私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」

今日が一番

今日が一番

治らない病の意義

2016-02-03

画像 007

以前、このブログにも、病気は、人が他者と交流する社会的な生き物である以上、無くならないのではないか、と書きました。

それは、他者からの愛を引き出すために、病気になる、という側面があるからです。

そして、もう一つの面は、自分と関わる相手に愛をささげるために、病気になる、ということです。

それは、どういうことか、と聞かれれば、たとえば、世間から、面倒見のよい人と評価されたいと望んでいる場合、面倒をたくさんかけてくれる相手が必要となります。

そのために、その相手は、なかなか治らない病や、長年、患ってあげることで、その人の、その願望をかなえてあげるのです。

セッションで、そういった事例に、いくつか遭遇して、治らない病の意義に、ただただ感嘆し、また、圧倒される思いでした。

ほんとうに、どんなことにも意味があります。

病も、死も、です。

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお伺いしています。
現在は東京都港区で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

4月度相談のお申込み

ご相談の4月分のご予約を承ります。
ご都合の良い日をお選びください。
ご希望のセッション時間を以下の15区分からお選びください。
4日(火)は除きます。

①9時~10時
②9時30分~10時30分
③10時~11時
④10時30分~11時30分
⑤11時~12時
⑥11時30分~12時30分
⑦12時~13時
⑧12時30分~13時30分
⑨13時~14時
⑩13時30分~14時30分
⑪14時~15時
⑫14時30分~15時30分
⑬15時~16時
⑭15時30分~16時30分
⑮16時~17時

潮田圭子 セッションのお申し込み

 

最近のブログ

カテゴリー

アーカイブ

Top
Menu