私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

今日が一番

今日が一番(ブログ)

変化の芽に、目を瞑れないのなら。

2019-03-21

最近は、人生の大きな変化を迎えようとしている方々とお目にかかっています。

誰でも、未知の変化を前にすると、不安や恐怖を感じやすいのかもしれません。

さらに、その方々を苦しめるのは、今、もうその変化の芽に、目を瞑れない状況にいる、ということでしょう。

そこで、その苦しみから逃れたくて、いっそのこと、誰かに、その変化を受け入れるか、否か、を判断してほしい、と願ったりもするのでしょう。

しかし、私は、私しかいないので、誰かが私に代わって、その大事な判断を下すことはできません。

頼れるのは、私だけ、です。

その変化の芽に、目を瞑れない、のなら、それを素直に受け入れること、です。

すると、変化の道が、そこから始まります。

変化していく私が、始まります。

その流れは、私にとって、自然なものなので、そこに乗ることは、”案ずるより産むが易し”状態を引き寄せます。

大人の私たちは、自分にとって自然なもの、自然な方向、を、選び取っていきましょう。

それが、望んでいた、私の道、です。

 

人生、そんなに悪くなんかない。

2019-03-19

人生は、見方しだい、です。

人生は、身に起きた出来事を、どう捉え、解釈するかに、かかっています。

セッションでは、まさに、その捉え方、解釈の仕方を中心に、お話をしております。

その出来事を表面的にしか捉えられないと、人生、いやなこと、苦しいこと、が、目につくかもしれません。

しかし、その深層を探ると、その出来事の真相が見えてきます。

セッションでは、そのあたりをご案内しておりますが、そこを知っていただくと、ご自身の人生の奥深さも実感されて、感動も湧き起こるでしょう。

ほんとうに、この人生、無駄な経験は、一つもありません。

私にいじわるをするようなことばかりが、たとえ起きたとしても、その裏側に関心を寄せてみることです。

すると、その裏側の温かさに、じーーんとするはずです。

人生、そんなに悪くなんかないんです。

 

ありがたいこと

2019-03-18

セッションでお聞きする、人生にまつわるご相談内容は、その方独自のものでもありますし、同時に、その方以外の多くの人々にもあてはまる、普遍的なものでもあります。

そこで、その問題の解決に向けてのヒントやアドバイスをお渡ししますが、それを、その方と一緒に、いっせいに、多くの人々が行えば、この国は変わるでしょう。

それが実行されれば、ダイナミックな時代のシフトチェンジが実現するでしょう。

しかし、それは非現実的なので、セッションを受けた方が、まず、動くこと、です。

その動きに、影響を受ける周囲の人々が、次に、新たな、これまでとちょっと違った動きをすれば、また、その周囲の人々が影響されて、と、徐々に、おだやかに、シフトチェンジは、進むでしょう。

すると、セッションにいらした方は、時代の先駆者です。

おおげさに「時代を変えよう」と力まなくても、ご自身の変化が、時代の原動力です。

それは、その方の使命、でしょう。

私は、仕事で、時代を牽引するパイオニアと遭遇しているのですね。

ありがたいことです。

 

心の叫びは、今後の人生の指針。

2019-03-17

 

セッションで、お聞きする言葉の中には、「何度も死のうと思ったんですよ」、「死にたかったです」などもあります。

その方々は、これまでに確かにそう思われたのでしょうけれど、今、こうして、生きて、私の前に座っていらっしゃいます。

「死にたい」という心の叫びは、翻訳すれば、「生きたい」ということです。

その叫びが大きければ、大きいほど、強く「生きたい」のです。

私として生きたい、のです。

これまで何度も死のうと思ったけれど、今、生きているのなら、これからの人生の道は、決まっています。

その叫びの強さと見合うように、生きていくことです。

心の叫びは、今後の人生の指針です。

私として、私の人生を堂々と、着実に、歩むことです。

セッションでは、そのあたりについてのご提案やアドバイスを差し上げております。

その方々は、これから、私として、純度の高い生き方を実行されていくでしょう。

 

主人公宣言

2019-03-16

この仕事を続けてきて、最初から一貫して唱えてきたのは、「人生の主人公は、私自身である」、という言葉です。

それは、今後も、継続して、言ったり、書いたり、するでしょう。

その言葉に則って生きようとすると、何か不都合なことが起きても、私以外の誰かに、その原因を見い出すことはできません。

仮に、そうしてしまうと、たちまち私は、主人公の位置から離れてしまい、そこには、私以外の誰かが収まるでしょう。

身に起きる、良いことも、悪いことも、すべて私が元となっている、と感じることで、この人生に向き合う覚悟が備わります。

さらに、昨日のブログにも触れた、「私は、ここを選んで生まれてきました」という視点は、「人生の主人公は、私である」という考えを不動のものとするでしょう。

それは、究極の主人公像、ではないでしょうか。

なんだか、人生、うまくいっていない、とか、他人が気になってばかりいる、などといった、心の不安定は、人生の主人公を私自身にしてあげていない、私を認めてあげていない、ということが主因かもしれません。

もう、あれこれ考えずに、「私は、ここを選んで生まれてきた」、「この人生の主人公は、私です」と、声高に唱えてみてください。

そこから、私の新たな人生道が始まります。

その道は、私が歩む確かな、私自身の道、です。

 

1 / 24212345...102030...最後 »

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都23区内で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

3月度のお申込み

3月分のご予約を承ります。

26日(火)は、10時~16時まで。
27日(水)は、10時~16時まで。
29日(金)は、10時~16時まで。
30日(土)は、10時~16時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。
(最終のセッション時間は、15時~16時となります)

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

最近のブログ

カテゴリー

アーカイブ

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu