私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

今日が一番

今日が一番(ブログ)

真の共生、平等社会。

2017-07-28

この世には、男と女がいて、でも、男性化するかのような女性がいらっしゃいます。

女性の地位向上という目的での男女平等は、すばらしいことですが、それは、女性が男性化することを奨励しているわけではないでしょう。

その性差を認め合っての平等です。

女性は、そこのところを忘れてはなりません。

男性化すると、女性の体に備わっている女性特有の臓器が嘆き悲しみます。

そこを病んでしまう危険があります。

そして、男性が育ちません。

男性は、弱い存在です。

女性性が乏しい社会は、家庭不和を招きやすく、社会全体を疲弊させます。

個の確立と性差の尊重が、共に成立してこその豊かな平等社会です。

共生、平等は、女性性を無くすことでは成り立ちません。

 

幸福も幸運も

2017-07-27

幸せになるには、どうすればよいか。

運が良くなるには、どうすればよいか。

答は、シンプルです。

「私は、幸せです」、「私は、運がいいです、ついています」と言ってしまえばよいのです。

そうして、幸福も幸運も、自分に取り込んでしまえばよいのです。

さらに、福の神のような、福々しいお顔をイメージして、にっこり微笑んでみることです。

誰の許可を得る必要も無く、自らが幸福になったり、運の良い人になる自由が、この国にはあります。

ならば、そうならない手はないでしょう。

 

バランス良い人生

2017-07-26

年上は、目上は、年下を、目下を育て、育む、年下、目下は、年上、目上に育てられ、育まれる。

そして、親の欠点をよく学び、それを自身の子育てに生かしていく。

すると、私たちは、ほんとうに、持ちつ持たれつ、の関係であることがよくわかります。

また、その関係を認めて、肯定して、受け入れて、生きていくことが、よく生きること、よく生かされることに、つながるでしょう。

ですので、手放したいのは、「完璧主義」です。

何でも自分で片付けようとせず、他者の力を柔軟に借りる、そして、同じように、人様にも惜しみなく力を貸してさしあげましょう。

もちろん、自分の人生は、自分で創造していく、という主体性は、欠かせませんが、それとともに、この”持ちつ持たれつ”の姿勢も合わせ待てば、バランスの良い人生が歩めます。

案外、完璧主義、あるいは、そうあらねばならない、と思っている方々は、まだまだ多いようです。

その方々は、自身に重荷を背負わせ、険しい道のりを、自らが用意して、ストレスをこれでもか、と与えている、と言えそうです。

他者との関わりを許して、バランスの良い人生を楽しみたいですね。

 

魂の成長と反面教師

2017-07-25

我が子の育て方は、どうすればよいか、と悩む時、自身が親にどのように育てられたかを思い出すとよいでしょう。

それも、一番いやだったことを、です。

その最もいやだったことを、我が子の子育てでは、しないようにする、その正反対のことを子育ての柱にする、ととらえればよいでしょう。

いわば、それが子育ての指針となると言えます。

また、自身の魂の成長も、その最もいやだったことをしない、ことで、促されていくはずです。

自身の魂の成長は、その一族の成長でもあるわけですから、そこに視点を置くと、それは達成しやすくなるでしょう。

親は、すばらしい反面教師です。

どのような親であっても、そこに大きな感謝を持つことです。

 

死の社会性

2017-07-22

これまで、「死」について多くを語ってきましたが、そこで感じることは、「死の社会性」です。

死、さえも、そこに他者との関わり、が、見いだせます。

他者との関わりがまったく無い死は、存在しないでしょう。

それは、その本人と関わる他者たちとの命の歯車がかみ合わさってきた結果、とも言えます。

ですので、その死に矛盾は有りません。

セッションでは、その死の背景、原因について語ることが多いのですが、そこで無理な説明は、なされません。

それを聞かれるご相談者も、静かに納得されます。

死も、それまでの他者とのあらゆる関わりが生んだ結果、なのです。

 

1 / 15012345...102030...最後 »

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都港区で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

8月度のお申込み

8月分のご予約を承ります。

2日(水)は、10時~17時まで。
4日(金)は、10時~17時まで。
5日(土)は、10時~17時まで。
6日(日)は、10時~17時まで。

7日(月)は、10時~17時まで。
9日(水)は、10時~17時まで。
10日(木)は、10時~17時まで。
11日(金)は、10時~17時まで。
12日(土)は、10時~17時まで。
13日(日)は、10時~17時まで。

14日(月)は、10時~17時まで。
16日(水)は、10時~17時まで。
17日(木)は、10時~17時まで。
18日(金)は、10時~17時まで。
19日(土)は、10時~17時まで。
20日(日)は、10時~17時まで。

21日(月)は、10時~17時まで。
23日(水)は、10時~17時まで。
24日(木)は、10時~17時まで。
25日(金)は、10時~17時まで。
26日(土)は、10時~17時まで。
27日(日)は、10時~17時まで。

28日(月)は、10時~17時まで。
30日(水)は、10時~17時まで。
31日(木)は、10時~17時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

 

最近のブログ

カテゴリー

アーカイブ

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu