さな差異と、深み、が認められる社会なら、私たちは、自由に、堂々と、それぞれの人生を歩めるでしょう。

 

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都23区内で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

5月度のお申込み

5月分のご予約を承ります。

31日(金)は、10時~16時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。
(最終のセッション時間は、15時~16時となります)

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

6月度のお申込み

6月分のご予約を承ります。

1日(土)は、10時~16時まで。
2日(日)は、10時~16時まで。

3日(月)は、10時~16時まで。
4日(火)は、10時~16時まで。
5日(水)は、10時~16時まで。
7日(金)は、10時~16時まで。
8日(土)は、10時~16時まで。
9日(日)は、10時~16時まで。

10日(月)は、10時~16時まで。
11日(火)は、10時~16時まで。
12日(水)は、10時~16時まで。
14日(金)は、10時~16時まで。
15日(土)は、10時~16時まで。
16日(日)は、10時~16時まで。

17日(月)は、10時~16時まで。
18日(火)は、10時~16時まで。
19日(水)は、10時~16時まで。
21日(金)は、10時~16時まで。
22日(土)は、10時~16時まで。
23日(日)は、10時~16時まで。

24日(月)は、10時~16時まで。
25日(火)は、10時~16時まで。
26日(水)は、10時~16時まで。
28日(金)は、10時~16時まで。
29日(土)は、10時~16時まで。
30日(日)は、10時~16時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。
(最終のセッション時間は、15時~16時となります)

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

最近のブログ

カテゴリー

アーカイブ

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu