私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

今日が一番

今日が一番

子どもは、親を選んで生まれてくる、への理解。

2018-02-11

我が家は、私以外の家族が、この2月、3月に、誕生日が集中します。

この時期は、子どもたちが、いくつになっても、出産当日の思い出話を、それぞれの誕生日にしています。

そこで、自分自身の胎内記憶や、生まれた頃の記憶と、子どもたちの出産前後の出来事、また、セッションでお聞きした、その頃のお話を合わせると、神秘的なことが浮かび上がります。

それは、胎児は、特に、生んでくれる母親に、強い関心を示しているということです。

母親の感情をくみ取ろうとしています。

また、意識が母親の体から外に出て、母親や家族をながめている、という様子も浮かびます。

私の場合は、たとえば、母親が、私のお産の時には、つわりがなかった、と、言っていたのですが、胎内記憶を呼びさますと、当時、母親が結婚生活に不安を覚えていて、さらに、出産への心構えが薄かったようで、そんな母親を気遣って、つわりを私が起こさなかった、と、気づきました。

さて、赤ちゃんは、生まれてからは、体は、まだ思うように動かないけれど、意識は、引き続き、しっかりと存在しています。

新生児は、何もわからない、わけでは、ぜんぜんありません。

家族のなにもかもを、わかろうと意欲的です。

我が家の下の子は、生まれた直後、上の子がインフルエンザにかかってしまい、しばらく隔離されて、日中は、授乳やおむつ替えなどで、私がその部屋を行き来して過ごしました。

その期間中、彼は、必要な時にしか泣かず、それもソフトな泣き方で、なんて、手のかからない、いい子なんだ!、と感激したのですが、上の子が治ったら、まるで、その時間を取り戻すかのように、思いっきり泣いて、私を呼び続けておりました!

新生児の彼は、その時、上の子のピンチを悟って、親に負担をかけないように、協力してくれたのでしょう。

そういったことから、子どもは、親を選んで生まれてくる、と、理解しています。

 

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都23区内で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

2月度のお申込み

2月分のご予約を承ります。
 
23日(金)は、10時~16時まで。
24日(土)は、10時~16時まで。
25日(日)は、10時~16時まで。

26日(月)は、10時~16時まで。
27日(火)は、10時~16時まで。
28日(水)は、10時~16時まで。
31日(水)は、10時~16時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。
(セッションの最終時間帯は、15時~16時です)

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

 

最近のブログ

カテゴリー

アーカイブ

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu