私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

今日が一番

今日が一番(ブログ)

不安とつきあっていく人生

2020-01-05

「私は、私を生きていく」人生に、不要なのは、「不安」でしょう。

不安は、思考と行動の積み重ねで紡がれていく、私らしい人生の邪魔物、です。

しかし、私たちは、いつも不安と隣り合わせ、です。

本来、不安は、命の危機が迫った時に発動するだけでよいはずです。

それなのに、私たちの賢さは、それ以外の場面でも、不安を登場させて、用心を重ねるように、私たちを躾けました。

そのおかげで、品行方正な私たちは、私欲を持たなければ、つつがなく生きてはいけるのかもしれません。

でも、もうそんな風には生きてはいけなくなっている、私たち、です。

私を生きていく、私たちの人生は、不安とつきあっていく人生、です。

その人生で、過度な不安をどう払拭するか、が、重要、です。

そこが、これからの主体的な人生の要となるでしょう。

 

私は、私を生きていく。

2020-01-03

謹賀新年。

2020年が明けました。

私は、この仕事を始めて、今年で20年です。

そこで、本年から、「私」をしっかりと打ち出していこうと思っています。

この20年の経験は、ほんとうに有り難いことです。

感謝です。

その経験を踏まえて、私のセッションは、

人生の主人公は私、と宣言する方、

主体的な人生を歩もうとする方、

何か問題が起きても、その解決を自分の中に求めようとする方、

専用です。

時代の大きな変化の渦中にいる私たちは、もはや自身のことを、他人まかせや、人のせい、にはできません。

「私は、私を生きていく」

そう言い切る人々のための時代が幕開けました。

私は、そういった方々のお役に立ちます。

 

人生から逃げない。

2019-12-30

私を発見するには、私から逃げないことが前提です。

これまで、長らく私を縛ってきた、私を私として生きさせてくれなかった、常識、慣習、世間体などは、私を、私の人生から逃がしてくれました。

そして、そこに安住すれば、私らしくは生きられなかったけれど、私が、私の人生に向き合う緊張と息苦しさからは、離れられました。

しかし、今、私たちは、人生に自由を求めています。

その自由は、長らく私を縛ってきた、私を私として生きさせてくれなかった、常識、慣習、世間体などから離れることで、生まれます。

それは、未知の自由です。

その未経験の自由を手に入れようとすれば、私たちに、恐怖や不安がつきまといます。

それでも、私たちは、この時に、ここで、私らしく生きたいと願って、生まれてきました。

自分の人生から逃げないことは、怖いことかもしれません。

しかし、これまでは、自分の人生から逃げてしまったから、抱く夢や願望は、叶わなかったのでしょう。

重ねる努力も、報われなかったのでしょう。

自分の人生から逃げずに、それとしっかり向き合うことは、夢や願望が叶うステージを用意すること、です。

重ねる努力の結果を、諸手で受け取る準備をすることです。

自分の人生から逃げない人には、これからの時代は、優しいでしょう。

 

許しから始める。

2019-12-29

私たちは、これから変化していく。

それは、生活のあらゆる場面、場所で、私を発見していく、ということでもあるでしょう。

これまでは、自分を見つける、なんて、えらくバカらしいことだったかもしれません。

カッコよく生きることに、それは、不要で、無益なことだったかもしれません。

しかし、寿命は、恐ろしく伸びています。

人生100年、とまで言われるようになってきました。

その月日を、私ではない、世間に無責任に期待された誰か、のように、生きていくには、長さが酷、です。

私として生まれてきたのに、私じゃない誰かのように生きてしまうことは、人生がねじれてしまうこと、不自然きわまりないこと、でしょう。

大人の私たちこそ、これからの人生、私を発見していくことを、第一に置きたいものです。

それには、長らく私を縛ってきた、私を私として生きさせてくれなかった、常識、慣習、世間体などから離れることでしょう。

それは、自由を手にすることです。

未知の自由という、ちょっと恐ろし気なものを手にする勇気、気概などを持つことでしょう。

その第一歩は、私自身が、未知の自由の入手を許すことです。

新年は、その許しから始めましょう。

すると、許した世界での新たな私は、それまでとは大きく変化しているはずです。

 

いよいよ実行の時。恐れながら、安心する。そして、動いていく。

2019-12-27

 

毎年のことですが、あっと言う間に、この1年も終わりが近づいています。

今年も、セッションにお越しいただきまして、誠にありがとうございました。

さて、本日は、この1年と通して、また、今日、今、の、私が感じていることを述べたいと思います。

今、私の心にこだますのは、「変わるのよ」という声です。

思えば、この仕事を始めた19年前から今日まで、「変わる」、「変化」という言葉が、常に、私とセッションにいらっしゃる方々に、つきまとってきました。

19年前も、私たちは、変わりたかったのでしょう。

そして、今日まで、変わりたいけれど、なかなかそう簡単には変われない、というジレンマを、私たちは抱え続けてきたのでしょう。

そのジレンマが、今、極まってきたようです。

これまでのまま、変わらないのも、地獄。

先が見えない不安や恐怖を抱えながら、変わっていくのも、地獄と言えば、地獄。

今、その地獄から這い出して、なんとか天国へ手をかけたい、---- そんな人々が、ここにひしめいているようです。

私は、これまで、このブログに、セッションで得た、変わるためのヒントを書いてきました。

それらをいよいよ実践する時が、訪れました。

実践することで、私の天国が、徐々に姿を現すでしょう。

私にとっての天国とは、いったいどんなところかが、次第に見えてくるでしょう。

いよいよ実行の時、来たる、ということでしょう。

私自身も、今、大きな変化のうねりの中に身を置いています。

それは、ずっと私が望んでいたことでした。

しかし、いざ、その時を迎えてみると、やはり、大きな恐れが胸を圧迫します。

その感じは、20年前の、この仕事を始める直前にも、味わいました。

だから、その圧迫は、私にとって、大きな変化の前触れであること、つまり、幸福の使者である、と感じ取れます。

今こそ、変化前の恐怖に向き合う時、です。

その恐怖とともに生きていくこと、です。

すると、その恐怖は、私を次の人生のステージへ、新たな天国へといざないます。

恐れながら、安心する。

そして、動いていく。

それが、今、でしょう。

 

2 / 29312345...102030...最後 »

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都23区内で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

12月度のお申込み

12月分のご予約は終了しました。

最近のブログ

カテゴリー

アーカイブ

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu