私らしく生きる為に ~潮田圭子 カウンセリングセッション~

お悩み相談コラムとセッションのご案内|私らしく生きよう
セッションのお申し込み
ブログ「今日が一番」
重要なお知らせ

今日が一番

今日が一番(ブログ)

混沌の終焉、進む二分化。

2019-01-02

謹賀新年。

新しい年が明けました。

さあ、これから時代は、どうなっていくのでしょう?

新年にあたり、これからの展望を記してみましょう。

昨年までは、時代は、混沌としていました。

新しい生き方の萌芽はあったのですが、それに対する心理的抵抗も根強くあって、世の中、グチャグチャ感がありました。

しかし、これからは、そこに道筋が立ってくるでしょう。

ようやくその混沌は終焉を迎えそうです。

さて、その道筋についてですが、シビアに言えば、その道に乗れる人と、乗れない人との二分化が進むでしょう。

何もしないまま、その新しい道に乗っかって、新しい時代へ運ばれていく、というのは、もはや幻想です。

何もしなければ、何も生まれません。

反対に、何かをすれば、その結果がちゃんと出てくる、そんな二分化です。

その意味では、自分の人生をしっかりと歩んでいこう、と決意して、今後に臨む人々には、生きやすい時代の到来です。

やっと、ですね。

いよいよ、です。

主体的な生き方を選択して、新しい時代のステージへ、堂々と上がりましょう。

 

所感

2018-12-30

今年も今日を入れて、あと2日となりました。

いつも、なんて1年が過ぎるのは早いんだろう、と感じています。

それだけ、まあ、年を取ったのでしょうけどね。

私のこの1年は、下の子が社会人となり、秋に一人暮らしを始め、家を出ていきました。

まあまあ近場に住んでいるので、週末には、ご飯を食べに帰ってきたりもするのですが、その直前、直後は、ほんとに寂しい、と感じました。

でも、子どもの巣立ちは、ありがたく、うれしいことです。

私も、少しずつ自分の時間を増やしながら、私自身を生きていきたい、と、強く思っています。

私自身は、おかげさまで、今年も多くの学びを手にできました。

その学びを、今後の人生に生かしていきたいと願っています。

また、「親子関係」の重要性に、ますます注目した1年でもありました。

私たちの人生を決めるのは、親子関係、と言っても、過言ではありません。

子どもが望んだとおりの親は、どこにも存在しないのですが、だからこそ、子どもである私自身の人生の気づきが、そこに満ちている、と言えます。

さらに、その関係に少なからず傷ついた私がいる、というのも事実なので、その私を大人になった私が、優しく包んであげる、”インナーチャイルドの癒し”は、今後の人生には必要不可欠、でしょう。

その実行は、私として人生を歩いていく、頼もしい原動力となってくれます。

そして、そして、いつか、その親を全面的に受け入れ、認めた時、最強の自己肯定の私で生きていく、となるのでしょう。

それは、今生での親子関係の完結、となりそうです。

さて、私も、あっという間に「いい年齢」になってきました。

それは、生殖から離れられる年齢です。

すると、ますます感度が鋭くなっている、と感じます。

年を取ると丸くなる、と言われたりもしますが、私は、なんだかそうはならないように感じています。

もっと感度が上がり、そして、本来の私に戻っていきそうな予感です。

それをフルに活用して、仕事をし、生き切りたい、と思います。

これからの私が、とても楽しみです!

今年1年、誠にありがとうございました。

良いお年を!

