私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

今日が一番

今日が一番

聞きたいように聞いている。

2017-02-21

4月の入園に向けて、「保育園」の話題が、つい最近、新聞でもテレビでも、よく出ておりました。(なかなか保育園に入れない、といった内容で)

その問題の解決のために、自治体が新たに保育園を建設しようとすると、近隣住民から反対の声が上がり、なかなかその計画も進まない、という話も聞きますね。

そこで、私は、私たちは、耳に入ってくる音を、「聞きたいように聞いている」と、感じます。

つまり、保育園新設に反対する人々は、園児や、主に母親たちの声を、うるさい、わずらわしい、イライラする、と聞きたいので、そう聞こうとしている、ということです。

もちろん、園側も近隣への配慮は欠かせませんが、それでも、強硬に反対することの裏には、そこでの音を絶対的にそう聞こうとしている、そして、そこには、それなりの心理的な理由がある、とも言えます。

きっと、子育て、子ども、家族、家庭、等々のキーワードに、良い思い出がない、ということかもしれませんね。

過去を良い思い出にできない、過去を静かに肯定できないと、心に余裕が生まれないので、他者の幸福を願えない、自分より若い他者が幸せになりそうなことには賛成できない、となりがちです。

私たちは、日々、物事を、見たいように見ているし、聞きたいように聞いています。

そこにも、人生をどう歩むか、という大きなテーマが潜んでいます。

 

♦セッションお申込みについて♦

最近のブログ

カテゴリー

アーカイブ

Top
Menu