 

人生の答えは、私の中にある。

2018-12-29

人生には、様々なことが起き得ます。

そして、そこには、人生の学びが詰まっています。

それを、ていねいに、一つずつ拾い上げて、自分のものにできれば、人生は、私が創っている、と実感できるでしょう。

そこで、どうしたら、その貴重な学びが手に入るか、ですが、その学びの中身を、自分に尋ねることです。

私以外の誰かに、その答えを求めても、的確には教えてくれません。

人生の学びの答えは、私の内側に在ります。

他者とともに生きる私の内側にあるのです。

多くの他者と交流する私の中に、人生の答えは、存在しています。

生きていく上で、「これは、どういうことだろう?」と疑問がわいたら、それを私自身に問うてください。

すると、すぐには、答えを得られなくても、いずれ、それがわかる時がきます。

その問答を繰り返していくうちに、ますます自分を信頼できるようになりますので、答えが下りるスピードは速まるでしょう。

「人生の答えは、私の中にある」と感じられれば、もう、人生を不安がることも、恐れることもなくなって、人生に、私に、泰然と向き合えるでしょう。

 

一生懸命と感謝のバランス

2018-12-28

自分の人生を創っていく日々には、バランスが欠かせません。

このブログに何度も書いていますが、私たちは、日々、相反する両軸の間を行ったり、来たり、しながら、過ごしています。

そこで、バランス良く生きる、というのは、その”行ったり、来たり”を、軽やかに行うことを指します。

それは、凝り固まらない、柔軟な生き方、執着しない生き方に、つながっていくでしょう。

私の人生を私が創っていく、という自主性を維持しながら、一生懸命に取り組んだことの結末は、天に任せる、という、力の抜けた瞬間も、必要です。

一生懸命に主体的に人生に向き合いながら、日々に感謝をする、という姿勢が大事です。

人生には、「一生懸命」と「感謝」の両方が求められます。

感謝を忘れなければ、一人よがりの人生ではなくなります。

人生、孤独であっても、孤立は、防げます。

人生に感謝があれば、人智を越えたパワーを浴びられて、その恵みを受け取れます。

力を入れた時と、力を抜いた時、どちらも人生には、必要で、そのバランスが試されます。

 

言葉をかける。

2018-12-27

子どもを育てる時、言葉がけは、欠かせません。

同じように、私を育てていく時にも、言葉がけは、欠かせないのです。

傷つける言葉や、心が縮むような辛辣な言葉は、かけられると、子どもも私も、その言葉通りに、ペシャンとなってしまいます。

ですので、人生を謳歌し、伸び伸びと成長していくには、それに見合った言葉がけが必要です。

私への言葉がけは、その様子を誰かに見せたくはないでしょうから、お風呂の中などで、行えばよいでしょう。

また、明日を前向きに迎えるために、寝る前に、そのような言葉がけをすることも有意義でしょう。

さらに、幸運を手にしたい、と願った時、大事なのは、それを受け取れる態勢を整えること、です。

それができていないまま、いくらそれを願い続けても、幸運は、身に訪れません。

その態勢作りにも、言葉がけは、欠かせません。

昨今、肉声を発することが少なくなっています。

だからこそ、肉声での温かな、希望に満ちた言葉がけは、子どもにも、大人の私も、必要です。

 

♦セッションお申込みについて♦

セッション形式で過去15年間3000人以上の方のお悩みをお窺いしています。
現在は東京都23区内で人生の意味や結婚、離婚、家族関係、人間関係、病気の意味、など人生そのもののご質問から、過去生(前世)など、幅広くご相談をお受けしています。
当サイトからオンラインでご予約頂けます。

6月度のお申込み

6月分のご予約を承ります。

21日(金)は、10時~16時まで。
22日(土)は、10時~16時まで。

24日(月)は、10時~16時まで。
25日(火)は、10時~16時まで。
26日(水)は、10時~16時まで。
28日(金)は、10時~16時まで。
30日(日)は、10時~16時まで。

上記の日程から、ご都合の良い日の1時間をご指定ください。
(最終のセッション時間は、15時~16時となります)

 

潮田圭子 セッションのお申し込み

最近のブログ

カテゴリー

アーカイブ

潮田圭子 書籍のご案内

明日はきっと良い日(seesaaブログのアーカイブ)

潮田圭子 ブログ

Top
Menu